9/4淡路島ライドまだ若干空きあります!
ご興味のある方是非一緒に走りに行きましょう!

前回は準備品についてあっさり書きすぎたので
ひとつひとつご紹介させて頂きます。

DSC02555.JPG
BROOKS
J.B. CLASSIC CARRERA FOLDABLE HELMET
22,248円(税込)
J.B.SPECIAL CARRERA FOLDABLE HELMET
¥26,136円(税込)

カスクっぽいけどしっかりとした現代のヘルメット規格のCARRERAヘルメットを
BROOKSがアレンジしたコラボヘルメットです。
BROMPTONやMOULTON、BRUNOなどクラシックな自転車に良く合いますね。

DSC02553.JPG
Overade
PLIXI フォールディングヘルメット
価格:14,040円(税込)

画期的な折りたためるヘルメット!
畳めば約半分の大きさになりますので輪行時に助かること間違いなし。
レーシー過ぎないデザインなのでどの車種にもマッチしますね。
内側の形状が欧米人型なので横幅が狭めです。
購入前には一度ご試着をおすすめします。

DSC02565.JPG
CAMELBAK
ポディウム
容量:620ml
価格:1,296円(税込)

暑い夏には必ず持っていきたい。
夏以外でも必ず持ってライドには出かけたいのがウォーターボトル。
中身を飲むことは勿論ですが、暑いときは頭から水を被って表面から体を冷やすのも有効です。
その他にもけがをしてしまったときの傷を綺麗にしたりと用途は多様です。
こちらの商品については以前のブログで紹介しています。

あとはパンク修理キットとチューブですね。
BLMに参加したときのキットを紹介していますので
こちらのブログをご参考に!

修理キットや着替えも持って走る場合はサドルバッグがあると便利ですよ。
荷物に合わせてバッグの大きさも選べます。

DSC08619-002.JPG
ORTLIEB 
 サドルバッグ
S(0.8L)¥5,400円
M(1.3L)¥6,264円
L(2.7L)¥7,128円
(全て税込み)

脱着も簡単で折りたたみ自転車に取り付けても邪魔になりませんよ。
大き目サイズを買って輪行袋も一緒に入れるのもありかと。
オルトリーブは何といっても完全防水。

服装ですが、夏は通気性が良く乾きが早いものがいいでしょう。
あと黒は熱を吸収してしまうので他の色より暑いです。

日焼けにも注意!
日焼けは体が火照って熱中症や熱射病の原因にも
なりますので日焼け止めはお忘れなく。

大阪店 サイトウ(エンジョイライド☆)
皆様こんばんはヒダで御座います!

淡路島ライドへのご参加お申込み頂いております皆様有難うございます~
ちょっと今までのライドイベントよりハードなので装備には気を付けて下さいね。
詳細は先日の「サイトウ Blog」でもご案内しておりますので一度ご覧くださいませ。

道のりは「いつもよりは」若干ハードですが、基本ファンライドです~
「ストイックに走りきるぜ」という感じでもありませんので、無理せず楽しく走りましょう~

参加申し込みはまだまだ受付中です。ご興味のある方是非とも。


さてさて本日は、
初回入荷ではご紹介する間もなく即完売の注目度特大の商品が再入荷です。

◎H&H Titanium Rear Carrier MINI
r02495.JPG

BROMPTONの泥よけ外したEバージョンにも取り付けOKの小型&軽量なチタン製リアキャリア。転がしやすさ抜群!で畳んだ状態での安定感も非常に良しのおすすめアイテム!
r02492.JPGr02491.JPG

リアキャリアとしても一応、使えなくはありませんが、
メインは「転がして運ぶ」という機能になりますでしょうか。
r02497.JPG

小さなキャリアですが、安定感は抜群です!転がしやすい!
そして、チタン素材で出来ておりますので軽い!
r02503.JPGr02505.JPG

リアキャリア側のローラー取り付けボルトは6mm。
フレーム側のボルトと同じ太さです。
純正Lタイプの泥除けのステーを外してあげれば、
キャリアへ取り付けOKです。
(Rタイプの泥除けは付けれませんのでご注意を)

今回より、新色のブラック(ツヤ無し)がラインナップに追加でっす。
ヘアライン(ツヤ有り)、梨地(ツヤ無し)が17,280円
ブラック(ツヤ無し)が20,390円となります。
※取り付けボルト付属、ローラーは別売です。
r02473.JPGr02478.JPG

