修理作業の最近のブログ記事

どうも皆様、ご機嫌如何ですか?
ニシムラでございます。

梅雨真っただ中で中々自転車に乗れない日が続きますね~↓
こんな時こそ、バッチリと愛車をメンテナンスしてカラッと晴れの季節に備えましょう!!

ってなわけで今回はメンテナンスネタです☆

DSC00011.JPG
DSC00015.JPG

本日の作業はSHIMANO ALFINEのオイル交換です。

SHIMANOでは、
最初は1000km、その後は2年に一回(頻繁に乗車される場合は5000km毎)を
目安にオイル交換を推奨しております。

内装変速は丈夫なので結構ほったらかしにしてしまいがち。
忘れずしっかりメンテナンスしてあげましょう!!


DSC09982.JPG

先ずは古いオイルを抜いていきますよ~。


DSC09979.JPG

ドロロンっと出てきました。
こう見るとやっぱり汚れているんですね~。
外から見ただけでは分からないところです。


DSC09983.JPG

新品のオイルを注入!!
全然色が違います。
これがおニューの輝き。


DSC09990.JPG

ズンズン入れていきます。
新しいオイルを使い一度ブラッシング(内部洗浄)を行います。
そして再び既定の量を注入。


DSC00013.JPG

そんなこんなで完成~☆


見た目には変わりませんが、内部はバッチリ生まれ変わっております。
ますます快適に動いてくれることでしょう♪

中々乗れない今の時期だからこそ、
時間をかけて中の中まで愛車をメンテナンスしてあげましょう☆

ご興味ある方はご予算や希望箇所などスタッフまでお気軽にご相談下さいね。
是非ご検討下さい。
宜しくどうぞ~☆
大阪店ニシムラ(緑色)

クルーズ2016CURRRYME_main.jpg
CURRY ME!クルーズポタ参加者募集中!
7月17日残7席 18日残1席
寒い―!!
朝布団から出れなくなりそうなタナカです。
12月になって、街中では至る所でクリスマスソングが流れていますね。
毎年クリスマスソングが耳に入ると「ああ、今年ももう終わりやなー・・・」なんて思うのです。
皆さん愛車の状態はいかがでしょう、
傷んでしまっていたら是非今年の内にメンテナンスしてあげましょう。

DSC_0806-001.JPG
こちらは往年のストレートフレームのBD-1です。
長期間使用され、チェーンも錆びてしまっています。
今回はペダルを踏み込んだ際にチェーンが歯飛びしてしまうとのことだったので
チェーンの交換とフロントチェーンリング、スプロケットもチェックします。

DSC_0810-001.JPG
フロントチェーンリングはご覧のとおり、めちゃくちゃ摩耗しています。
チェーンリングのカバーも割れていました。
これは交換必須!!

DSC_0815-001.JPG
新品のチェーンリングと比べると一目瞭然!!
こんなになるまで良くここまで持ちこたえたなと思います。

DSC_0808-001.JPG
リアのスプロケット周り。
チェーンは錆びてるし伸びてるので交換。
スプロケットはトップギア側が摩耗していて、
新品のチェーンでも歯飛びしたのでこちらも交換します。

DSC_0816-001.JPG
DSC_0818-001.JPG
チェーンリングは52Tのガード付きに丸ごと交換。
スプロケット、チェーンも新品で見た目もピカピカ。
変速もスムーズに動くようになりペダルをしっかり踏み込んでも歯飛びしなくなりました。

今月はBD-1クラシックの豪華二本立てキャンペーン、かなり魅力的な内容です。
愛車の修理、メンテナンス費用に結構な金額がかかっちゃう場合は思い切って買い替える手も。。。
それでも普段使っている自転車は愛着が湧きますし、長く乗って頂きたいものです。
修理代はどんなもんなの?ってご相談にも乗りますので一度ご来店ください。

大阪店 タナカ(BD-1三昧)
最近 "肉" にしか興味の無いイワサです。
固くても柔らかくてもいいからとにかく肉が食べたい欲求に駆られております。
たぶん2~3行ほどで飽きますが、今回語尾に肉を付けてブログ書きます肉。
ちなみに今日のランチもロースカツ定食でした肉。

さて先日STRIDAのメンテナンスをしましたのでご紹介いたします肉。

DSC_9576.JPG
ペダルを踏み込んだ際の異音がするという事でしたので、先ずはベルトの清掃です。


・・・まだ鳴る。

で、ではペダル・クランクの分解・清掃で。


・・・まだ鳴る。しかし今まで和音だったのが単音に。

よーしよし、関節部分の分解・清掃・グリスアップだな。

!!


