こんばんは、クバです。

もうすぐ春です!!新生活に向けて「DAHON」の自転車でピクニックにお出かけなんてどうでしょうか?
LORO5店舗(福岡、大阪、馬車道、世田谷、日本橋)にて、
DAHON 「DOTCH?キャンペーン」実施致します。
DOTCHキャンペーン-001.jpg
期間中にDAHON自転車をご購入して頂くと折りたたみ自転車ライフに欠かせない輪行バッグやちょっとしたお買い物に使えるフロントバスケットのどちらかがもらえるお得なキャンペーンが明日から始まります。

実施期間:2020年3月1日(日)〜2020年3月31日(火)
内容:期間中にDAHONの自転車をご購入の方に、輪行袋『Slip Bag』もしくはフロントバスケット『EZ Basket』をプレゼント。
※このキャンペーンはなくなり次第、終了する場合がございます。

SLIPBAG-001.jpg
・Slip Bag (税別5000円~5800円)
DAHONオリジナルの輪行袋。
車体全体を覆い、ファスナーで閉じる形状のため、タイヤやシートポストが飛び出ることがなく、公共交通機関を利用しての輪行にもご利用いただけます。使用しない時はコンパクトに畳み、シートポストやハンドルバーに取り付けておくことができます。

EZBasket-001.jpg
・EZ Basket (税別5800円)
DAHONオリジナルのフロントバスケット。
Vブレーキに対応しており、使用しない時はワンタッチでバスケットのみ取り外すことができます。サイズはW346 × D235 × H190mmなので、ちょっとしたお出かけの際に荷物を入れておくのにちょうどいいサイズ感です。

※EZ Basket取り付け可能モデルDovePlus/K3/MuSLX/MuD9/SpeedFalco/Ciao/Route/BoardwalkD7/DashP8/CurveD7

6000円相当の物が付いてくるのでとてもお得です!この機会に是非お買い求めください!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明日3月1日から私クバは神戸にある「BROMPTON JUNCTION KOBE」に異動することになりました。
DSC09446-001.JPG

大阪店ではたくさんのお客様にお世話になり、ありがとうございました。
神戸に行っても元気に頑張りますので是非「BROMPTON JUNCTION KOBE」にも遊びに来てください!!

大阪店 クバ(クバのブログはしばらく休止)

スーハーライトモテル予約ハナーai.jpg

LORO20thー予約バナーai.png
全画面キャプチャ 20191129 134738.jpg
全画面キャプチャ 20200301 172838.jpg

皆さまこんばんは
気品のかけらもないスポーツ大好きなタナカです。

今日は、わたくしタナカの愛車をご紹介しようと思います!!
その愛車というのは、BROMPTON M6Lでございます。

DSC02290.jpg

カラーは、フレイムラッカーをチョイスしました!
燃えるようなオレンジ色がカッコよく、高級感があります。
すでに、たくさんのカスタムパーツ入れて
自分好みのカスタムをしておりますのでご紹介します!


まずは、一番お気に入りのパーツ!!
BROOKSのサドルでございます~

DSC02293.jpg

とても目を惹くスプリング付きのサドルは、
見た目のドレスアップはもちろん、クッション性も抜群で、
革サドル特有の馴染むまでお尻が痛い!!
ということがなく、付けたその日から乗り心地最高でした!

お次は、なんともレトロ感満載なSOMAのライトです!

DSC02292.jpg

単4電池を4本も使うためかなり重たいですが、
しっかり明るく照らしてくれて、この存在感がたまりません!

次にCOLOR PIUSのチタンハンドル~

DSC02291.jpg

丸みを帯びたMハンドルは、何とも可愛らしく愛おしいんです!!
その可愛らしいチタンハンドルは、
細かな振動を程よく手に伝えてくれて乗り心地もGoodです!

と本日のご紹介はこのあたりにしておいて
また後日、第2部作にてご紹介します。
最後に畳んだ姿で他のパーツをチラ見せしておきますね♪

DSC02301.jpg




スーハーライトモテル予約ハナーai.jpg

LORO20thー予約バナーai.png
全画面キャプチャ 20191129 134738.jpg
全画面キャプチャ 20200131 140730.jpg

こんばんは、大阪店DJツカモトです!

