狭き門「Tartarugaマエストロ」への道

最近様々なメーカーさんより栄えある肩書や認定を頂いております。

店長の八木です。

本日は、こんな肩書を頂きました。

その名も 「Tartarugaマエストロ」 



ちなみに Tartaruga といえは こちら↑Type-S GT という
大人のリッチで優雅な趣味を受け止めてくれる懐の深いフォールディングバイクなのです。

Tartarugaは以前から取り扱いが有りましたが なかなかマエストロにはなれないのです。

そもそも マエストロて なんやねん? これっす。↓

E-VEHICLE Tartaruga Type FOLDING及びType SPORTは、
ロットごとの生産数量がとても限られています。

この極少ない生産数の製品で、開発元である弊社が製品に込めた思いを、
いかに正確にエンドユーザーの皆様に伝えられるかを、真剣に考えた結果「Tartarugaマエストロ」というシステムが生まれました。

「Tartarugaマエストロ」とは、E-VEHICLE Tartarugaシリーズのコンセプトや商品の詳細を、十分に理解していて、Tartarugaのスタッフに代わり、Tartaruga Type FOLDING及びType SPORTの販売を担当していただく皆さんの総称です。

メーカーホームページより



と言う事で 新参の私を含めて
 LOROグループ のマエストロをご紹介。


先ずは当店 LORO京都の店長の八木です。


くやぎ無題.jpg

ステッカー野郎が遊びにきたら写真とってもらおうと思ってましたが全然店に来ないので
1ボッチで自撮りしました。 2テイクで 太ってるのがばれにくくイケメンに撮れたので即採用です。
もちろん無加工。 これはパネマジですね。


続きまして。

テイ・トウワ感がハンパないさわやかイケメン野郎。
現在は日本橋店に潜伏中の

ISHIDA氏

だイシ.jpg

なんとISHIDAは Type-F  と Type-S GT の2台持ち 両刀使いなのです。
これはなかなかの変態です。



つづきまして

またしても日本のテクノ界を代表する 
ピエール瀧 感がマジハンパない 
心やさしきモンスター

KANEDA氏。
qピエール.jpg

ジャンルを問わず 
自転車に困ったお客様の駆け込み寺 とかしているマニアックな技術を持つ世田谷店代表のKANEDA氏。 最近 タルタルーガ営業さんと釣り三昧。 
タルタルーガ 特別コンテンツの 釣ーりんぐ にも一枚かんでいるそうな。
釣りに関しても変態な一面をもっているようです。



おおとりは

以前のブログでもご紹介させて頂いた。

LOROの最終兵器こと
有頂天 ボーカルの ケラリーノ サンドロヴィッチ 感が
マジハンパない

IWASA氏。


qワサ.jpg

キャリーミーラボ長としても全国のキャリミストから一目置かれる存在。
LORO初代タルタルーガマエストロ。
ベテランの経験から様々な技を持つが 安売りはしない。 職人気質なIWASA氏。
大阪でタルタルーガにお困りの際やご購入に関しては彼をご指名下さい。
実は様々なフォールディングバイクを有しており 
実は Type-F Type-S の2台も所有しているとか。。。。 しないとか。。。


しかし。このプロフィール写真のIWASAは若いです。
パネマジでめちゃくちゃ腹が立つぱたーんですね。



ということでタルタルーガのお求めはマエストロが居る
お近くのLORO各店まで。


ご来店ご注文お待ちしております。




201707a.pngのサムネール画像

201707b.png

☆豪華ご成約特典有り!☆
7月営業予定.jpg




(パネルマジック)  

facebook.jpg


Instagram  

Shop Info.

住所:京都市下京区中堂寺櫛笥町7-9
電話:075-811-7162
Fax:075-811-7163
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日(祝祭日は翌日振替)

月別 アーカイブ