鳴りやみました~♪



・・・ところが今度は歯飛びするように。

スプロケを見てみると、、
DSC_9575.JPG
ちょっと!エベレスト山みたいに尖ってるよ!!

手前の新品にもピント合わせてみると、、
DSC_9574.JPG
はいはい新品は安定の富士山型ですね。

プラスチックのスプロケがこれだけ削られているのであればゴムのベルトも交換時期なので一緒に新品に交換しまして無事にすべてのメンテナンスと修理が完了です。

もうご購入いただいてから6年位経ちますかねぇ?
ご協力いただきました長崎県のY様ありがとうございました~。

そんなSTRiDAは大阪店にて豊富に在庫しております。
DSC_9758-001.JPG
STRiDA LT (70,000円税抜


DSC_9761-001.JPG
STRiDA EVO (145,000円税抜


試乗車もご用意しておりますので是非どうぞ~。

大阪店 イワサ(メンテナンスは無料)
facebook.jpg

好評!Tannus祭り!

皆さんこんばんは。
腕がプルプルしてきてますタナカです。
プルプルしているのはタンナス祭りが好評だからです。
昨日のブログでもチラッと登場しましたタナカですが、
悲鳴などあげずに皆さんの自転車にタンナスを組み込みますよ!

Tannusキャンペーン.jpg

15周年キャンペーンの第六弾は今回のタンナス祭り
チューブ要らずのノーパンクタイヤのタンナスは、
空気が入っていないのでタイヤに異物が刺さっても大丈夫。
もちろん面倒な空気入れの必要もありません。
久々に自転車に乗ろうとすると空気が抜けている!
なんて面倒なことにもなりません。

今日は今日はタンナスの取り付け作業を少しご紹介。

DSC_8995.JPG
先ずは取付するタイヤのカラーを選びます。
普通のタイヤではなかなか選べないカラーがあるのもタンナスの良いところです。

DSC_8983.JPG
今回はホワイトを選んでいただきました。
タンナスをホイールに固定するための青いピンを挿し込んでいきます。

DSC_8989.JPG
全部挿しこみが出来たらいよいよホイールへの取り付け...
専用工具で青いピンをリムの中に押し込んでやります。

DSC_8992.JPG
こんな感じでピンの上を押さえて...

DSC_8986.JPG
ふんっっっ!!!
と、押し込んでやります。
昨日もこんな写真がありましたね。
結構力が要ります。
力を入れるときに「ふんっ!」と声を出していると、
うるさいなと言われましたがくじけません。

こんな感じでタンナスの取り付けは普通のタイヤ交換と違って、
手間と時間と握力が必要になるので工賃が高いです。
ですがタンナス祭りキャンペーン期間中にご依頼頂いた分は、
これだけ大変な取り付け工賃が無料!!
チャンスです!
ノーパンクタイヤ気になってた方は是非この機会に交換しちゃいましょう。
タンナス祭りの詳しい内容はこちらから

大阪店 タナカ(tannus係)

クルーズポタ vol.13~都心の夕暮れ編~
kuru-zu--thumb-666x300aaa.jpg
こんばんは、タナカです。
お盆の帰省ラッシュによる渋滞がすごいそうですね。
通勤電車もいつもより混んでいました。

最近BB(ボトムブラケット)が錆びている自転車を
何台か整備する機会があったので紹介します。

DSC_8638-001.JPG
本日お預かりした自転車ですが、BBのシャフトの部分が錆びてしまっています。
手で回すと少しゴリゴリした感触がするので、グリスも無くなってしまっているようです。

