展示会の最近のブログ記事

寒の戻りはどこへやら、こんばんはサイトウです。
今日は暖かったですねー。
週末は大阪城の梅が見頃を迎えるかもですよ。

12790006_941095442671171_1160465246_o.jpg

フェイスブックでは少しずつご紹介していましたが、
現在台湾では台北ショーという自転車の展示会が行われています。
世界中から多くのメーカーが参加し2016年の最新自転車事情が見れるとあって
世界中のメディアや自転車業界の人が集まってるそうです。

12787081_941095219337860_1149224627_o.jpg

BROMPTON NICKLE BLACK EDITION
S2L-X

ニッケルブラックエディションの実車!
発売までもう少しですね、ご予約頂いている方は
今は画像を見てお待ちください。
ボクも実物早く見てみたい、、、

12788897_941095226004526_814156228_o.jpg

フレームはヘアライン処理をされたうえでメッキをかけているとのこと。
メッキですが安っぽい感じにはならず落ち着いた雰囲気ですね。

ニッケルブラックエディションは4-5月入荷予定なので
もうしばらくお待ちください!

他にも送られてきた写真がありますので
続きからどうぞ!
BROMPTON2016年モデル発売まであと1日ですね。

そして
dahontern_main.jpg
DAHON&Tern試乗会まではあと2日です。
詳しくはこちらこちら

昨日はフィジークやクランクブラザーズの代理店をしている
カワシマサイクルサプライさんの展示会へ行ってきました。

DSC_9188.jpg

サドルメーカーとして有名なfi'zi:k(フィジーク)ですがハンドルバー、ステム、シートポストも
展開していまして、カーボン製(00,R1)とアルミ製(R3)の物があります。
2016年からR5シリーズという新シリーズが始まりましてアルミ製ですべての価格が5,980円(税込)!

DSC07127.JPG

フィジークには「スパインコンセプト」という指針を提唱していて、
体の柔軟性でフィットするサドルやハンドルバーが分かれるというものです。

柔らかい人は「スネーク」、中間の人は「カメレオン」、固い人は「ブル」とカテゴライズされ
サドルとハンドルバーの形状が変わります。
ハンドルバーは幅によってもリーチなどが変わるので選択時はご注意ください。

サドルでは各メーカー色々なマッチングを提唱していますがハンドルバーと
一緒に提唱しているのはフィジークだけではないでしょうか。
人と自転車の接点はサドル、ハンドル、ペダルの3点だけなので
サドルとハンドルのマッチングがリンクすれば乗り心地や操作感はかなり変わるのではないでしょうか。

またブランドが一緒になると見た目の統一感も出てきれいな見た目になりますね。

DSC_9189.jpg

DIA-COMPEからはクラシックファン待望の
11速(シマノ、カンパ)対応のWレバーが発売されます!
BURNOやBIANCHIで11速化したいけど今っぽいスタイルはイヤ、、、
という方にオススメです。
アルフィーネ11速は未確認だそうなのでこれは試してみる価値がありそうですね。

発売時期は3月予定とのことです。

DSC_92061.jpg
DSC_9207.jpg

帝国軍の戦闘機にも見えなくもないこちらはcrank brothers(クランクブラザーズ)の
片面ビンディングペダル「double shot」。プラットフォームが大きく、しっかりと踏めるので
普段のシューズでも安心して使用頂けるかと思います。

DSC_9208.jpg

ボトルやトレーニング機器を展開してるELITE(エリート)からは
ステンレスサーモボトルをご紹介します。
なんと12時間保温タイプ!

キャップが2種類付いているので
サイクリング時にも普段使いにも重宝しそうです。

ボクは体が硬い方なのでブルやカメレオン属性の商品が気になりますが、
使わせてもらって印象が良かったのはVOLTAです。
全長が300mmと長く、ラウンドシェイプデザインなので色々なポジションが取れ
長時間乗って乗る位置が変わってもお尻が痛くなりにくかったです。

最初にもお伝えしましたが明日は「BROMPTON2016MODEL」発売日なのと、
土日は「DAHON、Tern試乗会」です!
新社会人や進学などでプレゼントでご検討中の方は是非このご機会に
車体の選定にご来場お待ちしております。
試乗会特典もございます!お楽しみに!

大阪店 サイトウ(ショートリーチ欲しい)
こんばんは、サイトウです。
昨日のブログでもニシムラが触れていますが
BROMPTONの新型バッグ展示会が1/9-1/11まで大阪店で開催されます!

そして早くも展示用のバッグが到着しましたので展示しました!