BROMPTONの多種多様なアイテムが充実してきましたよ~
是非とも店頭でご覧くださいませ。

大阪店 ヒダ

BROMPTONを買うなら今!!
詳しくはバナーをクリック。
全画面キャプチャ 20160814 183017.jpg
あまりにも暑いので、今さらながらメッシュのハンチング帽を買いましたイワサです。
それでも汗かいてます。

さて昨年から開始された『Tern』『Kitt design』とのコラボレーションは今年から日本国内だけでなく世界展開も本格始動し、さらなる盛り上がりを見せアーバンバイクの可能性を追求した結果、今回20インチサイズのミニベロが開発されました。

DSC0244s3.JPG

Tern Surge(サージュ)
Wheel Size:20" (451)
Speed:2 × 8
Frame Size / Ride Height Range:46 / 150 to 165cm、50 / 165 to 180cm
Color:Matte Black / Matte Red
Price:89,000円+tax

恐ろしくカッコいいミニベロですよこれは。
DSC02444.JPG
マットレッドが眩しい!

マットブラックもカッコいい!!
ヘッド位置高めのフォークを採用しているので見た目がすっきりしていますね。
ハンドルのふらつき低減にも一役かっております。

あとこの鋭角なダウンチューブがミニベロでは今までにないカッコ良さです。
DSC02430.JPG
大根ぐらいだったら切れると思う。

もう多くは語りません・・思う存分見てください。
DSC02431.JPGDSC02439.JPG
DSC02433.JPGDSC02432.JPG
DSC02434.JPGDSC02438.JPG

メインコンポはクラリスなのですが、クランクやハブに関してはノーブランドでしたのでここは早急にグレードアップしたいところですね。


ダウンチューブが大根切れない方のモデルも入荷しております。
DSC02440.JPG
Tern Crest(クレスト)
Wheel Size:20"(451)
Speed:1×8
Frame Size / Ride Height Range:46 / 150 to 165cm、50 / 165 to 180cm
Color:Matte Black / White / Red / Light Blue
Price:51,000円+tax

こちらはスタンドを標準装備しており、泥除け・バスケット・キャリア等も装着できる仕様なので普段使いにピッタリです。

因みに今回の入荷は5台のみ。

・Surge/マットレッド/46サイズ
・Surge/マットブラック/50サイズ
・Crest/ホワイト/46サイズ
・Crest/レッド/50サイズ
・Crest/マットブラック/50サイズ

次回は・・というか先行入荷していないお店も含めて本当は来年の1月頃の入荷です。
早い者勝ちですよ!

大阪店 イワサ(サージュ買おうかな)
facebook.jpg

こちらのキャンペーンも要チェック!!
詳しくはバナーをクリック。
全画面キャプチャ 20160814 183017.jpg


どうも皆様、ご機嫌如何ですか?
ニシムラでございますよ。

さて本日は、最近バイクパッキングなどで流行のサイクリングバッグ。
その中でも最高峰といわれる「APIDURA」
こちらの商品が再入荷してまいりましたのでご紹介でっす!!

DSC02423-001.JPG

APIDURA / Saddle Pack (Compact) / ¥16,376

以前入荷したレギュラーよりやや小ぶりなコンパクト。
レギュラーの容量が17.5Lに比べこちらのコンパクトは11L。
とはいえサドルバッグとしては十分な容量と言えます。

加えて取り付けに必要なシートポストの突き出しはわずか5cm。
あまりシートを上げずに乗られる方にはうれしいですね。

使われている素材はDimension-Polyant VX21
高い防水性・軽量性に加え裂傷や擦過傷にも強く、伸びも最小限に抑えられるという
サドルバッグに必要なものは全て兼ね備えた様な素材。
すごいぜ。


DSC02411-001.JPG

開口部は広く、荷物が詰めやすく取り出しやすい作り。
ガバッと空きます。


DSC02419-001.JPG

荷物が少ない時はロールトップ部をグルグルっとすれば
こんなにコンパクト。


DSC02417-001.JPG

ハチさんのマークがかわいい。
因みにリフレクター素材なので安全性もあり。
かわいいだけじゃないハチさん。


DSC02425-001.JPG
DSC02420-001.JPGDSC02424-001.JPG

がっつり荷物の運搬やツーリングには勿論
サイクリング先での買い物や、体温調節のためのウェア類
レイングッズなどちょっとしたことにも汎用性抜群の大型サドルバッグ。

一つあれば非常に便利な事間違いなしな一品です!!
是非ご検討下さいませ。

防水性をより高めたDryシリーズもあります。
こちらも要チェック。

よろしくどうぞ~☆
大阪店ニシムラ(熱殺蜂球)

全画面キャプチャ 20160814 183017.jpg

こちらのキャンペーンも要チェック!!
詳しくはバナーをクリック。
9月4日は

こんばんは、ライド担当サイトウです。

今日はコースや準備品について書こうかと思います。

集合場所は岩屋港・岩屋ポートターミナル前です。

全画面キャプチャ 20160509 115611.jpg
ジェノバラインの発着場の前です。
横には公営の駐車場があります。
お車でご参加の場合はここに停めるのがオススメです。
1日停めても500円!安い!

