BROMPTONのシートスリーブ交換!!

皆さんこんにちは、福岡店から関西研修に来ているタナカです。

京都店は、すぐ近くに鴨川が流れていたリ、上加茂神社があったりと、
ロケーション抜群で、とても楽しいです。

今日は、京都店で学んだBROMPTONのシートスリーブ交換をご紹介します。

BROMPTONに乗っていてシートが下がってきたり、動いたりしてしまう方は要チェックです!
シートクランプの締め付けを少し強くして改善される方は、まだ大丈夫ですが
それでも動いてしまう方は、シートスリーブが劣化している可能性がありますので、
無理にシートクランプの締め付けを強くするのでわなく、お店に持ってきてください。
(無理に締め付けると、フレームが曲がったり、割れてしまう可能性があります。)

簡単にどんな作業なのかをご説明します。

IMG_1371.JPG

このように、シートポスト、シートクランプのパーツを取り外し、
万力で軽~く挟み固定します。

IMG_1373.JPGIMG_1375.JPG

お次は、シートクランプのパーツが付いているところの矯正を行います。
無理に、強い力で締め付けを行っている場合だと
変形しているので、綺麗な形にグイッと戻します。

IMG_1377.JPG

このように隙間が平行になるようにします。

IMG_1378.JPG

ここまですんだら、中に残っているボンドをやすりで落として、

IMG_1385.JPGIMG_1387.JPG
IMG_1390.JPG

新しいシートスリーブにボンドを塗ってはめ込みます。

IMG_1399.JPG

はめ込むとボンドが沢山あふれてくるので、焦らず拭き取ります。

IMG_1405.JPGIMG_1411.JPG

新しいシートスリーブを綺麗に固定するために、金属の筒を入れ込み
仮固定用にシートクランプをつけ、一日放置してボンドが固まるのを待ちます。

image0.jpgimage4.jpg

一日ほど置いて、ボンドが固まっているのを確認したら
金属の筒と仮固定用のシートクランプを取り、
車体をさかさまに固定!!

image1.jpgimage3.jpg

掘削機を使って、シートスリーブの内側を削って仕上げます。
ここはまっすぐに削らないといけないので、めっちゃ緊張します!!!

後は周りについたボンドを綺麗に落として、
シートポスト、シートクランプを戻せば完了です!

ボンドを固める時間もありますので、シートスリーブ交換を行う場合は、
車体お預かりになりますのでご了承ください。

八木店長と松本さんが丁寧に作業しながら教えてくれました~



ユーチューブ-バナー.png
試乗車一覧1.png
ICEspoffer2-バナー.png
LORO20thー予約バナーai.png
スーパーライトモデル予約バナーai.png


【新店舗住所連絡先】

新店舗名 LORO CYCLEWORKS KYOTO

新住所 〒603-8103 京都市北区小山北玄以町14-6 

 

電話番号 075-286-7439 

FAX番号 075-286-3847 

メールアドレス  lcw-k@loro.co.jp















Shop Info.

住所:京都市下京区中堂寺櫛笥町7-9
電話:075-811-7162
Fax:075-811-7163
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日(祝祭日は翌日振替)

月別 アーカイブ