今回はなかなか面白いパーツたちが入って来ましたのでチラ見せしますよ!!

まずは!!

仏式 14×1.75~2.125 チューブ
DSC02263-001.JPG
DSC02268-001.JPG

大人気K3のビッグアップルカスタムの際、適正サイズのチューブは米式しかなかったところ、なんとフレンチバルブ仕様のチューブが満を持して登場!!
DSC02278.JPG
バルブ長を33mmに設計することで何かが起きるんだとか...?



お次はスタイリッシュな軽量ブロンプトンカスタムパーツのパイオニア的なメーカー「Brompfication」から!


Brompfication Titanium Cog
titanium-cog-set (1).jpg
DSC02270.JPG
DSC02269.JPG
DSC02273.JPG
かつてラインナップにあったチタンコグセットが待望の復活!!
純正のスティールコグに比べて22グラムも軽量!!
踏み心地も硬くなり、チェーン離れも最高によろしいです。


Brompfication Chain Tensioner, 2 Speed
chain-tensioner-single-speed-.jpg
DSC02274.JPG
今までこの形状のテンショナーはシングルしかございませんでしたが、なんと2速用も登場!!
ハブシャフトとテンショナー可動部が同軸な事により、パワーロスが比較的少なくダイレクトな加速がお楽しみいただけるカスタムパーツとなっております!!

今後価格が決定次第ドシドシ発信していきますので続報をお待ちください!!


大阪店 ツカモト(サイクルモードライド中止( ;∀;))

スーハーライトモテル予約ハナーai.jpg

LORO20thー予約バナーai.png
全画面キャプチャ 20191129 134738.jpg
全画面キャプチャ 20200131 140730.jpg
先日、展示会でCATEYEの中の人(クワバタオハラのくわばた似)とお喋りしてたんですけれど、最近のライトの主流というか方向性は「光量」よりも「ランタイム」に比重を置いているんだとか。
ここでいう「光量」というのはライトの明るさのことで、「ランタイム」ってのは1回の充電、もしくは電池交換でどれだけ長持ちするかの時間のことです。

そして充電タイプと乾電池タイプでどちらがランタイムが長いか?の話になりまして、きっぱりと「乾電池タイプ」と言われちゃいました。
そうだったのね。
乾電池タイプ見直しちゃうなぁ。
IMG_6448-001.jpg
あとこれは人にもよると思うんですが、出先で乾電池は売ってること見つけられるけれど、コンセントやUSBってなかなか借りづらいんですよね~。
モバイルバッテリーはスマホの充電に使いたいしなぁ。。

そんな話の中、大人な爪色のくわばた(似)さんに 営業 紹介されたのがこちらの新作ライト。
IMG_6444.jpg
CATEYE KEEN(キーン)
サイズ:34×38×85.5mm
光源:ホワイト色LED1個
使用電池:単4形乾電池 3本(アルカリ乾電池推奨)
使用時間:
ハイ 約3時間(50ルーメン)2500カンデラ
ロー 約10時間(35ルーメン)
点滅 約50時間(50ルーメン)
価格:3,000円(税抜)

サンダルみたいな名前はともかく、さ、3千円・・や、安いな(ゴクリ)
IMG_6443.jpg
いやそれよりも、、こいつ軽いぞ。

よ~し!Let's計測♪
DSC02249.jpg
68g!!

ちなみに私(イワサ)が普段使用しているVOLT300はといいますと、、
DSC02246.jpg
115g(意外と重かったんや!)


ついでに試乗車に付いているVOLT400は、、
DSC02247.jpg
89g!

なるほど充電池タイプって重いのね。

そうなると、、
軽くて!
安くて!
長持ちする!

・・それはもう夢のライトや!
あとクワバタオハラおったらそこはもう大阪や!