DSC06271.JPG

既存のモデルはリニューアル、そして新型バッグが登場!
欲しかったちょうどいいサイズも登場してます!

まずは新型からご案内いたします。

DSC06275.JPG

ROLL TOP BAG
容量:9L
価格:19,440円(税込)

T-BAGを小さくしたようなバッグです。
構造はシンプルで背面にポケットなどは付いていません。
ロールアップタイプなので内容量に合わせて大きさを変化できます。

DSC06294.JPG

底面にスリットが2か所入っており、カードを仕込ませておくことができます。
輪行時の改札でいちいちICカードを取り出さずに改札にバッグをかざすだけで通ることができます。
こちらのポケットはROLL TOP BAGとSHOULDER BAGに付属しています。

DSC06272.JPG

SHOULDER BAG
容量:9L
価格21,600円(税込)

フラップをボタンで止めるクラシックなスタイルのバッグです。
こちらも背面ポケットは付いていないシンプルなデザインです。

DSC06292.JPG

チャックが付いていますので中身が飛び出すリスクを軽減しています。
中には小分け用のポケットが2つ付いています。

DSC06277.JPG

BASKET BAG
容量:20L
価格:21,600円(税込)

FOLDING BASKETが生まれ変わって登場。
取っ手を持って持ち上げれば自動的に口が閉まる構造になっています。

フロントにはリフレクトライン、ロゴは刺繍になっています。

DSC06279.JPG
FOLDING BASKETにはなかった小物ポケットが付いています。
またフレーム構造が変わったので自立するようになりました。(ここポイント)

オーダーフレーム。
自転車に夢中になった方なら一度は欲しくなる、自分の為に作られたフレーム。

オーダーフレームはロードバイクなど大きな車輪の自転車だけと思われがちですが、
小径車でもオーダーフレームが可能なんです!

LOROグループで取り扱いしていますオーダーフレームメーカーは
東京は中落合に拠点を構えます「Sunrise cycles」さん。

110615_01.JPG
オーダーフレームの魅力は自分に合ったサイズで自転車を作れることもそうですが、
既存メーカーが作っていない仕様のものが作れるところも魅力の一つです。

上の画像は2011年6月にデモバイクを持ってきたときのものです。
シングルスピードディスクブレーキ専用フレームという
この形状は2015年末の今でも他で見たことがありません。

「こんな自転車が欲しいな(楽しいな)」を形にできるのがオーダーの魅力です。

DSC06145-001.JPG
Sunrise cyclesビルダー 高井氏

小径車にも精通している氏は小径以外にもロード、MTB、コミューター、ジャンル問わず
様々なフレームを今まで作成してきています。
Sunrise cyclesの特徴は高井氏自ら作るスモールパーツやラグにあります。
他のブランドでは既存の物を使うことが多いそうですが、氏はそこにまでこだわりを持っています。

今日は天王寺「BICYCLE STUDIO MOVEMENT」さんで開催された展示会へ行ってきました。
小径車の展示はありませんでしたが、非常に独創的で魅力的なフレームが
展示してありましたのでご紹介いたします。
フレームオーダーする際のご参考になればと思います。
先週から始まった展示会巡礼。
この時期自転車屋さんは展示会へあっちに行ったりこっちへ行ったり。
今日はルイガノやTRPなどの代理店アキコーポレーションさんの展示会へ行ってきました。

DSC_8441.jpg
LGS-MV 1M

ルイガノのミニベロ代表MV-1にクロモリバージョンが登場。
リアバックのデザインもMV-1と少し変わってミキストぽくなっています。
パイプが細くなってシュッとした感じになっていますね。

DSC_8442.jpg
LGS-MV CARGO

ミニベロカーゴバイクで一番身近かもしれませんね。
ロングホイールベース、アップハンドルは安定感抜群。
リアバスケットはオプションです。

DSC_8445.jpg
LGS-MV 5FS

珍しいフルサスペンションミニベロです。
ロックアウト機構付きの本格的仕様でコンポはSHIMANO DEORE。
ミニベロでここまで本格的にやるのか!と思わず会場で見てしまった1台です。

ルイガノ製品はお取り寄せ可能ですので
気になる車体がございましたらスタッフまで。

DSC_8465.jpg
ALEXRIMS
RACE30

2016年から新たに取り扱うブランドとしてALEXRIMSが加わります。
BROMPTONやBD-1をカスタムするときの定番リムメーカーですね。
その中でも注目のリムがこのRACE30。
20インチの両サイズ(406、451)展開で、程よいリムハイト(32mm)、
充実のホール数(24,28,32H)と20インチユーザー注目のリム登場ではないでしょうか。

