Tyrell FSX フレーム組み ご提案

FXのスペシャルモデル発売を控え


当店でも売れ筋のTyrell。


       1-225596_345376885568609_1049425287_n.jpg 

実は、折畳み自転車で唯一 フレーム販売を行っております。

FSXモノ.jpg

販売フレームは「FX」
最軽量フォールディングバイク「FSX」   
 ※体重制限が無いモデルで

FX 標準カラー 110,000(税別)
FSX 標準カラー 150,000(税別)

もちろんアップチャージでカラーオーダーも可能です。

フレーム組みのメリットは、3つ

●好みのパーツで組み上げるので無駄が無い。
●自分専用の特別仕様。
●パーツのみを移植して組み上げ可能。(買い替え)


大きなメリットとは反対に大きなリスクも1つ有ります。

それは色。 

パーツに関してはご購入が決定したものをお取り寄せさせて頂いております。

カラーバリエーションのあるパーツを全色取り寄せて合わせる
試しに取り寄せる

というのは不可能です。

私のFSXもフレーム組みです。
平凡な車体にはしたくないので奇抜な色を入れようと考えておりましたが、
イメージ通りになるか不安。 ビビりながらのパーツ選定でした。

そこで 思っていたのと違う・・ というリスクを軽減させる為に

イラストを作ってイメージを作り上げていきました。


FSXmy.jpg

とりあえずは入れてみたいカラーをザックリ。


つぎに、どういうイメージの車体を組みたいかを考えます。

クラシック、ロードレーサー、トラックレーサー
とにかく軽い、インパクト重視、
オールジャパンパーツで組む、 などなど


私の場合は、TTバイクのエアロフォルムが大好きなので、

「色で遊びながらも、空気抵抗の少ない高性能パーツでくむ」 をベースに

「畳めるTTバイク」 をイメージして組みました。

そして、パーツ選定。
1-IMG_5360.JPGシムキス赤.jpg 


1551692_466597953446501_776750505_n.jpg



完成したのが左の車体です。

やはりイラストでは質感は再現できないので
100%イメージ通りとはいきませんが大変満足のいく一台が完成しました。





また、フレーム組みでのご提案として現在私が考えているのがこちらです。


現在 ロシアで開催中のスポーツの祭典のパッチワークデザインをもとに
カラーをパーツを選定しました。

正直スポーツ観戦は苦手なので余り見ないのですが、スタッフのユニフォームや会場の垂れ幕に採用されているデザイン・カラーに一目ぼれしました。

特に「紫」はツボデス。 ここにロシア語のタイポグラフィーが入れば最高です。。。


パッチワークのカラーをベースにアロパーツで構成したイメージです。


f3344e91-204b-4119-bfd0-d1aadebc8ced_medium.jpg























+
スポーツ⇒早く走れる車体⇒空気抵抗の軽減

+
1-IMG_5360.JPGシムキス黒.jpgUSE エアロ.jpgVukaSprint-300x300.jpgVukaBull-300x300.jpg



FSXSOTIカラー紫.jpg


















FSXSOTIカラー青.jpg

FSXSOTIカラー赤.jpg
FSXSOTIカラー緑.jpg


フレーム組み・カラーオーダーで注文したいが、、、 不安だ。。

というお客様是非一度 当店 八木までご相談下さい。


ご案内として上記のような
イラスト作成による料金は頂いておりません。

LOROのサービスではございません。 (半分私の趣味です。。。 店長のきまぐれパスタです。)

作成には時間がかかります。
プライベートのの時間を使用しておりますのでお急ぎの方のご相談はご遠路下さい。

またご相談開始に当たりましては

フレーム組みに関しては、フレーム代金ご精算後。

カラーオーダーのご相談に関しては、ご成約後。
(ご成約は、内金として車体の10%を頂きます。注文キャンセル時には内金をキャンセル料として頂きます。)

のご対応とさせて頂きます。

ご注文お待ちしております。

L.W.R 八木
facebook.jpg

Shop Info.

住所:京都市下京区中堂寺櫛笥町7-9
電話:075-811-7162
Fax:075-811-7163
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日(祝祭日は翌日振替)

月別 アーカイブ