Sunrise cyclesの最近のブログ記事

皆さんこんにちは。福井です。最近スタッフ茂垣のウイットに富んだブログが好評ですが、なかなか僕にはそんなの書けません・・・
CIMG3025.JPG

ライト茂垣って何?

今日は以前よりちょくちょく話に上がっていたSunriseCyclesシングルスピードモデルが完成しましたのでご紹介致します。

CIMG3264.JPG

まずはハンドル。シングルスピードの定番?ショートブルホーンバーです。画像では解り難いですが、幅はなんと340mm!せまっ!でもこの狭さが絶妙で、かなり乗り易いんです。狭いから、ツノ部分を握っていてもブレーキレバーに指が届きます。(私はね。)


CIMG3038.JPG
次にクランクはFSAのジモンティ(9,975円)にStrongLightの56Tチェーンリング(7,140円)をセット。クラシカルなフレームに非常にマッチします。
前後のギア比が非常に良い具合で、京都の街中を走るにはピッタリです。(自画自賛!!)

CIMG3034.JPG
サドルはセラサンマルコのコンコールフォラト(11,550円)これまたクラシカルでカッコいい!と、一通り好き勝手やって組み上げちゃいました。



CIMG3266.JPG
試乗してみるとこれまたスゴイ良い!フレームの素性が良い為か、ものすごく素直。思った通りに走ってくれて非常に気持ちいい。また、シングルスピードという割り切った部分が(淀んだ)心までスッキリさせてくれます。

店頭にご来店頂ければ試乗可能です。自画自賛のギア比と共に是非とも乗ってみて下さい。安いフレームとは明らかに違います。作り手の気持ち、研究の集大成がこのフレームには詰まってます。

スタイルだけで無い実力の伴ったSunrisecycles、最高です!!!
暑い!ほんとに京都は暑い!体感気温は絶対40度越えてるはず・・・このブログの為に写真を取る為外に出たら、5分とかからず汗が噴き出した福井です。

CIMG2843.JPG
今日は大阪ブログでも何度登場しているSunriseCycles製フレームが当店でも入荷しましたのでご案内いたします。
CIMG2836.JPG


今回入荷分はシングル仕様フレーム→と変速用マルチフレーム←です。


まずはシングルフレームからご案内いたしますよ。
CIMG2831.JPG
早速ホイールを組み立てて、ヘッドパーツまで入れちゃいました!さて、ここからどんなパーツで組み立てて行こうかな~と楽しい気分にさせてくれるフレームです。なんといっても逆スロ-ピングフレームが超カッコいい!!

CIMG2834.JPG
また、ハブナットにかかる部分はステンレス製となっているので、車輪の着脱時にフレームが傷つきにくくなってます。これ嬉しい配慮ですよね。


CIMG2838.JPG
対してマルチフレームはまだこのままです・・・
なんといっても最大の特徴は、ブログ一番上画像の、非接触シートステーとS字ベントですね。個人的には後ろから見るのが大好きです!

CIMG2852.JPG
マルチフレームももちろんエンドがステンレス製となっておりますのでご安心下さい。

エンド右上のS字マークがカッコいいじゃありませんか!


CIMG2850.JPG
SunriseCyclesのフレームは一つ一つ東京高円寺で手作りなんですが、フレームに刻まれた文字がその証です!
どちらも試乗できる状態に組立しますので、気になるお客様はもう少しお待ち下さいね。
CIMG1725-1.JPG

最後にマルチフレームの完成形画像を載せちゃいます。細かい仕様は若干違いますが、おおよそこんな感じイメージして下さいね。待っていて下さいね。
(AERO SPOKEは履かない予定です。)


Shop Info.

住所:京都市下京区中堂寺櫛笥町7-9
電話:075-811-7162
Fax:075-811-7163
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日(祝祭日は翌日振替)

アーカイブ