DSC_8450.jpg
Birzman
M-TORQUE 4

フロアポンプから工具まで幅広く自転車周辺パーツを取り揃えているバーズマンから
手のひらサイズの携帯工具が登場。
この小ささでなんとトルクインジケータ付き!(六角5mmのみ)
その他内容は六角4mm、5mm、トルクス(25T)、+/-ドライバーになります。
輪行袋ポーチにもさっと忍ばせやすい小さい工具1個持っていると安心感が違いますね。

まだまだ続く展示会巡礼。
またどこかに行ったときにご報告いたします。

昨日、朝イチで地下鉄御堂筋線に乗りまして南の終点「なかもず駅」に降り立ったイワサです。
決して降り過ごしたのではございません。

今回の目的は堺市産業振興センター。
ここは堺の歴史なんかも勉強できますが、本日は自転車の勉強です。
IMG_4529-001.JPG
ここで開催されました『2015年SHIMANOフェスティバル』というシマノ製品の発表会に参加してきました。

IMG_4522-001.JPG
今年は新しくなりましたシマノコンポーネント、「XT」「ACERA」「TIAGRA」の説明会でした。

ここでは「どのようにモデルチェンジしたか」とか「新しく取り入れた新機構」や「滑りの良いコーティングが施されたワイヤーすげーだろ?」って話までシマノのテクノロジーをコッテリ教えてくれます。

詳しく聞きたい方は店頭にお越し頂ければイワサがパワーポイントを操るかのごとくカタログをパラパラめくりながらねちっこく説明いたしますので覚えてるうちに是非ご来店を。

そしてセミナーは終わり新製品展示会場ですごい新製品を見つけました。
IMG_25.JPG
まるでなんだかわからないと思いますが、こんにちわハブダイナモです!

ママチャリ用のハブダイナモがリリースされておりました。
DSC03364.JPG
今まで銅線だった部分がアルミ線になったことでとても軽量になりました。

実物のコイル部分持たせてもらいましたけど、金属の塊を持ってる感じしなかったですね。

あと発電時の回転抵抗がまるで無かったです。

個人的にこれ買います。

そしてお店に置いてある買い物号に付けますのでお楽しみに!

大阪店 イワサ(これでもうライト盗られないはず)
facebook.jpg

告知★
クルーズポタ.20150912-main.jpg
クルーズポタVol.17 海鮮!クルーズポタ

9月ものクルーズポタご案内です!
9/12-13に御舟かもめに乗って海鮮丼を食べに行きませんか?
帰りはのんびりポタリング!
イベント詳細・ご応募はこちらから。
 空き状況:土曜日-残3名 日曜日-満席 (9/10現在)
※土曜日は残り3席となりました!
ご応募お待ちしております!
IMG_0768.JPG
DAHON2016年モデルの展示会に行ってきました!

毎年ガラっとカラーチェンジが行われる(定番カラーは継続しますが)
DAHONの2016年カラーは如何なものか?!

それではさっそくぅ、チェケラッ!
「イワサ行きま~す!」

てな感じで、本日朝イチでKHS 2016年モデル展示会に行ってまいりましたイワサです。

IMG_4282-001.JPG
今回の目玉はなんといってもKHS初のドロップハンドルモデル、『F-20G』ですね。

IMG_4273-001.JPG
ひょっとしてGガンダムのGじゃないの?
(※KHS社長の今井さんにお伺いしたところ、グランドツーリングの『G』らしいです。)

IMG_4268-001.JPG
全体的にシルバーパーツを多用し、革風のサドルとバーテープでクラシカルにまとまっています。

IMG_4269-001.JPGIMG_4271-001.JPG

STI・リアディレイラーなどのコンポは8speedの新定番シマノClarisです。

IMG_4274-001.JPGIMG_4272-001.JPG

タイヤは20*1.50と太めなのでこれは安定して長い距離走れそうですねぇ!

IMG_4288-001.JPG
折りたたみもこの通り。

発売が楽しみです。


そして次も新たに組み込まれたモデル『F-20Rms』

IMG_4275-001.JPG
これはさすがにモビルスーツのmsでしょうよ!
(※今井社長に確認するまでもなくマイクロシフトのことでしたね)

IMG_4283-001.JPG
見た目2015年のF-20Rと変わりないように見えますが、アルミフォークの根本がヘッドチューブと同じくらいの径に太くなっていてシルエットがとても綺麗です。

