シフト組むのミスりました。  12連勤ナウ。 店長の八木です。

やすみがとおいな。。。


鈴鹿エンデューロも日にちが無いので。。  

負けずに 3日と 6日は 朝練やりますよ!! 

(3日木曜日は臨時営業)

ご一緒にエントリー頂いたお客様も順次 アップグレード中なのです!

しかし、今からガッツリ。。 も難しいので 直近でアップグレードできる最後の砦。

しかも効果抜群。

それは!

 ターイーヤー こーかーん!

1-DSC08908.JPG

406最強タイヤ。 シュワルベ ワン。

  と

349最強タイヤ。 コジャック ケプラービート。
 (BROMPTON Sモデル純正)


ちなみにうちの嫁は とまりしんのすけ(竹内涼真) のファンです。


という事で早速!

まずは BROMPTONでエントリーのお客様! コジャックへ交換!

タイムラプス コマドリ動画と いうやつらしいです。 すげー!おもろい!
O様 ご提供ありがとうございます!

ドライブ系は入荷が間に合わず未完全ですが、十分に戦闘力アップ済み!

背中のお肉がきになるなぁ。。

つづきまして。。

KHSでエントリー頂いたお客様。 

デュラノから・・
1-DSC08913.JPG


シュワルベワンへ交換!
1-DSC08920.JPG
鈴鹿エンデューロはブルホーンNGなのですでにドロップハンドル化もご注文頂いておりました。

↓左がシュワルベ ワン。 ほっそ!
1-DSC08917.JPG

かっこいいぜ!
1-DSC08924.JPG


そして、ブルーバード(FSX)でエントリーのお客様も!

ブルホーンから。。。
1-01081.JPG

ドロップへ交換!
1-DSC06859.JPG

バーテープもこだわりのカモ。
1-DSC06857.JPG

コンポはアルテグラ。タイヤは初期よりシュワルベワン。
1-DSC06863.JPG1-DSC06865.JPG


皆様戦闘力が急上昇して

私のスカウターがぶっこわれそうです。




それでは鈴鹿エントリーのお客様。体調管理&練習に励みましょう!

よろしくおねがいしまーす!


京都店 八木(仮面ライダー→ドラゴンボール→サマーウォーズ)
facebook.jpg

Instagram   

こんばんは。家のインターネットが1週間ほど繋がらなくなり、悪戦苦闘した茂垣です。
インターネットが便利になりすぎて、使えなくなると本当に不便になりますね。
最終的には何度も業者に来てもらって直してもらいました。
マンションの集合装置がどうのこうのと言っていましたが、ネットワークに関しての知識がないのでちんぷんかんぷんでしたね。

とりあえず繋がって良かった。


さてさて、今日はフレーム組みしたリカンベントのご紹介です。

HP Velotechnik
Grass Hopper fx(マットブラック カラーオーダー)

HP Velotechnikでは一番の売れ筋商品。
折り畳みができるリカンベントです。

GHF_mb_完成車_2.JPG
メカメカしいデザインがカッコいいです!

GHF_mb_完成車_4.JPG GHF_mb_完成車_3.JPG

GHF_mb_完成車_6.JPG GHF_mb_完成車_5.JPG
価格:420,000円(税別)

<仕様>
・ホイール:前後20インチ(406)
・ブレーキ:Deore Vブレーキ
・変速段数:フロント2段×リア10段 = 20段変速
(ベースコンポーネントは105)
・キックスタンド付属
・その他:折り畳みハンドル、メッシュシート

専用カバーやヘッドレスト、リアキャリアとローラックも入荷していますので、オプションフル装備も可能ですよ~☆
※フェアリングだけはお取り寄せになります。



お尻の調子がととのいつつあります。 店長の八木です。

という事で

明日の朝は張り切って 朝練 します。

あと 11月3日木曜(祝日) も 朝練しまーす。

よろしければどーぞ。




BROMPTON社視察研修 最終日 昼間のロンドンをバッチリ満喫して参りましたので
その模様をお伝えいたします。




到着は夕方、日中は研修なので どフリーでBROMPTONを乗りまわせるのは最終日のみ。

飛行機の出発時間までです。

最終日も結局時差ぼけから解放されること無く。。朝一から行動開始!

連日の早朝ポタの経験から 日の出はかなり遅い とうことがわかりましたので
午前7時に出発!!