輪行でご参加の方はこの電車と船ならいい感じに着きますよ!

JR神戸線 大阪→明石 5:26→6:30
 ジェノバライン 7:00→7:13

輪行袋や着替えは駅やフェリーターミナルにコインロッカーがあるので
そこに預けるのもいいでしょう!

7:30に現地集合はちと早いかもですが、
早朝のうちが気温も上がり過ぎないので走りやすいかと思います。

全画面キャプチャ 20160819 173658.jpg

コースは岩屋港から20km弱南下し「生穂」交差点を右折します。
右折する前にコンビニで休憩予定です。

右折すると徐々に道に傾斜が付きます。
この山岳ポイントは距離約10km、獲得標高は約250mです。

島の真ん中ぐらいにある駄菓子屋さんで2回目の休憩をします。

全画面キャプチャ 20160822 215252.jpg
前回下見に行ったときのこの区間のログです。
登り切ったところに棚田風景が広がっていますよ!

abc2017.jpg

登り区間は約4kmなので下りの方が長いです。
このときはBROMPTON M3Lで行きましたが、ギリギリ登れました(汗)

島の西海岸線、通称淡路サンセットラインに出たところで
3回目の休憩をする予定です。
サンセットラインを20kmほど北に走れば道の駅あわじに到着。
ここでお昼ご飯を食べます!
焼きアナゴ丼や海鮮丼など海の幸を頂きましょう!

その後は10分ほど走れば岩屋港に到着、解散となります。

当日の持ち物ですが、ヘルメットは必須です!一般道を走りますので安全対策は万全に!

その他には
1.グローブ
2.ボトルケージ+ウォーターボトルorペットボトルなど飲み物。
3.パンク修理セット(チューブ)
4.アイウェア(サングラス)
5.輪行袋(輪行する場合)
6.日焼け止め
7.着替え

普段サイクリングするときの道具+着替えといった感じでしょうか。
この時期リュックを背負ってのサイクリングは地獄です。
背中に熱が籠って熱中症にもなりかねないので
サドルバッグやハンドルバッグなど自転車に付けれるバッグを用意すると快適です。

今回は(いつもですが)ファンライドです、レースじゃありません。
無理せず楽しく皆さんで走りましょう!


イベントについてのお問い合わせは大阪店サイトウ、ヒダまでお問い合わせください。

夏の最後の思い出作り行きませんか?

大阪店サイトウ(坂を登りきった達成感)

全画面キャプチャ 20160814 183017.jpg

こちらのキャンペーンも要チェック!!
詳しくはバナーをクリック。
◎夏の疲れが出るこの時期にスタミナのつくカスタムで疲労回復を!

こんにちは平野レミです。
嘘です、デジャネイロ・イワサです。
素敵なキャリミストの皆さま、愛車CARRY MEの『カスタム次の一手』に困ってませんか?

夏バテ気味で足がいつものように回らないキャリミストの皆さまの為にホイールの中身をゴッソリ入れ替える『ベアリング交換カスタム』のレシピ教えちゃいます。

材料はコチラ。
DSCa00757a.JPG
材料 (1台分)
CARRY ME(2014年以降のドラムブレーキ仕様)
Multi-S セラミックベアリングキットfor 2014(12,528円)・・・1個
グリス・・・少々

用意するもの
ベアリングプーラー(8mmアタッチメント)
スパナ(10mm)×1
スパナ(14mm)×1
スパナ(15mm)×1
ハブコンレンチ(17mm)×2
アーレンキー(3mm)
アーレンキー(4mm)
ヘッドスペーサー2~3mm(プーラーとホイールの干渉防止に使用)
万力
キッチンスケール(必要であれば)


1.フロントホイールを取りはずしてベアリング交換の下準備

はじめに4mmアーレンキーでスキュアーを抜き、続けてフロントホイールを手早くはずします。
DSC02387.JPG
外したその手でハブコンレンチ17mmを2本駆使しロックナットをはずしましょう。