DSC_8646-001.JPG
外したBBは劣化したグリスでコテコテに汚れていました。
BBを外した後のハンガーもタップを立て直したのですが、写真を撮り忘れてしまいました。。
以前のブログで錆がひどいBBハンガーがあったのでどんな感じかはコチラを見て下さい。

DSC_8643-001.JPG
こちらが新品のBBです。
ピカピカ!!
タンゲ精機が生み出すBBは回転も滑らかで高品質。
BROMPTONのBBをこちらに交換するカスタムは定番ですね。
お預かりした自転車もこちらのBBに交換して滑らかな回転を取り戻しました。

DSC_8644-001.JPG
こんなのもあります。
こちらのTOKENのTK868CTという商品です。
BBはケースにカーボンが使用されていてアクスルがチタン!
なのでタンゲのBBに比べて軽量です。

DSC_8648-001.JPGDSC_8647-001.JPG

軸長によって重さも少しだけ変わりますが
83グラム軽いです。
軽量化を重視する方には大きな差ですね。

BBは普段外して整備することはめったにないので
外してみるとフレーム内部に入り込んだ水などですごく汚れていることが多いです。
回転が悪くなると走行性能にもダイレクトに影響してきます。
自転車に乗る環境によっても違いますが、
2~3年に一度は外してチェックしてみた方がいいですね。
メンテナンスお待ちしております。

大阪店 タナカ(クーラーまだ故障中)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ooobd-1-15周年イベント-1.jpg
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

あれだけ毎年「天神祭天神祭」と騒いでいましたが今年は家族旅行で富士山眺めてましたイワサです。
20140725.JPG
日中はあいにく雲が被りがちでしたが、早朝の霊峰富士にたっぷりパワー分けてもらって無事に帰ってまいりました。

そんなパワー溢れる私が紹介しますのは何とも小さいパーツです。
20140726.jpg
よく、

「変速がいまいち決まらないんです」

とお持込頂くリアディレイラーのこの部分が曲がってたり、画像のように折れてたりします。
DSC_7910.JPG
全く同じ純正パーツに交換も良いのですが、そこはカラーコーディネイトも楽しんでも罰当たらないじゃないですか。

そこでこのパーツです。
DSC_7912.JPG
ALLIGATORインデックスアジャスター(259円)


折れ残った部分を除去し、
DSC_7913.JPG
ねじ込むだけで交換完了!
DSC_7915.JPG
あとはインナーワイヤー通して変速調整すれば完成です。
DSC_7918.JPG
変速がガチャガチャと音が鳴っている方は、一度ご自身の自転車のリアディレイラーのアジャスター部分をご確認ください。
曲がっていたり折れていたらすぐにお持込くださいね。

大阪店 イワサ(2合目)
facebook.jpg

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

キャリーミー夏得キャンペーン
LORO15周年企画、第三段 詳細はこちら
キャリーミー夏トク_r2_c2.jpg
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

初物でございます。

本日はとても珍しい車体のメンテナンス(ほぼほぼ解体)を行いました。
お初にお目に掛かります、A-BIKE!!ちなみに今宵のブログのお供はキクチです。

とまぁ修理を受けたものの、まず開き方すらわからぬ!!HELP!!
そんな時に助けて下さるのがこのお方・・・
DSC_5310.JPG
イワサ大先生でございます!
もう上の画像では解体が始まってますが、ほんとここからイワサ大先生とワタクシの長い旅が始まるんです。今日だけで見たらおそらく関西一、なんなら日本一A-BIKEをいじくったんじゃないでしょうか!!

【ご依頼内容】
・チューブ交換
・ブレーキ周りの点検


上の画像で見える黒いプラ系のカバー。これのネジを外さないとタイヤも外れない。
パンク修理だけでもとんでもなく時間かかります。タイヤが小さいのでホイールから外すのにも苦労し、中のチューブがホイールに張り付いてたのもプラスされパンク修理が終わるころには握力は限界。
DSC_5306.JPG
ここからはワイヤー交換。これがまあ大変なんです。車体を分解しないとワイヤー交換不可!!で、大小さまざまな大量のネジを外しまっくて、『あ』『うん』の呼吸で、3時間ほど僕たちは格闘していました・・
そのうち2度程、デジャブを体験し、無事修理完了!!
DSC_5312.JPG
DSC_5314.JPG
記憶に残る過激な初体験となりました。