さらにシートピラー、ハンドルコラム、クランク、ブレーキ等がポリッシュカラーになっており高級感が増しておりますので、2015年モデルとは全く別物の印象です。

マイクロシフト社のコンポーネント採用で価格も12万円と抑え目でございますよ。

両モデルとも発売は9月を予定しており、ご予約も受け付けております。

大阪店 イワサ(スペースノイド)
facebook.jpg

告知★
クルーズポタ.201508.jpg
クルーズポタVol.16 鰻!クルーズ

お待たせしましたクルーズポタのご案内です!
残暑厳しい8/21-22、御舟かもめに乗ってうなぎを食べに行きませんか?
帰りは中之島周辺をポタリング!
イベント詳細・ご応募はこちらから。
 空き状況:金曜日-残6名 土曜日-残8名 (7/29現在)
お申込みお待ちしております!
嵐のような朝、長靴で通勤しましたサイトウです。
長靴って小学生以来に履きましたが、いいですね。
水たまりがあってもへっちゃらです。

昼には雨も上がったので大阪店からすぐの場所で
開催していたリンプロジェクトさんの展示会に行ってきました。

DSC_3912.jpg
LOROでリンプロさんの商品といえばBROMPTON用輪行袋とカスクですね。

カラーバリエーションも豊富でサイズもM、Lの2サイズ展開。
ちなみにボクがサイクリングキャップを被ってカスクを被るならLサイズを選びます。

DSC_3904.jpg
今だけ限定カラーも発売中です。
昔みたことあるなー、というカラーリングですね。

とてもコンパクトになるので輪行にも便利。
大阪店でも在庫で置きたいアイテムです。
いーなー置きたいなー。

隣のバックパックは背面に大きなクッションが4つあり
さらにクッションがメッシュで覆われているので通気性抜群でした。
容量は15Lで、カラーはカーキ、ブラック、オレンジの3色です。

ボク個人的には背負った状態でサイドのチャックから中身が取り出せるのは激熱でした。
あと底面がターポリンになっているので濡れたところに置いても中に滲みにくいのと
強度がでるので型崩れしにくそうです。

DSC_3901.jpg
こちらは帆布素材の3WAYハンドルバッグです。
ショルダーベルトも付属しているので肩掛けカバンとしても使用可能です。
大きさはBROMPTONのMハンドルにピッタリ合う大きさでした。
お財布、携帯、カギを入れるのにちょうどいい大きさです。

DSC_3913.jpg
こちらはウインドゥストッパーグローブです。
カラーはブラックとグレーの2色です。

DSC_3914.jpg
右手の親指と人差し指はタッチパネル対応になっています。
スマホでピンチイン、ピンチアウトができるので
地図を見るときなどに役立ちますね。
こちらは10月発売の予定です。


BLM3のブログ以来お久しぶりです、ツナギのサイトウです。

TyrellKHS-20150301-a.jpg
Tyrell&KHS試乗会たくさんのご来店ありがとうございました!
午前中の雨で試乗は出来ないか、、、と諦めかけましたが
お昼から太陽も顔を見せ試乗会日和になりました。

@lorocycleworksが投稿した写真 -


KHSの試乗車は
P-20RA
・P-20R
・F-20RC
・F-20R
・F-20RG
・F-20AS
・F-20S
・Manhattan F-16

@lorocycleworksが投稿した写真 -


Tyrellの試乗車は
PKZ  ドロップハンドル / SHIMANO  ULTEGRA 6800
・FSX  ドロップハンドル / SRAM Force (10×2速)
・FX ストレートハンドル/ SHIMANO TIAGRA (10×1速)
・CX   ドロップハンドル / SRAM APEX  (10×2速)

DSC_2475.JPG
夕暮れ近くになっても試乗に来て頂きありがとうございました。
色々乗り比べてみて如何だったでしょうか?
自分にフィットする自転車は見つかりましたか?
乗って余計分からなくなった!という方は是非スタッフまでご相談ください。
ぴったりの1台お探しいたします。

ちなみに明日の天気は

明日の天気 - 3月15日(日)

時間0時3時6時9時12時15時18時21時
天気晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
晴れ
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
曇り
気温(℃)544712131312
湿度(%)8490967854647488
降水量(mm/h)00000000
風向
風速(m/s)
北東
2
北東
2
北東
2
北東
2
西南西
2
西南西
3
西南西
2
西南西
1
雨マークが消えている!
今日よりも気温が上がりそうなのでご試乗お待ちしております。

値上がり前の最後のチャンス!是非このご機会に!

大阪店サイトウ(KHS P-20RとTyrell CX真向勝負)

20150402-06.jpg
平日開催、春のお花見クルーズポタ参加者募集中!
Brompton特典.jpg
BROMPTON桜キャンペーン!
ブランケットをゲットしてお花見に出かけよう!