DSC00758.JPG
余裕があれば純正ホイールの重量を量り数字をメモすると良いでしょう。


2.ドラムブレーキを外してリアホイールの下ごしらえ

まずはチェーン引きを10mmスパナで緩めチェーンをスプロケットから外し、リアホイールを15mmスパナではずしましょう。
DSC02388.JPG
ハブコンレンチ17mmでロックナットとドラムブレーキをはずしてベアリングが見えるまでスプロケユニットを引っ込抜けばベアリングを外す準備が完了。


3.ベアリングプーラーを使ってベアリングをはずす

DSC00759.JPG
8mmアタッチメントを使用しベアリングプーラーでベアリングを取りはずす。

DSC00761.JPG
ゆっくりゆっくり抜けてくるのであせらないように。
ホイールが傷つくのが苦手な方はヘッドスペーサーなどでガードすると良いでしょう。

DSC0077a5.JPG
浮かれる気持ちを抑えてフロントホイール2個・リアホイール1個・スプロケユニット2個を同様に取り外します。
あと専用工具を使用して外したら必ず記念撮影を忘れずに!


4.セラミックベアリングの圧入

(3)ではずしたベアリング5個の代わりにセラミックベアリングを圧入します。
DSC00769.JPG
圧入する前にベアリングがはまるところに必ずグリスを塗っておきましょう。

DSC00777.JPG
通常は万力を使いますが、長めのネジとワッシャー&ナットで圧入する方法もあります。

完成はもうすぐ!
DSC02386.JPG
その前に再度重量を量るのも良いですね。

☆ここでワンポイントアドバイス!☆
DSC00772-001.JPG
ベアリングが奥まで圧入できていないと感じたら、外したベアリングや同径のワッシャーなどを外側に当ててさらに圧入すれば奥まで入るよ!


5.いよいよ最後の仕上げ、ホイール取り付け

DSC02382.JPG
(1)と(2)で取り外した工程を逆に作業して前後ホイールを取り付けたら完成です!!

DSC00786.JPGDSC00789.JPG
思う存分眺めましょう。

DSC00803.JPG
いや乗りましょう。(モデル/ゴキゲンイカガ・ニシムラ)

大阪店 デジャネイロ・イワサ(デジャネイロ名乗れるのも本日限り)
facebook.jpg
皆様、ご機嫌如何ですか?
ニシムラでございますよ。

本日は、スピード・軽量を追い求める方にピッタリの商品が入荷して参りましたよ!!

DSC02369.JPG

wellgo / MG-8 QRD2 / ¥9,570+tax

マグネシウム合金プラットフォームの脱着式ビンディングペダル。
片面踏みでシマノSPDに対応しております。

この形状のペダルは元々存在したのですが、
「脱着式」はLORO別注モデルのみ!!

つまりLOROでしか手に入らないってことですよ、奥さん。


DSC02370.JPG

ペダル・土台合わせて313g
脱着式ビンディングペダルでは最軽量の部類。
軽さは正義。


DSC02367.JPGDSC02361.JPG

スッキリしたデザインでどんな自転車とも相性良し。
外した姿もこれまたスッキリ。


DSC02376.JPG

着脱はこちらの丸印を押すだけ。
非常に簡単で力もコツもいりません。
楽が一番。


DSC02368.JPG

脱着式ですのでほとんど全ての折りたたみ自転車に装着しても
折りたたみに干渉することはありません。


折りたたみ自転車ユーザー様は勿論、
同じQRD2形式のペダルであれば土台は共通ですので、
ビンディングとフラットペダルをその日によって付け替えたい方にもオススメです!!

是非ご検討下さいませ。
宜しくどうぞ~☆
大阪店ニシムラ(別注)

全画面キャプチャ 20160814 183017.jpg

こちらのキャンペーンも要チェック!!
詳しくはバナーをクリック。
皆様こんばんは。ヒダで御座います!

本日も多くのご来店誠にありがとうございます。
日中は暑~いので自転車乗られる方は十分にお気をつけて!

15日(月)からスタートしております、
(キャンペーンの詳細は↑↑↑をクリック!)

