Maxaryaの最近のブログ記事

こんばんは。ブックオフで大人買いした「東京喰種」読みふけっています。茂垣です。
早く「Re:」の方も読みたいのですが、最近ちょっとマンガ本が増え過ぎちゃって、もうちょっと我慢です。


さてさて、2017年一発目のリカンベントネタは、せっせと頑張って組み立てと整備を進めていたRAY-2 スタンダードです。

車両価格:248,400円(税込)

<組付け済みオプション>
・LOCBUSTRステム(折り畳みステム) ・・・ 11,880円(税込)
・キックスタンド ・・・ 2,700円(税込)

1-DSC00242.JPG
LOCBUSTRステム

カラーは「Copper」 銅色です。
1-DSC00237.JPG
落ち着いた いい色。
1-DSC00240.JPG

今回、フレームカラーに関して新たな事実が発覚したのですが、スタンダードモデルのフレームカラーは単色(1色)で、上位機種のRAY-2Xのフレームカラーがツートンカラー(グレーとの2色)になるようです。(先に言ってよ~。MAXARYAさん)

1-DSC00246.JPG
スタンダードモデルの適応身長は約149~187cmですレール上でシートを前後にスライドさせるだけで、ペダルまでの距離を自由に変えることができます。

試乗チェックと最終調整が終われば、即日納車も可能になります。
らく~に乗れるコンフォートリカンベント。楽しいですよ~☆

こんばんは。リカンベントを組み立てている時が最高の幸せ。茂垣です。
なんなら一生組み立てていたいですね。「おいしいお肉は一生噛んでいたい」というのと同じ感覚です。(?)


さてさて、5月の初めにRAY-2の断片的な情報をご案内しまして、その後4ヵ月ほど経ちましたが、すったもんだの末、やっと発注した(ご注文いただいた)車体が届きました。

1-DSC07550.JPG
おそらく日本初入荷!?のRAY-2(ライムグリーン)※フェンダーはオプション


ご覧の通り、コンフォートタイプのリカンベントですね。
サドルに背もたれが付いたシートは、レール上でスライドさせることによって足の長さが調整できます。リアサスペンションがちょうどよく効いて非常に快適な乗り心地です。漕ぎ出し時や走行中の安定感も増していると思います。前後ディスクブレーキで雨天時の制動力も安心です。
モデルチェンジ前のRAY-1も確かに良かったですが、モデルチェンジによりそれぞれの部位が少しずつ良くなって全体的な性能の向上が得られたと思います。


そして残念なことに、前回の情報からいくつか変更がありました。
・販売価格:230,000円(税別)
・キックスタンド別売り(税別 2,500円)
・カラー展開(メタリックカッパー、スポーツイエロー、ラーバレッド、ブルー)ライムグリーンは無し

車体のカラーはグレーとのツートンではなく、それぞれ単色のカラーになります。今回ご注文いただいたライムグリーンは、実はすでにラインナップから外れていたようですが、なんとか無理やり用意してもらいました。
在庫車としてもう1台メタリックカッパーを発注したのですが、なぜかステムが入っておらず、組み立てられない状態になっています。こちらも色はツートンではなく単色でした。


それでは続きから詳細写真を見ていきましょう。
↓↓↓

こんばんは。久しぶりの茂垣です。
しばらく店長ばかりのブログでしたが、サボっていたわけではありませんよ。


さてさて、まだ断片的な情報になるのですが、MAXARYA(マキセラ)社の新型リカンベント情報をご紹介します。
まだメーカーホームページが更新されていないので言っちゃっていいのかわかりませんが、口止めされているわけではないのでOKでしょう。
むしろ早くメーカーHPを更新してほしいです。

ちょっと前に「Ray-1」というモデルがありましたが、これがモデルチェンジして「Ray-2」になります。

これがRay-1
Ray-1 yellow.jpg
前輪16インチ、後輪20インチが標準でした。


そしてRay-2
※リアサスペンションはアップチャージのエアサスになっています。
また、泥よけはオプションです。
Slate gray_Sport yellow.jpg
洗練されていますね。キックスタンドは標準で付属しています。

↓↓↓以下仕様です。↓↓↓

皆さまこんにちは。福井でございます。
本当に暑い日が続きますね。と言ってもまだ春なんですけど・・・
夏になったらどうなるのか?不安な気持ちで一杯です。
CIMG2265.JPG

今日は入荷速報です。タイトルの通り、超お久しぶりにMaxarya社のRay-1が入荷致しました。

只今せっせと組み上げております。(組み立て途中の画像ですみません。)
なんといってもこのモデル、価格が安くしかもリカンベント初心者にとって非常に運転しやすい入門用モデルとなっております。ほとんど練習なしで乗る事が出来る、貴重なモデルなんです。

しかも今回は乗車時に可変するフォールディングステム(これがあるととっても乗車し易いです)キックスタンドが標準装備!今からリカンベントをはじめよっかな~とご検討中のお客様、Ray-1は如何ですか?

また詳しい情報は完成次第ご報告いたしますね~
今日の所はこの辺で失礼いたします。

CIMG2268.JPG
Maxraya社 Ray-1
価格:189,000円(税込)
変速段数:内装3段×外装8段=24段変速 
タイヤサイズ:F16インチ R20インチ (ともにHE規格)
重量:14kg
カナダ発コンフォートリカンベントMAXARYA(マキセラ)Ray-1が入荷しました
カラーは、京都店・世田谷店でブルー・レッド・イエローが入荷です!

ray1-blue-1.jpg
 1999年カナダから放たれたリカンベント"Maxarya Ray-1(マキセラ・レイワン)"は人間工学に基づく 快適性とエキスパートライダーによるテストライドでアップグレードされたクオリティーを兼ね備えた ハイパフォーマンスコンフォートリカンベントです


Shop Info.

住所:京都市下京区中堂寺櫛笥町7-9
電話:075-811-7162
Fax:075-811-7163
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日(祝祭日は翌日振替)

アーカイブ