さらに、
DSC02253.jpg
周囲への眩しさに配慮した配光!
というアピールポイントもあるんですが・・もうお腹いっぱいです。

デザート代わりに、
DSC02257.jpg
DSC02261.jpg
DSC02256.jpg
BROMPTON用ライトステーにポン付けできる!
という情報だけでもどうぞ。

「シャクレルプラネットな見た目」や「プラスチックのチープな感じ」はディスりとかではなく個人的にすっごい好みです。

大阪店 イワサ(これは、、買う)
fb.jpg
CARRYME Lab 


スーハーライトモテル予約ハナーai.jpg

LORO20thー予約バナーai.png
全画面キャプチャ 20191129 134738.jpg
全画面キャプチャ 20200131 140730.jpg

BROMPTON × 続々入荷中!

皆さまこんばんはヒダで御座います!

BROMPTON 2020年度モデル、
ちょこちょこと小分けに入荷しておりますのでご案内です。

まずはこちら。

BROMPTON
M6L
Metalic Graphite
220,000円(+tax)


2020年からの新色「メタリックグラファイト」は、
「RAW」等と同じく「オプションカラー」という位置づけで、
レギュラーカラーのプラス¥30,000になります。

チタンパーツよりもよりダークなまさにアスファルトカラー。
只のつや消しグレーでは無く、
メタリックが施してあり美しく重厚感のある仕上がり。

プラス3マンの価値アリです。


お次はこちら。

BROMPTON
S2L
Raw Lacquer
215,000円(+tax)
 

こちらも「オプションカラー」という位置づけで、
レギュラーカラーのプラス¥30,000になります。

職人のろう付けによる溶接跡が美しい・・・
艶アリに変わってからも変わらない不動の人気カラーです。


いずれも写真よりも実物の方が100倍カッコいいので、
是非とも実物を店頭でご覧くださいませ。

皆さまのご来店お待ちしております!


スーハーライトモテル予約ハナーai.jpg

LORO20thー予約バナーai.png
全画面キャプチャ 20191129 134738.jpg
全画面キャプチャ 20200131 140730.jpg
こんばんは、大阪店DJツカモトです!

スマホで目的地のルートを調べていると反対方向を向いてしまい、そのまま反対方向に進んでしまうというアクシデントが多いですわたくし...。

そういうアクシデントを起こさないためにも。

今日は!

着脱可能、四つ角バンド式の非常に使い勝手の良いスマートフォンホルダーのご紹介です!!

GENTOS PH-V1 1,980円 (+tax)
PH_V1.jpg
一見何の変哲もないこのスマートフォンホルダーは何が良いかというと...

ガーミンマウントと共通の取り付け口を採用しておりハンドル取付用のシリコンストラップとホルダーが着脱可能で、組み合わせによっては如何なる車体にも簡単に取り付け、取り外しができ四つ角バンド式採用によりハイパービッグサイズなスマートフォンでも簡単にホールドできるのです!!

別売りのブロンプトン用に出ているレックマウント タイプαマウントを活用すると、非常にスマートに取り付けする事が可能!!
DSC02239.JPG
DSC02238.JPG
DSC02234.JPG
DSC02235.JPG
今まではどうしてもホルダーを車体から気軽に取り外す事の出来ないタイプだったり大きいサイズのスマートフォンに対応しないポーチタイプだったりスマホに直接両面テープでアダプターを貼り付けるタイプだったりしかありませんでしたが、このホルダーでほぼすべて改善出来てニュースタンダードになること間違いなし!!

めっちゃ良いですよこれ。

ブロンプトン用のスマホホルダーで長年お悩みだった方、これが答えなんじゃないでしょうか...?

大阪店 ツカモト(ブロンプトンならこの組み合わせ一択)

スーハーライトモテル予約ハナーai.jpg

LORO20thー予約バナーai.png
全画面キャプチャ 20191129 134738.jpg
全画面キャプチャ 20200131 140730.jpg
とあるメーカーの営業さんが雰囲気の良いツールキットを持ってきたので、ついノリで買ってしまいました。
DSC02221.JPG
必要最低限のビット工具とタイヤレバー、ニップル回し、チェーンカッターがひとまとめになっています。

ビットは上と横の2ヵ所で使うことができます。
上に刺せば早回し、横はトルクが必要な場合に有効ですね。
DSC02223.JPG
それぞれマグネットでホールドされるため作業中ふいに抜け落ちたりすることも皆無。

本革製のツールケースに収めると、小振りでサドルの後ろに吊り下げられる優れものです。
DSC02231.JPG
同系色の革サドルとの相性もGOODだぜ!