大阪店 キクチ

皆様、9日ぶりのイワサです!
あけましておめでとうございます!
・・はい、まだまだお正月気分が抜けません。

やっぱり今年も昨夜までおせちで晩酌してました。
20130105-1.JPG

日本酒とおせちの相性の良さといったら。ね。

今ならこの相性の良さを論文書いて学会に発表できそうです。

しませんけど。

やり方すら知らんのですけど。


さて新年一発目のお仕事は、、CarryMeの修理から始まりました!
今年もCarryMeとは縁が深そうで嬉しいです。

IMG_6869.JPG
修理内容はというと、折りたたみハンドルバーのリンケージワイヤーが抜けてしまったんですね。


IMG_6868.JPG
サクっと交換で修理完了です。


個人的には2012年以前のモデル採用のプラスティックスティック(舌噛みそう)の方が信頼性高いと思うんですけどねぇ。
IMG_6872.JPG
(下がプラスティックスティック)

ちなみにプラスティックスティックは315円で現在も入手可能ですので、ご入り用の方はお気軽にお問い合わせくださいませ。

また、2013福袋も続々と売れております。ありがとうございます。
IMG_6873.JPG
ちなみにBROMPTONフィギュア福袋(レッド)完売です。
福袋ご希望の方はお早めにご来店くださいませ。

そんなこんなで2013年もLOROCarryMeをよろしくお願いいたします。
大阪店 イワサ
昨日、天神祭りでズボンまで汗だくになりました。八木です。

本日は、いよいよ花火も上がり盛ること間違いなしです。くれぐれも自転車で行くことの無いように!

自転車が使えない日は、自宅もしくは
LOROでメンテナンスは如何でしょうか?

IMG_3509.JPG
先週のワークショップでも好評だった「イノテック105」が
追加入荷しております。

「イノテック チェーンフルード 105」
1本 1,995円

汚れが付きにくい&潤滑性能がオススメポイント。
詳しくはコチラをご確認下さい。


さ・ら・に!

注油作業も承っております。

注油前のチェーン清掃はもちろん。チェーンリング・カセット・プーリーを全て分解清掃いたします。

気になる作業工賃は3,150円です。かなりお得じゃないでしょうか。
(別途イノテックを当店にてご購入頂く必要が御座います。)

イノテックと合わせて合計5,145円です。

IMG_3505.JPG
いつも当店をご贔屓頂いているN様より
早速ご依頼を頂き本日納車させていただきました。

写真は、注油作業&チェーンリングカバー交換後です。

作業工程をご紹介させて頂きますので

続きはコチラをご確認下さい。

    ↓




ある日の作業BROMPTON編

ブラジルW杯アジア最終予選の第1戦「日本vsオマーン」は19時半からですよ。テレビの前で皆で応援だ!こんばんはヒダで御座います。

IMG_2642.JPG
本日はBROMPTONのヘッドパーツ交換作業をご紹介。
(細かく写真を撮ったわけではありませんが、なんとなく流れが分かるかな~と。)

お持込頂きましたお客様のBROMPTONは10年程前のモデル。ヘッドパーツのネジ山が無くなっており完全にロックされない状態。写真左がそれです。右は新しいもの。見比べると削れているのが分かります。

うむうむ危険だ!早急に交換だ!
LORO大阪店、明日まで【春の大試乗会】開催しております。明日で最終です!

春の試乗会-thumb-666x300.jpg
普段は試乗車をご用意していない、「tern」・「Tyrell」・「DAHON」・「KHS」ご用意しております!乗り比べして頂けますよ!

そして、3月いっぱいまでは【メンテナンスキャンペーン】も行っております。
車体ご成約の方には、4万円相当のメンテナンス券をプレゼント!(自転車はメンテナンスが命!メンテナンス次第で乗り心地が格段にかわります!)