ベタなスポットを午前中の内に抑えるためにちょっぴりペース早めで移動開始です!


先ずは アビーロード。  YES! ビートルズ で超有名なスポットですね。

19893.JPGのサムネール画像

おのぼりさん 全開です↓
181590.JPGのサムネール画像

ここ。めちゃくちゃ普通の横断道路。
交通量も多く信号もないので 写真をとるタイミングが非常に難しい。

車も結構気を使って止まってくれるのですが そのたびに大渋滞が発生してしまいます。

まわりには特に観光スポット的なものはありませんでした。

続いて~

一番遠い タワーブリッジ を目指して通勤ラッシュのな中BROMPTONで移動!

181596.JPG

先頭はモバイルワイファイが絶好調の私です。

ロンドン市内は鉄道が高い為か自転車通勤する方が非常に多い。

車道&自転車道を縫うようにスイスイ走ります。 メットに明るめのジャケット着用と非常に安全意識も高いかたが多い。 日本とは比較になりません。。

そして、手信号は必須。 
手信号を出せば車のドライバーの方もちゃんと道を譲ってくれるのです。これには驚きましたね。

自転車は車道走行で車と同じ車両 という意識が非常に高い感じです。

今回私たち全員 ノーヘル だったのが反省点です。。 みなさんはちゃんとメット被りましょうね。。

1-IMG_1598.JPG

181710.JPG

まだまだ自転車のルールに慣れていないので途中戸惑う事も有りましたが、、、
こういう時は地元の人のケツに付くと安全です。

1-IMG_1602.JPG

私の後ろに繋がっているのは全国のプロショップの方々。 
全くもって気をつかわず走れましたね。


途中はビックベンで記念写真。 ロンドン=赤の2階建てバスですよね~
1-IMG_1649.JPG

さらに。。 縫うように車道を走ります。  ウチのカミサンは絶対無理だな。。

181725.JPG

途中それっぽい市場が有ったのでとりあえず記念写真。

1-IMG_1698.JPG

さらに走る!

走っている途中 かなりの数のBROMPTONとすれ違いました。
ようやく同じ信号で止まったので記念に撮っときました。 絶版カラーのオレンジのBRO.

18730.JPG


ようやく到着! 奥に見えるのが タワーブリッジ。

ちょっと。。 遠すぎたかな。。 なぜ下まで行かなかったのか。。 今になって後悔してまーす。。

181738.JPG


すぐ隣りには巡洋艦が展示中。 

181753.JPG

このままテムズ川沿いをはりします。

テムズ川沿いは自転車専用道路がきっちり整備されており専用の信号が設置されています。
車道の幅も安全に走行出来る用片側1車線で十分な余裕がありました。

日本もせっかく金掛けて作るんだからこれくらいやってもいいのにな。なんて。

181765.JPG 

そして、ビックベンの横にある謎の教会の前で記念写真。 
肝心な、なぞの教会の写真は有りません。謎ですね~

1-IMG_1769.JPG

そして、BROMPTON通り へ。

カタログに乗ってる でっかい看板を探しましたが見つからず。。

取り急ぎちっこい看板の前で記念写真です。
181785.JPG
↑なぜかカッコいい。


そして遅めの朝食を頂きホテルへ戻りました。
167790.JPG

ロンドン市内は観光地が盛りだくさん
寄り道しながら観光するには BROMPTON が最高に便利です。

あまり走るのが得意じゃない方も 地下鉄輪行すれば ヨユー です。

今回はロンドンでしたが、こういった楽しみ方はもちろん日本でも同様に出来るのです。


そして通勤ラッシュ時間もより快適に楽しくなったりするかも。↓


そんなこんなの ブログでのBROMPTON研修の報告は今回で最後にしときまーす。



今回ご紹介した日の午後からは私 一人で ロンドン を満喫して参りました。


気になった方は フェイスブック をチェック頂くか、
(フェイスブックでは動画もアップしてますよ。)

店頭でご案内させて頂きま~す。

よろしければLORO京都まで遊びに来て下さい。

それではご来店お待ちしておりまーす。




京都店 八木(リッチなカスタム大歓迎)
facebook.jpg

Instagram    

最大30%OFFとかっ!!?

 オンライン限定の
スペシャルセール開催中!

詳しくはバナーをクリック!

