Lightningの最近のブログ記事

こんばんは。怖い話大好き茂垣です。夏の夜は怖い話に限りますよね。
え?大丈夫ですよ。ちゃんと一人でトイレに行けますよ。


さてさて、本日は初心者に最もオススメなリカンベントをご紹介します。

Phantom front.JPG

言わずと知れた、Lightningの廉価モデル「Phantom II(ファントム)」です。

フレームとフロントフォークは「クロモリ」で耐久性が高いです。フロントブームはアルミで強度が高く、剛性も高くなっています。
ビビらずに安心して思いっきり漕げます。

身長が175cmくらいの方ならフレームサイズはLサイズにした方がいいですが、170cmまでの方なら、このベタ塗りブルーのSサイズフレームがピッタリちょうどいいです。Sサイズフレームの場合、ライダーの体重制限は90kgまでです。


続きはこちらから↓↓↓

Lightning社では、フラッグシップモデルであるP-38のことを「The Legendary Lightning P-38」と言います。


「あの伝説の・・・」 みたいな感じです。 ディスってるわけじゃないですよ。)


30年ほど前に設計され、当時は数々の記録を打ち立てていました。
僕らがみんな子供だった頃です。


昔のモデルでは、シートもフレームと一緒に溶接されていましたが、今は別体になっていて、ボルトでメインフレームとシートステーに固定します。
DSC02658.JPG

それ以外はほぼ変わっていないように見えます。
昔のまんま、笑顔のまんまです。


さて、P-38が今でも有名なのは、当時唯一「坂が登れるリカンベント」と呼ばれていたからではないでしょうか。
今でも特に「坂に強い」というリカンベントは聞かないですよね。

それを理由付けているのが、特許取得のクロモリ製スペースフレームなのです。当時からほとんど変わっていない独特のフレームデザインです。
DSC02654.JPG DSC02651.JPG

この、ほぼどこでも見ないフレーム形状の特徴は、剛性・強度・軽量化を目的として設計され、ペダリングの力をフレームの屈曲によって失うことなく、後輪に伝えることができるところです。
今はどこのメーカーでも、クロモリチューブを溶接してこんな形状に作らないですよね。いや、本当に素晴らしいですよ。手間がかかっているせいで値段もお高いんですけど。。。

そして、シートとボトムブラケットの位置設計によって強いパワーが生み出され、「坂をぐいぐい登れるリカンベント」になるのです。

※ただし、坂が登れるといっても、練習・トレーニングは必須です。普段使わない筋肉を使用するので、最低でも1か月くらいはトレーニングして鍛えないといけません。慣れるとたいていの坂は軽く登れるみたいです。

P-38のフレーム設計が基本的に変わらないのは、それができた時からすでに完成されていたからなんですね。

だからLightning社は自信を持って「伝説」と言っているのです。
ただ長い間ずっと古臭いのを作っているわけではないのです。 (口が悪い)


そのフレームがどんな想いで何を目的に作られたのか。設計者の意図が見えると、グッとその自転車との距離が縮まるように思います。

皆様もぜひ、相棒と呼べるような"愛せるリカンベント"を見つけてください。


★☆★☆★ ICE(アイス)サマーキャンペーン実施中! ☆★☆★☆

ICEキャンペーンA.png


リカンベントパーツオンラインストア
bnr_recstores.jpg

リカンベント専用facebookページ
facebook-thumb-250x151.jpg

こんばんは。夕方になるとお腹がペコペコになります。茂垣です。
寒いので、体温を上げるためにエネルギーを消費しているのかな~と勝手に思っています。


さてさて、Lightning社のフラッグシップモデル「P-38」の続きです。
チェーンも張って、あらかた調整も終わりました。
1-DSC02694.JPG
※ペダルは別売りです。

クラシックなデザインがとってもステキです。

フロントブームが短く、足の長さに合わせて調整できる幅が、他のリカンベントに比べると小さいですね。
このMサイズでの適応身長は、約170~177cmぐらいですかね。
車体重量は、この仕様では11.6kgありました。


走行してみた感じ、初心者向きではないかもしれないです。
カーブを曲がる際、曲がる方向のペダルが下向きになっていると前輪に当たっちゃいます。
カーブでは曲がる方向のペダルを上に上げておかなければいけません。(左折時は左側のペダルを上に上げておきます。)

しかし、慣れると非常に乗りやすいモデルです。シートメッシュが薄々で通気性も良いです。
1-DSC02698.JPG
この季節に超シースル~!

それと最後に、P-38オプションパーツのリアキャリアとキックスタンド、シートバッグが店頭在庫でありま~す☆


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
期間限定で500円オフのクーポンキャンペーン開催中!

期間:1/31まで
条件:1,000円以上のご購入
クーポンコード:newyear500

オンラインストアだけの限定キャンペーンです!
よろしくお願いいたしま~す。
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


リカンベント専用facebookページ
facebook-thumb-250x151.jpg

こんばんは。自転車で使うオイルの匂いとハンドクリームが混ざって、手が嗅いだことない香りになっています。茂垣です。
臭いのか臭くないのかも微妙。。。なんとも言えないなぁ~。

・・・いや、やっぱ くさっ。


さてさて、先日ご案内しましたLightningの続きです。
こんなアクセサリーも在庫しています。

<シートバッグ>
1-DSC02669.JPG 1-DSC02607.JPG
価格:9,288円(税込)
容量:約11.5リットル

取り付けは簡単です。まずはシートの上からズボッとかぶせます。
1-DSC02609.JPG

次に下側のベルクロをシート本体に巻き付けて固定します。
1-DSC02617.JPG
これだけです。簡単でしょ?