ツールケース内部は廃チューブを再利用しビットや周辺パーツを収納。
DSC02224.JPG
廃チューブを使うあたり、自転車好きのデザイナーならではの発想です。
ニクイね。

ただ一点残念なところがですね、長期在庫だったのか表面のオイル分が乾燥すると革がヒビ入ったり剥けたりします。。
DSC02229-001.JPG
まぁ、味やね味。
共に歩んだ証やからね、、っていうほど歩んでないけどね。
ネットで「革のひび割れ補修」をググって直してみます。

そんなツールケース付きマルチツール「Full windsor THE BREAKER」はオンラインストアで好評販売中です!
全画面キャプチャ 20200221 172407.jpg
しかも今なら個数限定ですが「40%offキャンペーン」実施中です。


ぜひどうぞ~♪

大阪店 イワサ(愛情込めて育てるのが革)
fb.jpg
CARRYME Lab 


スーハーライトモテル予約ハナーai.jpg

LORO20thー予約バナーai.png
全画面キャプチャ 20191129 134738.jpg
全画面キャプチャ 20200131 140730.jpg
こんばんは、クバです。

先週の15日~18日までの4日間は、「BROMPTON JUNCTION KOBE」に研修に行ってまいりました。

「BROMPTON  JUNCTION KOBE」は文字通りに、BROMPTONの専門店です。
20200215_184615.jpg

研修でという事でBROMPTONの試乗車の整備、ヒンジ交換について教わってきました。
ヒンジ交換は中々する機会が無い作業なので、とても勉強になりました。
20200215_185740.jpg20200215_185308.jpg
BROMPTON JUNCTION KOBEは、本当にどこを見渡してもBROMPTONなので店内に入ってテンション上がりました。整備に関してはしっかりと細かいところまで教わりました。
また、来月も研修に向かう予定なので頑張ります!

では、お待たせしました。タイトルの通り大阪店では「2020年モデルBROMPTONの試乗車」をご用意しております。
各車種取り揃えていますので実際に自分の足で体感して頂く事ができきます!

試乗車ラインナップは「M6R、M3E、S2L、S6L」となります。
DSC02209.JPGDSC02216.JPG
DSC02207.JPGDSC02210.JPG

分かり易く「札」が掛けております。(YOU CAN TEST RIDE!)
DSC02208.JPG

M6R、S2Lの「M」や「S」はハンドルバーの形です。
・Mハンドル:乗車姿勢が高くなり、ゆったりとした走行が楽しめます。
DSC02215.JPG

・Sハンドル:ハンドル位置が低いので、前傾姿勢になりスポーティーに走りたい方におすすめ!
DSC02211-001.JPG

そして、センターの数字の「2」、「3」、「6」は変速の段数です。
・2段変速:重量も軽くて軽快に走りたい方におすすめです。(こちらは歯が外側に付いている「外装変速」という物です。)

・3段変速:ハブ内部の歯車がかみ合う事で変速する「内装変速」です。丈夫なので日常づかいに最適です。

・6段変速:こちらは上記の2段変速×3段変速を組み合わせたものになります。変速段数が多いいので平地や坂道など様々なシーンで活躍してくれます。

最後は「M6R、S2L」の末尾のR、Lはと言いますとリアキャリアの有無などを表します。
・Rタイプ:リアキャリアとマッドガード(泥除け)が装備されているタイプです。荷物をのせたり、折りたたんだ状態で転がす事が出来ます。
DSC02213.JPG

・Lタイプ:マッドガード(泥除け)のみ装備のタイプです。キャリア無しなので軽量になっているので輪行を頻繁にするならこちらがおすすめです。
DSC02212.JPG

試乗車は各モデル取り揃えていますので、気になる方は是非ご来店下さい!!

大阪店 クバ(マットオレンジもカッコいい)

スーハーライトモテル予約ハナーai.jpg

LORO20thー予約バナーai.png
全画面キャプチャ 20191129 134738.jpg
全画面キャプチャ 20200131 140730.jpg
皆さんこんばんは、
福岡店より研修中のタナカです。

本日は、自転車シーズンの春が迫ってきている
この時期におすすめのオーバーホールのご紹介です。

長年にわたって走ってきた車体は、沢山の箇所にダメージが蓄積されており、
そのまま乗ると、大きな事故につながりかねません...
そのため、車体の点検をしましょう!!