オンラインオータムセール5.png

お腹の調子を取り戻しつつあります。 店長の八木です。

本日もロンドン。。 と行きたいところですが

オータムセール 終了期間が迫って参りましたのでご案内です。

オンラインオータムセール7.png

カラープラス & ブロンフィケーション がスーパーお得にお買上げいただけるスペシャルなセール。

なんとおまとめ買いで 最大30%OFF!! 是非ともこの機会を見逃してはいけません。


ブロンフィケ―ション パーツ でドレスアップ&軽量化 すると・・・ 

↓のBROMPTONの用に かーなーりー スタイリッシュに仕上がります。

※詳細クリックで詳細ページへジャンプします!

1-DSC05934.JPG


696ik85-thumb-460x307.jpg


1-DSC08322.JPG


皆様この機会にお得にアップグレードいかがでしょうか。

それではご注文お待ちしております!

京都店 八木(リッチなカスタム大歓迎)
facebook.jpg

Instagram    

最大30%OFFとかっ!!?

 オンライン限定の
スペシャルセール開催中!

詳しくはバナーをクリック!

オンラインオータムセール5.png



ブログ不調! 写真が全然アップできないストレスと格闘中。 店長の八木です。



本日は、BROMPTONでロンドンを真面目に満喫してきたアピールです。


第一部

「飛行機と時差とBROMPTONを乗りこなす男たち 編」


今回、ロンドンへは JALの直行便を利用。
もちろん、スーツケースと一緒にBROMPTONも預かってもらいます。

初めての飛行機輪行ということで 不安と緊張でいっぱいでしたが。。。

なんてことなかったです。

私はBROMPTONが入荷してくるダンボールに車体と携帯工具等を詰め込みました。

特にパッキンとかスポンジとか何も梱包してませんが、
全く持ってトラブルなし。

BROMPTONが良くできている+日本の航空会社のコラボ効果でしょうか。

しんぱいだな~ って方はプチプチとか着替えを隙間に詰め込むといいかもしれません。

東京ジャンクションのバラさん(塩原)は、トランスポートバッグで飛行機輪行したそうですが
まったくもんだいなかったようです。。。 いろいろスゲー。

↓JALのお姉さんに預かってもらいます。
1140.JPG

張り切って 段ボールに LORO  と書いたダンボール。

しかし、お姉さまに。。。

1141.JPG


お姉さん そ、そんなにも。。

11142.JPG

ということで LORO が全く見えなくなってしまいましたね。

皆様もダンボールに 印 を付ける時は 上面NG ですよ。 ここポイントです。


他のディーラーさんは、みんな「Foldon Box」つかってましたね~。 やるな個人事業主!

このあと。 ロンドンへ向けて 12時間の超ロングフライト!

新ゴジラ・ゼログラビティ・ファインディングドリー・インディペンデンスデイの新しいヤツ 
を 見てもまだ到着しませんでしたね。。。

しかし! そういえば飛行機ってビール飲み放題やんか! という事で

プレモル飲みまくってやりました。

飛行機大嫌いですが、こういう所は好きです。

発泡酒うまれ 発泡酒育ち には真に至福の時間。  JALのプレモル全部飲んでやる!
1-1148.JPG

とたのんでも たのんでも 余裕の笑顔でCAさんがプレモルはこんできました。
JALはプレモル相当積みこんでいるようですね。 完敗だぜ。


そしてようやく ロンドンへ到着!

荷物をほどいて部屋を見渡すと・・
11164.JPG
BROMPTONが収まるスペース発見!!
すげーなBROMPTON! とテンション上げておりましたが、

後に冷蔵庫スペースと判明。
俺の部屋には 冷蔵庫がない。。  海外っぽいですね。。

とりあえず ホテル周辺をお散歩。
237594.jpg

スゲー!ロンドンっぽい! テレビでみたまんま!

海外ってあんまり好きじゃないですが。。 ロンドンはかなりステキ!

はやく BROで走りたい!って思いました。


翌朝。5時にホテルロビーに他のディラーさんと待ち合わせして早朝ポタへ。

時差の影響でまったくもって眠ることが出来ませんので5時集合余裕です。
3時から起きてました。

初めてのロンドンでしたが グーグル先生 の導きで余裕で回れました。

グーグルマップの自転車ルート機能。 
日本では全く使えませんがロンドンはきっちり対応。 めちゃくちゃ安心できます。

夜の ハイド・パーク を走り抜けます。 (ゲット・ワイルド)
11170.JPG
ダブルフロントライトの KNOG ブラインダーロード2 が大活躍。

迷うことなく速攻で バッキンガム到着!!