昨日の節分でようやく厄が明けましたイワサです。
そりゃ恵方巻きの味も格別でしたよ。

さて本日は展示会速報です。

DSC_1889.JPG
あの軽量パーツで有名なKCNCを扱う代理店の展示会でした。

DSC_1894.JPG
KCNCの軽量グリップ『EVAグリップ』は付けた後くるくる回るという弱点があったのですが、それを克服したロックリング付きの『EVAロックオングリップ(2,376円)』が置いてありました。

アルミロックリングのカラーを5~6色から選べます。
5~6色?
・・・以下の通りです。
DSC_1888.JPG
なぜ?赤グリップだけ?

アルミロックリングがついても結構軽かったです。
こちらはすでに発売しております。

その横にはどこかで見たようなエルゴ形状のグリップも置いてました。

DSC_1890.JPG
個人的にはデザインはこのKCNC製の方が好きなのですが皆様はいかがでしょうか?
こちらは近日店頭に並ぶかも!?・・ですのでお楽しみに。

そしてこちらはKCNCとは全く関係ないのですが、個人的にめちゃめちゃ気になってたライトとベルを一体化した『スマートホーン』って商品が展示されてましたのでご紹介。

DSC_1899.JPG
後ろの寝ぐせみたいな羽根部分を上にあげると"ピリピリッ♪ピリピリッ♪(76dB)"と、下げると"ブピィィィイイ(96dB)"の警告音が鳴ります。
しかも鳴りながらライト点滅します。

実際の音は以下のyoutubeで聞くことが出来ます。
ポートランド在住のTory Orzeckさんが熱く語ってるのを見てもらうのも良いのですが、警告音だけ聞きたい方は1:57位から聞いて下さい。


・・これ欲しい。
大阪店 イワサ(ライト&ホーン付ステムを買った過去あり
facebook.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
DAHON・Tern試乗会開催!!


大阪店は2月7日(土)・2月8日(日)の二日間です。
京都店の日程とお間違えの無きようご注意ください。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
DSC_4409.JPG
各店で2015年BROMPTONの情報が流れておりますので、遅ればせながら大阪店からも。。

Brompton発注01.jpg
2015年モデルからカラーラインナップが大きく変革いたしますよ。

DSC_4413.JPG
上の画像でいうと継続色が左から7色、新色が右から6色ということになります。

基本のグリーン・レッド・ブラックの他にホワイト・ターキッシュ・オレンジ、そしてRAWカラーが残りました。

そして新色としてラインナップするのが以下の6色です!

DSC_4399.JPGDSC_4400.JPG











DSC_4401.JPGDSC_4402.JPG











DSC_4403.JPGDSC_4404.JPG











新しく仲間入りするそれぞれのカラー名は、
 ・テンペストブルー
 ・ライムグリーン
 ・アイボリー
 ・ラグーンブルー
 ・ベリークラッシュ
 ・チェリーブロッサム
となります。
入荷時期は来年の1月下旬から2月上旬を予定しています。

さてさて残念ながら次期廃色が決定した、コバルトブルー、セージグリーン、クラレット、デザートサンド、ホットピンク、イエロー、アップルグリーン、アークティックブルーの計8色ですが、無くなるとなると欲しくなるのが世の常でございます。

DSC_9763.JPG
!!

LORO大阪店、充実の品揃えでご要望の車体色をご案内させて頂けますよ。

こうなったら在庫枠の限界まで仕入れしておきますので、新色・継続色・終了色の全21色から選び放題という訳です。
コバルトブルーとテンペストブルーの微妙な違いで悩まなきゃいかんのですよ。
いやこれ来年新色入ってきたら、、凄い事になると思います。

とはいえ、無くなる時は一瞬で無くなっちゃうので本当に欲しい色がある人はご購入を急いだ方が良いです。
いやほんとに。
大阪店 イワサ(デザートサンド推し)
facebook.jpg
秋と言えば自転車業界の展示会シーズンです。
先日はDAHON、Ternのニューモデルをお届けしましたが
昨日はマルイさんの展示会に行ってきました。

DSC_2756.jpg
マルイさんと言えばTIOGATOPEAKでしょ。ということでTOPEAKの新商品
iGlowCageB
を紹介します。

見た目は普通のボトルケージなんですが

(音量にご注意ください)

ボトルケージの底面から光が出てボトルが光ります!
今まであるようでなかったこの発想、TOPEAKさんさすがです。

夜間走行時に横からの視認性向上間違いなし。
あとデコレーションにもいいですね。
年に数回来てくれるあの自転車にも付けて欲しいです。

(音量にご注意ください)

