第1回!車種別覚え書きブログ[BROMPTON編]

こんにちは!
小径車について勉強中の松本です。
今回は各モデルの特徴を僕が忘れないようにするための覚え書きのようなブログです。

第1回は当店でも一番人気のBROMPTON!
BRO 全体.jpg
お国は紳士の国イギリスです。
さすが!オシャレなデザインですね〜
16インチのホイールとフレームの大きさが絶妙なバランスでルックスもGOOD!!


同じフレーム、同じフロントフォークからハンドル形状、変速段数、泥除け・荷物台の有無などパーツの組み合わせにより多数のモデル、多彩なカラーで男性女性問わず人気です。

まず、折りたたんだ時のコンパクトさが凄い!ここまでキレイにコンパクトになります!
BRO 折りたたみ.jpg
機構もとてもよく考えられていて置いても安定しますし持ち上げてもどこかがブラブラしたりしません!! しかも駐輪時はフレームの後ろ半分をたためばOK!!
BRO 駐輪.jpg

慣れれば折りたたみも組み立ても30秒と掛かりません。僕も最初は難しいんじゃないの?と思いましたが何回かやるとあら簡単!!

試乗車に乗ってみましたがフレームがしっかりしているため立ち漕ぎしてもヨレる気配がありません!普通にガシガシ漕げます!!

あとはブロンプトンのルックスを左右するハンドル形状ですね。

まっすぐなハンドル形状のSシリーズは程よく前傾姿勢がとれるのでスピードを出してスポーティーに乗りたい方にオススメ!
Sハンドル.jpg

お次はブロンプトンと言えば!なハンドルは握る箇所が一段上がったMシリーズ。
程よく姿勢が起きてとてもリラックスして乗りやすいです!僕的に一番好みです。
Mハンドル.jpg
最後は生産終了が発表されたPシリーズ。
独特のハンドル形状で握る箇所が多いためリラックスして走りたい時や、前傾姿勢を強めてスピードを出す時などシチュエーションに合わせて握る箇所を変える事が出来ます!
Pハンドル.jpg

他にも変速段数に応じて前後のギアの大きさを変えたりモデルによってタイヤが細いなどそのモデルに応じた最適なパーツ構成となっています。

更には専用のオシャレなカバンを取り付ける事も可能で利便性がとても高いです!
折りたたんだ時のコンパクトさを活かして輪行などで遠くへ行き現地でサイクリングをしたり、カスタムパーツもているのでカスタムをしたりと楽しみ方が無限大です!!
当店には計6台の試乗車があります!
ギア比を純正より重くしたものと軽くしたものや各種ハンドルを試して頂けますよ!!

たくさんのカラフルなブロンプトンを在庫していますので是非お越しくださいませ。
在庫.jpg
【新店舗住所連絡先】

新店舗名 LORO CYCLEWORKS KYOTO

新住所 〒603-8103 京都市北区小山北玄以町14-6 

 

電話番号 075-286-7439 

FAX番号 075-286-3847 


メールアドレス  lcw-k@loro.co.jp


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
LORO HPV GROUP スタッフ募集

未経験者歓迎!
スポーツ車に乗ってなくても大丈夫です!
いちから丁寧に指導します!

LOROグループはスタッフを募集しています。
自転車先進国ヨーロッパやアメリカなどの
ニュースタイルビークルを広めていく夢のある仕事です。

ご興味ある方は→コチラのリンクをご覧ください。
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

Shop Info.

住所:京都市下京区中堂寺櫛笥町7-9
電話:075-811-7162
Fax:075-811-7163
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日(祝祭日は翌日振替)

アーカイブ