めちゃめちゃ有名ですが、 案外 アッサリ したスポットでした。。。

11177.JPG
ここでも KNOG ブラインダーロード2 が大活躍。


続いて ビックベン&ロンドンアイを目指します。

グーグル先生ありがとう。
11216.JPG
きれいやね。

ビックベンの写真は暗すぎて。。 没。

11219.JPG

10キロほど走ってお腹も減ってきたので。。
サンドイッチ屋さんにて朝食。
11234.JPG

スコットランドヤード裏に有ったお店。 この辺オフィス街っぽいです。
オフィス街で早朝からあいてて店の規模の割に従業員が多い事から 当たり だろうという事で飛び込み。
11222.JPG

おのおの好きなの頼んで いただきまーす。

1-498433051.967887.jpg

↓イギリスの朝食の定番メニューも追加オーダー。
11227.JPG
腹いっぱい。

普通に美味しく食べれました。

いろいろ教えてくれた おっちゃんと 記念に1枚。
11232.JPG

Fin...



第二部

「GOOGLEからの挑戦状。 BROパンクチャー 編」




そして、そして 次の日の早朝4時にめざめる。 

またまた眠れなかったメンバーは朝6時集合で再びロンドン中心部へ。

目指すは 眠らない街 ソーホーエリア。 眠れない私たちにぴったりの目的地です。

特にノープランで向かいました。


薄暗い路地を縫うようにグーグル先生が導いてくれます。

すると。。。。

GOさんのBROがパンクチャー!

ゴリゴリのカスタム車。 チューブはフレンチ。。 
誰もスペア持ってないです。ちょろっと走るだけなので修理キットも装備なし。。

11376.JPG

グーグル先生からの課題。 「BROなしでホテルまで帰還セヨ。」


押して帰るか、タク捕まえるか?? 

と相談しましたが。。

そういやー ロンドンの地下鉄網すげーよな!って事思い出しました。

マップをチェックすると。。歩いて2.3分のところに駅が!

11380.JPG

速攻でたたんで輪行!

駅員のおばちゃんに切符の買い方とルートを教えてもらいました。

11445.JPG
(イギリス=パンク=迷彩) ↑お気に入りの写真

イギリス人やさしい! ロンドンは輪行袋もいらぬ!  BROMPTONは転がせる!

ロンドン と BROMPTON 最高!!

11417.JPG

↑絵になりますね。

11421.JPG
↑通勤ラッシュ前なのでガラガラ。

ホテルまで無事帰還!

私たち思いました。

ロンドン よゆー。


そんなこんなのアドベンチャーでした。 良い経験させてもらいました。

早朝、暗闇のロンドンいかがでしょうか。 
ちょっとBROMPTONもって行きたくなったんじゃないですか??

次回は、日中のBROMPTON×ロンドンをご紹介したいと思います。



FIN....

ただいま。日本。
店長の八木です。(一番左)

全国のディーラーの皆さんと  ロンドン を満喫   で研修してきました。

この業界の 3rd Generation です。
【花の80年組】と命名します。
1-IMG_2009.JPG

木曜にロンドンから帰って参りました。

飛行機に持ち込む話しや、
ロンドン市内を走りまくった話は後日ブログにアップしたいと思います。

なぜなら、、フェイスブックをチェックして頂いているお客様なら感じていると思いますが、

コイツ、ロンドン満喫している感 が強すぎる (あれはあれで。。大変なんですよ。。) ので

本日は真面目に研修受けてきた感をアピールをしたいと思います。 
アピールは大切ですからね。



【きっちりロンドンで学んでまいりました。BROMPTONのコト。 編】


いきなり本社工場前から。
1-IMG_1511.JPG

こちらの新工場になってから日本のディーラーが潜入するのは
われわれ 花の80年組 がお初です。


ロビーからBROMPTONロゴでお出迎え。
非常にキレイ。

当日はオランダのディーラーも来ていたそうです。

全国のディーラーを受け入れているんですね~。
そりゃ~ BROMPTONの考えが、きっちり正確にお客様に伝わりやすいですよね。
売れるわけです。
1-5B3F861D-ED2F-45FD-9079-0DE4D5B262F8.JPG

受付を済ませて早速 BROMPTON生産工場へ潜入!!