今回、BROMPTONのオーバーホールを行いました!

IMG_1316.JPG
IMG_1315.JPG

車体はこちらです。
長年乗られており、泥除けも割れてしまっています...

ヘッド、ブレーキ、フロントハブのガタつきがあり動きも渋くなっています。

DSC02196.JPG

ワイヤーも割れたり、ささくれがあったので、
全て交換するので外しました!!
ワイヤーの無い車体は、スッキリ見えますね!

ここから、ブレーキの動きをよくするために、
取外して洗浄、グリスアップをします。

DSC02184.JPG

こんな感じにバラバラにして、

DSC02185.JPG
DSC02186.JPG

ネジの根元にグリスを塗って、ガタが出ない様に元通りに組付けていきます。

DSC02187.JPG

作業は大変ですが、これをすると
新品の様な動きに戻ってくれます!!

次はクランク、BBを取り外してタップを立てていきます。

DSC02188.JPG

この様にタップを立て直してあげると、動きが滑らかになります。

DSC02191.JPG
DSC02192.JPG

新しく入れるBBは、TANGEにアップグレード!!

足回りも綺麗に洗浄して輝きを取り戻しました。

DSC02202.JPG
DSC02201.JPG

今回、フロントハブ、ヘッドパーツもバラしてグリスアップをし、
車体は綺麗にそして走行性能も生まれ変わりました!!


DSC02206.JPG

皆さんも、この時期に大事な愛車を
オーバーホールしてみてはいかがでしょうか?



スーハーライトモテル予約ハナーai.jpg

LORO20thー予約バナーai.png
全画面キャプチャ 20191129 134738.jpg
全画面キャプチャ 20200131 140730.jpg

こんばんは、大阪店DJツカモトです!

今回はレーシーで頑丈なコンポーネントメーカーJoseph Kuosac (ジョセフ・クゼ)より、ブロンプトン用パーツ入荷のお知らせです!!
bro84104_n.jpg


JK M6 EASY WHEEL (Light ver.) 7,000円 (+tax)
DSC02178.JPG
DSC02182.JPG
非常にしっかりした造りで、もちろんベアリングも入っておりスムーズに転がすことが可能。
他メーカーパーツとは違いリアキャリア取り付け時、ゴムバンドも一緒に取り付けることが出来る優れもの!

JK Handlebar 25.4 M-Rise Carbon 12,000円(+tax)
DSC09262.JPGDSC09264.JPG
圧倒的な軽量性により即時完売してしまった名作ハンドル。
高すぎず低すぎずで非常に丁度良いライズのカーボンモデルです。
カーボンの為、細かい振動を吸収してくれ手が疲れにくいです。

JK-Handlebar 25.4 M-Rise 3,100円(+tax)
DSC09258.JPGDSC09261.JPG
コストパフォーマンスが優れたアルミニウム製ミッドライズバー。
カーボンモデルと全く同じシェイプをしているので乗り心地は間違いなし。数あるアルミバーの中でもかなり軽量な造りになっております。

JK-Handlebar 25.4 Flat 3,100円
DSC04583.JPG
DSC04584.JPG
文字通りフラットバーではある物の、指定位置でハンドルを取り付けた際、手前斜め上辺りに向かってバックスイープがかかっており、非常に握りやすく操作性抜群。
ライディング時の快適性が向上します。

それぞれハンドルバーの幅は600mm、インストールの際はカットも出来ますので気軽にお申し付けください。

入荷数は少量の為、それぞれご検討の方は是非お早めにお願いします!

DSC02183.JPG
大阪店 ツカモト(JKリアハブ個人的にインストールしやす)

スーハーライトモテル予約ハナーai.jpg

LORO20thー予約バナーai.png
全画面キャプチャ 20191129 134738.jpg
全画面キャプチャ 20200131 140730.jpg
4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

Shop Info.

住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
電話:06-4793-1707
Fax:06-4793-1708
営業時間:10:30~19:30
定休日:年末年始

アーカイブ