GP
Nano Brake Light Duo

ブレーキライトにリアライト機能が追加されて登場。
リアライトは点滅、点灯できます。
キャリパー、カンチ、Vブレーキ対応なので
ほとんどの自転車に取り付け可能です。

こちらは来年の3月発売予定なのでしばらく先になりますが
後方からの安全を守るのにいい商品ではないでしょうか。
昨日催事で立ちっぱなしだったので脚が
DSC_9139.JPG
みたいなサイトウです。
けどボクの脚にはサスペンションは付いてません。
というかこのバイオロジックサスペンションシートポスト
なかなかいいんじゃないですか。
コンフォートユーザーの皆様、いかがでしょうか。

DSC_9141.JPG
リアキャリアに取り付けれるコミュートバッグ
近年各社がじわじわ力を入れてきているコミューター系商品が
Ternでも登場。
14Lの容量、ワンタッチで外せる機構など通勤快適仕様にするには
十分な機能が備わっています。

DSC_9157.JPG
Tern2015年モデル注目の1台は初のドロップハンドルモデル
Verge X18」ではないでしょうか。

DSC_9158.JPGホイールは専用のKinetix Pro X。
フロントホイールはRolf PRIMAのような14本組。
これは風の抵抗少なそうですね。

DSC_9160.JPG
小径車専用コンポ、カプレオを最大限に活かせるようにシフターはSORA、
リアディレーラーはアルテグラを使用してます。

ドロップハンドルにフロントダブル、ディープリムで10.3kgは
なかなかの軽量なのではないでしょうか。

入荷は11月末予定です。
中秋の名月からのスーパームーンの本日、
DAHONTernの国内代理店をしているアキボウさんの
展示会に行ってきました!

2015年モデルの中で気になったものをピックアップ!
写真多めですがどうぞ!

DSC_2615441.jpg
先ずは新型ハイスピードモデルの
Clinch(クリンチ)

ホイールサイズは451を採用しカーボンディープリムホイールを履いています。
DASHシリーズで使われているLock Jawフレームを進化させた高剛性且つ軽量な
フレームを採用しています。

DSC_9101.JPG
ヘッドサイズは1.5インチ!という小径車でここまでいるか!?と思う超がっちり設計。

DSC_9102.JPG
ハンドルポストもLock Jawシステム。レバーが付いていないのに
違和感を覚えますが固定力はしっかりしてそうです。

DSC_9100.JPG
ハンドル径は31.8mm。ということは、、、いろいろ想像が膨らみますね!
またVROステム用にハンドルバーを作らせたDAHONの
本気具合を垣間見えた部分でもあります。
Clinchのリリースは来年2月予定です。

DSC_9033.JPG
2014年に新たに加わったHORIZEがマイナーチェンジ。

DSC_9043.JPG
なんとディスクブレーキ台座が付きました!
エンド幅も74/130mmから100/135mmとなり
カスタムの幅が大幅に広がりました!

DSC_9039.JPG
ディスクブレーキを装着するとこんな感じに。

DSC_9038.JPG
2015年モデルよりハンドルセンターにあるクイックのデザインが変更、
より操作しやすい大きなものに変わりました。
手のひらでも押しやすくなったので女性やお子様でも
しっかりとハンドルバーを固定できるようになります。
(ハンドルクランプを採用しているBoardwalk D7以上の機種)

入荷は11月を予定しています。
1週間ぶりのブログとなりましたサイトウです。
それでは前回の続きから。

1403656925059.jpg
TRPからロングアーチの新しいブレーキが登場。
今まで無かったロングアーチのハイグレードモデルです。
KHSの2011年以前のモデルなどカスタムしたいけど
ロングアーチで効きのいいブレーキが無くてお悩みだった方には
待ってましたな新商品ですね。

重量はロングアーチながらも338gとアルテグラとほぼ同じと軽量パーツとしても
魅力的な一品ですね。

1403657215078-001.jpg1403657219262.jpg

FOUREIRSのスペード、ハート、クローバー、ダイヤとトランプ柄のヘッドキャップです。
ワンポイントに面白いかと。ハートは女子に人気が出そう!