見てコレ! 広くて 明るくて キレイ!
各セクションが整然と並んでおります。

まだまだ 工場内 スペースに余裕があります。

左奥には 塗装ブースも建設中。 全部自分でやっちゃうのね。
1-13C78E10-4118-435A-ACB2-09E800E6DE19.JPG

暗くて 汚い 環境では良い仕事が出来ない。
工場=ダーク なイメージをなくしたかったそうです。

これって当たり前のようですがなかなか難しいですよね。
皆さんも工場見学行って キレイ! と感じたことってそうそうないと思います。

BROMPTONは素晴らしい環境で作られる自転車なのです。


ちなみに 工場内には 鳥が迷い込んだ時に休めるよう 植木があります。 粋ですね~


続いてフレーム溶接のラインへ。

ガチ で メイド イン ロンドンでした。一安心。

写真の彼。 工場の中でも仕上がりが美しい と評判の溶接職人。
1-IMG_2013.JPG

BROMPTON工場には30名の職人が日々BROMPTONのフレームを作ってます。

工場内には顔写真と共に溶接面の写真が張り出されており
互いに意識し技術を高めているのです。

1-IMG_2014.JPG

そして、フレームには溶接した職人のイニシャルが入っています。 

プライドを持って作業をしている証ですね。

イニシャルがどこにはいっているか。。。 みなさん探してみてね。


つー事で。 なんと。。 溶接体験スタート!!

↓おーやってる やってる!

1-IMG_1978.JPG 1-IMG_1979.JPG

指導して頂いたのは 
超ベテランのめちゃくちゃデカイおっちゃん。 
通称:師匠 (なまえわすれた。)

私が必死にやっていると。。

オー グー! ナイス! ベリーグッド! 

聞いたことあるポジティブな単語全部使って 横から褒めまくってくれます。

褒めて育てるタイプです。

グダグダの溶接なのに 師匠は褒めまくってくれるのです。 とても気持ち良かったですね~。

溶接ってのはですね。。 

ハッキリ言いましょう。 めちゃくちゃ 難しいです。
なめてました。ゴメンナサイ。 です。


最後は

超ベテランのめちゃくちゃデカイ褒めて育てるタイプのおっちゃん。 
通称:師匠 

と記念写真。 ありがとー! 師匠!

1-IMG_1485.JPG


続いては、テック。

工場内のカスタマーセンターへ レッツ&ゴー!

少々マニアックな部分の修理に関する技術を指導頂きました。

エプロン姿のおねだりワイフ。 ではなく 私です。

1-IMG_1997.JPG 1-IMG_1452.JPG

1-IMG_1480.JPG 

主には下記3点の作業。 
わかりやすく難易度も書いときます。

・シートスリーブ交換  ⇒ギーク
・リアヒンジ交換   ⇒ウィザード
・メインヒンジ交換  ⇒超ウィザード

困ったことがあれば当店にご相談下さい。

スペシャルな作業になりますのでそれなりの工賃になりますが
愛車の為です。

1-IMG_1492.JPG
↑初公開  超ウィザード級  作業に必要な専用工具。オソロシア。


今回ご指導頂いた
3年間日本に住んでたから
日本語が少しわかる人のよさそうな兄ちゃん (なまえわすれた)  と

記念写真です。
1-IMG_1504.JPG

このあとは、
2番目にエライ人 と アフロの韋駄天兄ちゃん と リンリン と
我々花の80年組でランチを。



なんかある? って2番目にエライ人が聞いてきたので。

日本を代表して

我々 花の80年組 が 突っ込んでおきました。


「 リミテット の言葉の意味わかってる?? 」


ちょっとシリアスな顔にになってこう言ってました。

「国によって言葉のとらえ方が違うようだ。 我々はもっと研究していかなければならない。」

だ そうです。。

とりあえず日本のユーザーが リミテッド 限定 をとても重要に考えており
いままでの件に関しては非常に困惑していることは伝わったとおもいます。

ちなみに この件は 

・ウィル社長
・2番目にエライ人
・ジャンクションロンドンの店長

の3名に伝えてあります。


ランチ後は。。

卓上での研修。

お腹一杯。 暖かくなりましたので。。 じゃっかん遠くをみておりましたね~。

(ミズタニさんの展示会でお伺いした内容とおなじでした。)
1-IMG_1505.JPG

あっ という間に 2日間にわたる研修が終了。

最後はロビーで ウィル社長 と記念写真。

1-IMG_1999.JPG


環境が働く人の心を豊かにし 
心が豊かな職人によって BROMPTON が日々生産されているのです。
工場内も事務所も 人に余裕があり すごくいい雰囲気でしたね。 