大変ご好評をいただいておりまして、
ちょっと、ご納車までお日にち頂く感じになってきております~
(即日ご納車可能な整備済み車体もまだ御座います)

特典としてご用意しておりました、「ラゲッジ(フロントバッグ)」は種類によってはもう既に完売となっております。在庫限りで終了とさせて頂いておりますので、欲しいバッグがお決まりの方はお早めに抑えて下さいませ。

車体も在庫限りとなりますので、今週末が勝負です!
皆様のご来店お待ちしております~



さてさて、本日は9月に開催が決定しましたサイクリングイベントのご案内となります。
イベント専用ページは現在作成中なので、先行してこちらのBlog にて告知させて頂きます。
------------------------------------------
◆淡路島ライド◆
9月4日(日)開催
------------------------------------------
淡路島の北部を時計回りにぐるりと走る「約50km」のサイクリング。
海岸沿いを走り、途中ハードな坂道が続く山岳を抜けるコースとなります。

先月、LOROスタッフでイベント下見も兼ねてサイクリングに行ってまいりましたが、
めっちゃイイところです笑

山を登った先には美しい棚田が広がっており、
自然の中を気持ちよくサイクリングする事が出来ますよ~!
abc2017.jpg

今回のイベントは現地集合の現地解散。
「朝から走り出しお昼頃に解散」というスケジュールになります。
みんなで一緒に走ってみませんか~?

※ちょいちょいと休憩を挟みながら走る予定ではありますが、
9月も日中はまだまだ気温が高いですので、
ご参加を検討される方で
体力と長距離ライドに不安を感じられる方は一度ご相談下さいませ~

私ヒダは下見の際にBROMPTON S2Lで走りましたが、
フロント60Tでスペックを完全に間違えました。
山の上りが超きつかったです苦笑
BROMPTONだと6段が推奨。
もしくは軽いギア比構成がおすすめです。

birdy(BD-1)、Tyrell、KHS、etc...は、
外装ギア「8段~10段、11段」あれば
問題なく しんどいけど 山は登れると思います~

■参加資格、定員
折りたたみ自転車、小径車
(LORO各店舗、BROMPTON JUNCTIONでお買い上げの車体)

定員10名

■開催日時
9月4日(日)

集合場所:淡路島 岩屋ポートターミナル前 【岩屋港】
(現地集合、現地解散のイベントとなります)

◎集合時間:7時30分
◎解散予定時間:13時00分

■内容
7:30   集合 【岩屋港】
7:50   スタート
10:00 途中休憩 【棚田ビューポイント】
12:00 昼食 【道の駅あわじ】
12:45 ゴール 【岩屋港】
13:00 解散

※他、途中2ヵ所で休憩を予定しております。
※時間はおおよそとなります。

全画面キャプチャ 20160819 173658.jpg
※クリックで大きな地図をご覧頂けます。

■服装
ヘルメット必須
グローブ推奨
動きやすい服装(暑さ対策必須)

■持ち物
パンク修理が出来る装備
スポーツボトル等の携帯飲料

■お申込み
メールもしくはお電話にて、ご予約下さい。
その際、ご本人様の氏名・連絡先・緊急時連絡先・自転車の種類をお伝えください。

◎LORO CYCLWORKS
電話:06-4793-1707
メール:lcw@loro.co.jp

-------------------------------------------------------------------------------

店頭でもお申込みの受付しております~
京都店、神戸店をご利用のお客様も是非とも!
皆様のご参加お待ちしております!
大阪店 ヒダ(きついけど楽しい!)
お盆休みは皆さまどこか走りに行きましたか?
ボクの周りは徳島へ行っていた人が多かったです。
徳島ラーメンや阿波踊りが有名ですが、自転車も楽しめるのかと
思うと徳島欲が沸いてきます。
大阪からはお得な行き方もあるので機会があれば是非訪れてみたいですね。

DSC_9990.jpg

ボクはと言いますと先日茨木市の山の方へ走りに行ってきました。
休憩や食事はやはり現地で作られたものを食べるのが醍醐味。
色々な土地の独自のお菓子とかごはんを食べるのが面白いですねー。
(おはぎはどこでも食べれますけどね)

食べ物で自分が癒された後は自転車のメンテナンスもしてあげましょう。
チェーン周りはいつの間にか汚れてしまいます。
オイルを塗ってあるのもそうですが地面とも近いので汚れやすいのです。

そこで今日は汚れたチェーン周りを洗うのに便利なブラシをご紹介。

DSC02316.JPG
BIKEHAND
チェーンブラシ
価格:648円(税込)

3種類のブラシとカギ爪のような部品で構成されている清掃用ブラシです。

DSC0258317.JPG

ブラシは左の長いものが一番柔らかく砂を落としたりするのに便利です。
赤い短いブラシは固着した汚れをガシガシ擦るのに適しています。チェーンを掃除するならここで。
下のブラシは一番硬くてスプロケなどの奥の方に溜まっている汚れを掻き出すに適しています。

DSC02314658.JPG

カギ爪の円の内側、大きなギザギザはスプロケの隙間に詰まった汚れを削り取るのが得意で、
先端のニードルはより細かい場所に詰まった汚れを掘り出すのに重宝します。
先端2つの爪はBROMPTONのプーリーを掃除するときに役立ちますよ!