※バッグはブラックとブルーのみ入荷です~。

<リアラック>
1-DSC02674.JPG
価格:7,020円(税込)
これはPhantom、P-38共通です。


それと最後に、フリーペーパーの「cycle」冬号届いています。
いっぱいあるのでご自由にお取りくださいね~☆

1-DSC02677.JPG


*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*
期間限定で500円オフのクーポンキャンペーン開催中!

期間:1/31まで
条件:1,000円以上のご購入
クーポンコード:newyear500

オンラインストアだけの限定キャンペーンです!
よろしくお願いいたしま~す。
*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*


リカンベント専用facebookページ
facebook-thumb-250x151.jpg




こんばんは。全国的な大雪にビックリな茂垣です。
京都も珍しく雪降りましたからね。

こんな感じだったのが
1-IMG_0011.JPG

こうですからね。
1-IMG_0013.JPG

それからは晴れましたが。


さてさて、Lightning社から久しぶりに商品が届きました。
パーツお取り寄せでお待ちいただいておりましたお客様、大変お待たせいたしました。現在検品中で、確認出来次第ご連絡させていただきます。

続く↓↓

前回はICE社の「Why a recumbent?」をご紹介しました。
今回はLightning社「Why a recumbent?」をご紹介します。
とはいっても、こちらは一般論ではなく、「Lightning社のリカンベントの利点」について記述されています。
1-IMG_9655-001.JPG

Lightningのリカンベントは、一般の自転車と比べて以下のような利点があります。

・3倍以上快適
・2倍安全
・30%速い
・これまで乗っていた2輪車よりももっと楽しい!

続きは↓から
こんばんは、今日は自転車で帰れるか?それとも電車か?茂垣です。
今のうちならポツポツ降っているので、自転車で帰れそうですが・・・。

明日は休みですけど、一日中雨降りかな~トホホ。


さてさて、7月に入荷したLightning Phantom II の値段をご案内
していませんでしたね。

Lightning Phantom II ・・・ 228,000円(税別)
1-IMG_9655-001.JPG
※泥よけはオプションになります。


通勤やツーリング等、オールマイティに活躍する「間違いない」リカンベント。
身長152cmから乗れる日本人ピッタリサイズです!

在庫分は2週間程度で納車可能!(全国発送もできます。)

☆お問合せはコチラから☆


**************************************
茂垣のBROMPTONワークショップ

9/27(土)、9/28(日)
13:00~(約2時間程度)
ワークショップ告知.jpg
ご予約不要です!多数のご参加お待ちしております!

**************************************

こんばんは、久しぶりに「クロノトリガー」(スーファミ版)始めました。茂垣です。
ストーリーなんかすっかり忘れちゃっているので、なかなか新鮮です。
青春時代を思い出しますね~。でもたぶん途中で飽きます。


さてさて、ベーシックスタイルのリカンベントが再入荷しました!
ご存知Lightning Phantom IIです!

1-IMG_9655-001.JPG
※泥よけはオプションです。

一番小さいサイズSが、このブルーになります。
1-IMG_9662.JPG
対応身長は152cm~175cmです。
僕は身長が176cmなのですが、少し小さめでした。
変速はフロント3段×リア9段で、計27段あります。


1-IMG_9657.JPG1-IMG_9660.JPG1-IMG_9669.JPG
写真左) 脚に直接チェーンが触れないよう、チェーンチューブも付けました。※オプション
写真中央) ハンドルステムは、ある程度ですが角度を変えられます。
写真右) シート角度は4mmのアーレンキーでボルトを緩めて調整します。


1-IMG_9667.JPG1-IMG_9664.JPG
最後に、「後ろから前からどうぞ」の写真です。


お問合せはコチラから☆

phantom_s_2.jpg
アメリカLightning(ライトニング)社Phantom(ファントム)が復活、再入荷しました!
ツーリング、シティーユースにも最適なリカンベントとして人気を博したモデルでしたが、メーカー諸事情により一時廃番となっておりましたが遂に遂にですね、クオリティーを一新して再デビューです
以前のモデルよりフロントフォークがオフセットしており、直進安定性も高まりさらに乗りやすくなっています!
phantom_SeatFrame.JPG
LightningPhantom用シートフレームのご紹介です
PhantomU.S.Aモデルユーザー様の中でそろそろシート部分にヘタリが出てきているころかと思われます
サイズに合わせて取り寄せ対応となりますが気になって来ているユーザー様は是非お早めにお声かけください
※LightningPhantomが復活します!入荷しましたらご案内差上げますのでお楽しみに!
p38_red_1.jpg
個人的にも好きなLightning社P-38
ロードバイクの様なしなやかな乗り心地が売りのこのモデル
リカンベントの中でも登りに比較的強いとか
今回はリムがずいぶんと擦り減ってきたとのお客様のご依頼と兼ねてからレッドご希望されていらっしゃいましたので、アルマイトレッド染色にて前後リムを赤色にペイントしてからホイル組
ベースフレームシルバーなので映えますね

Shop Info.

住所:京都市下京区中堂寺櫛笥町7-9
電話:075-811-7162
Fax:075-811-7163
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日(祝祭日は翌日振替)

アーカイブ