自転車のBROMPTONも素晴らしいですが 作り手も素晴らしい。

こんなブランド他にはないんじゃないでしょうか。



ということで興味がわいて欲しくなったらまずはLORO京都へ。

試乗車もあります。

ご来店おまちしてまーす。


※私 お尻が壊れておりますので明日の朝練は休みます。スイマセン。



京都店 八木(いっぱい買ってね)
facebook.jpg

Instagram    

おまけ:工場内のトリックアート
1-DA8265B3-2C24-4CA7-914F-2520FD2962BD.JPG
こんばんは。秋風に乗ってやってくる金木犀の香りに心休まる茂垣です。
なぜか一瞬でストレスが吹っ飛びます。何かの条件反射ですかね?


さてさて、本日より「DAHON、tern試乗会」開催しています!

1-DSC08774.JPG

DAHON
※外に出きらなかったモデルは中に入れています。
1-DSC08775.JPG

tern
1-DSC08778.JPG
今日は26インチのEclipseが人気でした。


18台の試乗車乗り放題ですからね~。こりゃ楽しいですよ。

一度に全数届いた時は 正直放心状態でしたけど。
えらいこっちゃ。。。どないしよ~


試乗会は24日(月)までです!
多くのご来場お待ちしております☆

こんばんは。お腹が減ったので早く帰りたい。茂垣です。

食欲の秋到来ですよ!あ~っ、おいしいものが食べたい!
できれば自転車で走ったあとにお腹いっぱい食べたい!


さてさて、京都店の2017 DAHON & tern 試乗会は21日(金)から24(月)まで開催いたします!

今日は先行入荷の車体をご案内します。

tern
Verge X10
軽量で、漕いだ力が逃げずにしっかりと走れるモデル。フロントギアはシングルですが、リアのギア歯はワイドなのでこれで十分です。
vergex10 2017.JPG
価格:205,000円(税別)


DAHON
Boardwalk D7
定番のクロモリフレーム。2017モデルも鮮やかでオシャレなカラーです☆
1-DSC08763.JPG
価格:60,000円(税別)



2017 カタログも届いていますよ~!
1-DSC08766.JPG



DAHON-TERN-20161014-a.png

多数のご来場お待ちしています!

こんばんは。今日から水曜日までは一人営業です。茂垣です。
八木店長はロンドンへ研修に行っちゃいました。


さてさて、サイクリストのお供。「cycle」の秋号がたくさん届いています。
1-DSC08738.JPG

痩せてる割に食いしんぼうな僕は、ついつい「おやつ」のコーナーをジッと見てしまいますが、今回もいろいろな記事がバリエーション豊かに載せられています。

ご来店の際はご自由にお持ちくださいませ☆


10月21日(金)~24(月)までは京都店にて「DAHON & tern」の試乗会を開催いたします。(明日までは大阪店でやってます)
DAHON-TERN-20161014-a.png

多数のご来場お待ちしております~!


明日からBROMPTON研修の為、
朝一で ロンドン へ向かいます。 店長の八木です。

飛行機と お腹の 急降下だけが心配です。。。

正露丸を新たに手配しました。。


先日 BROMPTON&Birdy のカスタムパーツブランド


JosephKuosac (ジョセフ・クゼ) 

の Kuoさん が

プロモーションの為ご来店されました!
JKホイル.jpg

長身 の 9頭身 ですな!

製品に付いてアレコレご説明頂きましたよ☆

Kuoさん ありがとうございます!


いつもは画像でしか見たこと無いですが
JosephKuosac の パーツでカスタムされた
デモ車もお持ち込頂きましたよ~

1-DSC08636.JPG

1-DSC08669.JPG


JosephKuosac の カスタムパーツ が
ふんだんにつめこまれてます。


まず思いつくパーツはコレっしょ。

BROMPTON専用カーボンホイール!!