DSC0231655.JPG

昔からある商品ですがばっちりバージョンアップもされていまして11速スプロケにも対応!

爪で掘り起こしてブラシで落とす。洗浄液も合わせて使うと落としやすいですよ。

DSC02324.JPG

洗浄液とチェーンオイルはこちら!
WAKO'S
(左)チェーンオイル(1,728円)
(右)チェーンクリーナー(1,620円)

チェーンクリーナーは付属の豚毛ブラシで馴染ませるように軽く擦るだけでOK!
洗浄後のチェーンにはオイル塗布お忘れなく!
塗布はチェーンだけです、スプロケにはスプレーしないように!

チェーン・スプロケ洗浄は変速性能やパーツ寿命にも
影響しますのでこまめに洗ってあげましょう!
見た目も綺麗になりますので気持ちいいですよ!

大阪店 サイトウ(気になる徳島)
~これまでのあらすじ~
天正十年(1582年)、織田軍の攻撃により武田家が滅亡した。
激戦地・高遠城の長柄足軽をしていた向井佐平次は、女忍び・お江によって助け出され、真田の領地を目指すこととなる。しかし甲州を抜ける道には残党を狩る織田の忍びの目が光り、ふたりは織田家に仕える甲賀忍びの襲撃を何度も受けながらもメーカー在庫が軒並み完売したDAHONの折りたたみモデル、特にMuとDashの2モデルを探す旅に出たのであった。

一方、武田信玄の小姓として勝頼とは幼馴染同然に育った真田昌幸は、武田家滅亡とメーカー完売の報を受け落胆するもすぐに考えを切り替え、真田家の存続とDAHON在庫の情報収集に全力を尽くし始めたのである。。

DSC02303.JPG

手前:DAHON / Mu P9 / ¥91,000+tax
奥:DAHON / QIX / ¥118,000+tax

シンプルなアルミフレームの9段変速モデル『Mu P9』はボルドーがメーカー殿の蔵に僅かに残るのみとなり、画像のホワイトは早々に完売してござった。
店頭にあるこの一台だけが頼みの綱じゃ。
して、リアキャリアとマッドガード標準装備の『QIX』もメーカー在庫完売じゃが1台のみ店頭でお主の来店を待っているとのことじゃ。
早期に会いに来られよ。


DSC02302a.JPG

DAHON / Mu SLX / ¥207,000+tax

8.6kgの軽さが自慢の『Mu SLX』もメーカー在庫完売ながら健気に貴殿の迎えをお待ちしており候。ただし一台限りでござるよ。


DSC02308.JPG

DAHON / Mu Elite / ¥296,000+tax

DAHONのドロップハンドルモデル『Mu Elite』はレーシーレッドとリキッドブラックの両色とも在庫がござったわい。殿、これはまっこと由々しき事態でござるぞ。
気になる弐色を見比べられる最後の好機じゃ!


DSC02307a.JPG

DAHON / Dash Altena / ¥142,000+tax

DAHONのもう一台のドロップハンドルモデルで、まるで折りたたみ自転車に見えぬ『Dash Altena』はキャラメルブラウンのLサイズが1台のみ在庫ありとのことじゃ。
身の丈170~193cmの御方でドロップハンドルをお探しの貴殿のために大坂店で出會ゐ待ちでござるよ。


DSC02310a.JPG

DAHON / Dash P8 / ¥95,000+tax

なんと!弐千壱拾伍年のカラー「コーラルオレンジ」の『Dash P8』が新車で発掘させたにて候。
シンプルな構成なのでカスタムべースとしても優秀なのじゃ。
ちなみに「コーラル」は珊瑚(サンゴ)のことじゃからして、弐千壱拾伍年モデルをファインディングされていた御人がおられれば是非とも拙者どもにご紹介くだされ。

さて

本日はこれにて御免。

大阪店 デジャネイロ・イワサ(それ真田丸やない真田太平記や)
facebook.jpg
6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

Shop Info.

住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
電話:06-4793-1707
Fax:06-4793-1708
営業時間:10:30~19:30
定休日:年末年始

アーカイブ