お得なこの期間に是非とも~


それでは、メンテナンスは命!という事でコレよりハブのグリスアップをご紹介!
前回のブログを見てお持込されましたSTRIDA3、今回はフロントホイールのベアリング破損でした。IMG_7324.JPG

開けてみると、完全にピースごとに分解されて、ベアリング球がキャビアみたいに寄り添ってました。
IMG_7327.JPG
う~ん、美味しそうだけど食べちゃダメ食べちゃダメと呪文を唱えながらの分解清掃除去。

IMG_7345.JPG
んで、ベアリングといえば日本が誇るベアリング国内第一位のNSK製をお取り寄せ致しました。このあたりは規格が統一されているのでお取り寄せもスムーズ!スムルース!!

IMG_7350.JPG
で、早速インストール。
うんピッタシ。(規格だから当たり前ですね)

IMG_7351.JPG
せっかくなのでもう片側の壊れていないように見えてガタガタのベアリングも交換しました。

こういう作業は補修パーツ単体より工賃の方が高くならざるを得ないので、どうせなら2個ともこの際に新しくしておいた方が後々の事を考えると今変えねばいつ変えるねん!というわけです。

IMG_7352.JPG
そんなこんなで、 無事復活!!

長い間、修理先を探して放置されていたSTRIDAもこうしてよみがえることが出来ました。

なによりこのSTRIDAオーナーさんの「嬉しい嬉しい」というお言葉が、こちらを嬉しくさせてくれました。
STRIDA修理でお困りの方、徐々にですがこちらも勉強しながら修理させていただいておりますので、まずはご相談下さい。そして他店でのご購入車両でも遠慮せずお気軽にお持込くださいね。
大阪店 イワサ

「走ってたらカクカクするんです~」

LORO大阪店のご近所さんがDiBlasiの修理を持ち込まれました。
どれどれ?漕いだらガタつくってことは・・クランク周りの・・ぎゃー!

IMG_5940.JPG
見てビックリ!
BB右ワンがニョキニョキ抜け出してきてます。
タケノコニョッキで言うと既に3ドボンです。
外すのに堅くて堅くて唸っちゃうことで定評(?)があるDiBlasiのBBがもう落っこちるとこまで緩んじゃってます。

「こここりゃ危ないとこでしたね、というか既に危ないです。でもすぐに直りますよ。」

イタリア車のDiBlasiはBBの規格もイタリアンな為、どうしても右側のネジが緩みやすい構造なのです。
しかしアルミフレームとの組み合わせで緩みやすいことは知っていましたが、まさかスチールフレームのDiBlasiがこんなに簡単に緩んじゃうなんて。

恐るべしイタリアンBB!!
IMG_5941.JPG

皆さまのDiBlasiもどうかご注意くださいまし。
どうですか?右側のボトムブラケット「コンニチワ」してませんか?

ちなみに左側が1~2mm出ているのは仕様ですのでご安心を。
わからないことがあればいつでもお問い合わせ下さい。
大阪店 イワサ
ストライダ2のBB部ベアリングが錆びてバキバキに粉砕してたので交換です。
IMG_5399-1.JPG
この手の修理は状態の確認の為に分解しちゃうと、内部が完全に壊れている場合は元に戻せなくなるので要注意です。今回がまさにそうでした。

運よく適合するサイズの在庫がありましたので、恐る恐るハメ込んでみるとぴったり一致!
『ほっ』とする瞬間です。
だって、部品一個用意出来ないだけで自転車一台廃車ですもんね。
そりゃねーよって感じですよね。

逆ネジにもメゲずBBベアリングの交換完了!
また今日も一台救った!!

IMG_5402-1.JPG
‥と思ったら次はリアホイールのスプロケット部が壊れていることが発覚。
これもたまたま在庫していた同型ホイールと交換で無事完成。
ほんまなんでも倉庫に残しておくもんですね。

IMG_5396-1.JPG
修理代は新車価格の2分の1近くなりましたが、ユーザーさんの「長年乗ってきたので思い入れがある自転車なんですよ」という言葉にグッと来ちゃいました。
今回は仕事をしたというより、思い出の続きを作るお手伝いさせて頂きました。
これからも大事に乗って下さいね~。
大阪店 イワサ

Shop Info.

住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
電話:06-4793-1707
Fax:06-4793-1708
営業時間:10:30~19:30
定休日:年末年始

アーカイブ