1-DSC08637.JPG1-DSC08640.JPG

純粋に・・。 スーパーカッコいい。

1-DSC08644.JPG

先日も当店でご注文頂いて組ませて頂きましたね。
コレ↓
1-DSC07514.JPG

左がBROMPTON用。 右がその他ミニベロ用 の

カーボンリムです。
1-DSC08693.JPG

小径の中でもBROMPTON 16インチ(349)は
特別小さいホイール径
ブレーキ操作時の 熱 への対策は必須ということで

リムの内側はアルミになっているのです。

ハブも JK オリジナル。

シールドベアリングでハブの重量は耐久性を重視しており
かなり屈強なハブです。

多少重量が有った方がホイールの回転がよい という考えです。


そして JKハンドルバー
1-DSC08648.JPG

1-DSC08646.JPG

これ、 ただのハンドルバーじゃないのです。

ハンドルバー自体が 12° 手前にシェイプしてるのです。

この 12° はそれぞれの人種の標準的な骨格を元に計算して出された数値で
自然に手を伸ばしてバーを握った場合 もっとも自然で疲れにくい角度なのです。

文章だと伝えにくいです。。 よろしければ店頭でご案内します。

すげーよ! Kuoさん! 


ちなみに Kuoさん はアメリカの ええ大学を出てます。

かしこ です。
 


そして、シートピラー。

1-DSC08652.JPG

BROMPTONの標準的なサドル位置は前に飛び出していますが

スポーツ として乗る場合のサドルポジションはリアにオフセットしているのが理想だそうです。

ミニベロフィッティングの技術がここにも。。。

ちょろっと試乗させて頂きましたが確かに踏みやすかったかも。。 

                 すげーよ! Kuoさん! 


                  
                   そして、サドル!
1-DSC08657.JPG

硬すぎず 柔らかすぎず。 細身のスポーツタイプで 私 気に入りました。

1-DSC08719.JPG

ハチの巣構造でゲルがはさんであります。

8年前から販売されている 隠れたベストセラー!


クランクもあります。
1-DSC08665.JPG

デモ車のクランク長は160mm。 クランクの企画はISIS

私にはちょっと短い感じでしたが フラットなばしょで回すタイプならこいつですね。

ちなみに 5mm 刻みでラインナップされているそうです。 (在庫もつの大変じゃ・・)

そして JK の BB
1-DSC08705.JPG

なんと。。 ベアリングが4個入っています。。。

体格の良い パワーがある方が踏んでも壊れない
ヘビーデューティー仕様! すげーおもしろい!

JK エラストマー
1-DSC08661.JPG

純正の ハード よりもちょい硬。

1-DSC08712.JPG
全部ゴム製でこの硬さは有り。 デザインもシンプルで私すきです。


1-DSC08633.JPG

多種多様なパーツ展開の JosephKuosac (ジョセフ・クゼ)。

お話を聞いてわかった事は

安全性・耐久性・信頼性 
使い易さ(フィッティング)を

とても重視しているブランドです。

良いものを大切に長く使える という事を大切にしています。


これって、、 
BROMPTON社 と非常に考え方が似ています。


そして、価格設定もとてもリーズナブル。

「沢山のお客様に使って頂きたいからだよ。」

ってゆうてました。

さいごに

「いろいろパーツを作っているが
すべてのパーツをJosephKuosacする必要はないよ。
必要なパーツだけでいい。」

ゆうてましたね


Kuoさん。 

かなりおおらかで 器のでかい方みたいです。

ランバ・ラルと良い勝負しますよ。 

すばらしい。。



ということで 

JosephKuosac 店頭にてご注文受付中。

パーツは本国よりお取り寄せとなりますが
在庫があれば2週間程で入荷します。

ご注文おまちしてまーす!

京都店 八木(さよなら日本)
facebook.jpg

Instagram    

最大30%OFFとかっ!!?

正気ですかぁ!?

 オンライン限定の
スペシャルセール開催中!

詳しくはバナーをクリック!

オンラインオータムセール5.png


6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

Shop Info.

住所:京都市下京区中堂寺櫛笥町7-9
電話:075-811-7162
Fax:075-811-7163
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日(祝祭日は翌日振替)

アーカイブ