20140703 192535.jpg
MOONからは2500ルーメンという超強力なフロントライトが登場。
外付けバッテリーですが500ルーメンで9時間以上の連続点灯が可能!
夜通し走っても朝まで持っちゃいますね。

1403658473059-001.jpg
2500ルーメンの明かりを体感してきました。
明かりが強すぎて手が真っ白に。
手のひら熱い!
決して真似をしないように。

高性能の物やお洒落なパーツがどんどん出てきてより自分好みの
カスタマイズが出来る様になってきました。
こんな自転車にしたいねん!というイメージを
是非スタッフまでご相談ください。
夢の1台を作るお手伝いさせて頂きます。

大阪店サイトウ(展示会大好き)


キャリーミー夏得キャンペーン
LORO15周年企画、第三段 詳細はこちら
キャリーミー夏トク_r2_c2.jpg

DSC_7870.JPG
「cycle no.22」より

LOROでも取り扱いしていますハンドメイドバイクブランドSunrisecycles
小径車のオーダーメイドバイクを作ってくれる数少ないビルダーさんです。
大阪店に数本ストックフレームがございますので気になる方はご来店お待ちしております。

そんなSunrisecyclesさんが主催する「手製自転車の集いin京都」が
7/23~27日に京都の空井戸サイクルさんで開催されます。
時間は14:00~19:00(最終日は18:00まで)
小径車の展示はなさそうですがなかなかこの数のハンドメイドバイクを
一挙に見る機会は少ないかと思います。
そしていつもお世話になっている「milky way」さんも参加してますので
そちらも楽しみですね。
見に行くだけでも楽しいイベントと思いますのでお日にち合う方は是非ポタリングついでに
寄ってみてはいかがでしょうか。ロウ付け体験もできるようですよ!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

さて今日はルイガノの日本代理店をしています「アキワールド」さんの展示会に行ってきました!

1403656291518.jpg
今回は大径車ブランドの2015年モデルの発表が中心だったのですが
LORO的にもおもしろそうな商品があったのでご紹介。

1403657515483.jpg
BirzmanZACCO TAIYTANKERに新色マットブラックが登場。
ポンプのマットブラックって今までなかったのでかっこいいですよね。

1403657529557.jpg
このTAIYTANKERのいいところはヘッド部分が90°曲がっているところ。
これなら小径車でも使いやすいですね。
「SNAP IT」搭載なのでバルブへの装着も簡単です。

Birzmanのポンプは英・米・仏のバルブに対応していますので
使い勝手は文句なしでいいです。

と今日はここまで。
続きは次回までお楽しみに。

大阪店 サイトウ(フレームオーダー欲)
「サイクルモードレポート その2」ということで
もう1週間経ちましたが前回の続きを。

1384053417638.jpg
まずはC17カンビウムの発売が記憶に新しいBROOKSから
頑丈なつくりと防水性で人気のPICKWICKの新色が出ます。
アースカラーが多かったPICKWICKに色鮮やかなレッド(ラズベリー?)が新たに加わります。
フックやジッパーが背中に面する方に付いていますので防犯性も高いバックパックと
なってます。海外で使用するにはいいかもしれませんね。

1384053402429.jpg
こちらはPICKWICK SMALL、PICKWICKのひとまわり小さいものになります。
PICKWICKに比べて容量も半分の12Lとなっています。
色はイエロー、ネイビー、アスファルトの3色展開です。
女性やお子様にちょうどいい大きさではないでしょうかー。

1384053572004.jpg
こちらはBROOKSの新しいライン「UTILITY」
特殊加工のポリエステル生地はミリタリースペックの防水性を備えています。
とのことなのでかなりの防水性を期待できそうですね!
こちらのDALSTON Knapsack Medium(容量:18L)は15インチのノートパソコンを
入れれるように仕切りもついていますし外側に付いているポケットは
ストレッチ素材なので使い勝手が良さそうですね。

1384053607125.jpg
HACKNEY Backpackは容量24~30Lと大きく設定されておりロールトップタイプになって
いるのでいろんな物も入れることができそうですね。
自転車で旅するのに使いやすそうです。もちろん通常使いでも。

1384053747120.jpg
ROTORブースではローターパワーの体験ができ
自分はどのぐらいの力で走れるのか測定できる(商品の趣旨とは少し違いますが)
ということもあって盛り上がっていました。
左右の力配分やペダリング効率もわかるので
トレーニングの指標やペース配分の目安になります。
心拍数は当日の体調に左右されてしまったりするので
効率的にトレーニングするならこのようなパワーメーターを
使用するのがおススメです。

サイクルモード2013in大阪に行ってきました。
東京に比べると出展数が少ないですが
「これいいんじゃない(おもしろい)んじゃない?」
という物がありましたのでご紹介。
携帯で写真を撮ったので画質が荒いですがご了承ください。

1384046933011.jpg
入口入ってすぐにあったミズタニ自転車さんのブース。BD-1コーナーには
ストレートフレーム復活もあってか大勢の方が立ち止まっていました。
1384046644429.jpg
BD-1オプションパーツで発売が待たれているのがこの取り外し可能なフェンダー。
イケメンスタッフY氏に持ってもらいましたがイケメンなので腕だけ登場です。

1384046673867.jpg
1384046655369.jpg
装着するとこんな感じです。
スライドして短くもできて簡単に取り外しもできるので
晴れの時は邪魔にならないですね。
発売は年明けを予定しているそうなのでもうしばらくお待ちください。


1384047555560.jpg1384047595052.jpg
???延長コード?
に見えますがこれはCrops社のあたらしいレーベル「Crops pro」
「K4:RYDEEN」というワイヤー錠です。
ジョークでこの形にしたのではなくて縦横に強い形状を考えた結果この形になったそうです。
鍵が開いた状態でもキーを抜くことができる使い勝手のよう設計になってます。
ワイヤーが2本(ストレート形状)入っているものと1本(スパイラル形状)のものがありました。
長さは1.8mと1.1mの2種類です。

1384047237779.jpg
これは一見真っ黒のサドルバッグに見えますが光を当てると
反射して光るという一品。
これから暗くなるのも早くなっていきますのでこれからのシーズンにはちょうどいいのでは。

GIROのシューズ

ミズタニ自転車さんの展示会行ってきました、前回の続き。

今回はGIROのシューズを中心にご紹介いたします。

まずは「GIRO」とは?という所から少しだけご説明しましょう。

読みは「ジロ」と読みます。
自転車用のヘルメットやシューズ、グローブなどを作っているメーカーですが、
雪山系(スキーやスノーボードなど)のヘルメットやゴーグルなども作っています。
ヘルメットはロードレースやMTB、トライアスロンなどのチャンピオンも愛用する
するほどトップアスリートからも篤い信頼を得ています。

ところでビンディングシューズは使われていますか?
当店のお客様でビンディングシューズを履いている方はあまり多くは見られません。
理由はビンディングシューズだと自転車を降りた後歩きにくいとか、
レーシーな見た目が洋服や自転車と合わないというのが理由ではないかと思います。

しかしビンディングの効果は絶大です。とにかくペダルを漕ぐのが楽になります。
ビンディングは立ちごけが怖いというイメージがありますが(実際外すのを失敗するとこけますが)、
ペダルにくっつく強さは調整できますし、少し使ってもらえばすぐに慣れますよー。

そこで見た目は普通なんだけど実はビンディングシューズという
のをご紹介します。

DSC_2007.jpg
GIRO
REPUBLIC
価格:18,500円(税抜き)
Black/Gray

ぱっと見た目は普通のスニーカーですが裏返すと
DSC_2008.jpg
ちゃんとクリートを付けれるようになっています。
アッパー部分は通気性のいいマイクロファイバーを使用し蒸れにくくなっています。
ソールもしっかりと歩き易いウォーキングパッドが付いていて
ポタリングに持ってこいですね。
クリートを外せば普段履きにも使えそうです(ちょっと無理があるか(笑))

カラーは他にもWhite/Black、Black/Gum、Lead/Gumの全4色展開。

DSC_2010.jpg
GIRO
RUMBLE
価格:11,000(税抜き)
Brown/Tan

次はトレッキングシューズのようなSPDシューズ、ランブル。
頑丈なインジェクションソールが踏力をペダルに伝えつつ、
トレイル歩きに必要な柔軟性も十分備えています。
カラーは他にもBlackがあります。

上の画像にちらっと写っている水色のシューレースのシューズは
リパブリックの女性用とも言える、「CIVILA」(シビラ)です。
全体像は店頭カタログにて!(写真撮り忘れましたm(__)m)

ヘルメットやシューズのイメージが強いGIROですが、実はアパレルも
展開しています。ただし、日本未入荷です。
本国HPを見てもらうとわかって頂けると思いますがカッコいいです。
「いかにも」感も少なくてどんな自転車にもマッチしそうですよね。
まだアパレルは展開したばかりのようなので早く日本に入ってくるのを
楽しみに待っておきましょう!

++++++
続いてはNITTOさんです。
アルミ削り出しのステムを販売します。

DSC_2020.jpg
カラーはシルバーとブラック。
結構軽くできてました。
シンプルなデザインのをお探しの方にはいいのでは。

IMG_20131016_125138.jpg
こちらは参考出展でしたが25.4φのハンドルバーに取り付けできるDHバー。
おぉ、それならブロンプトンに、、、なんて妄想しちゃいますね(笑)

当店ではシューズやヘルメットの在庫はありませんが
お取り寄せは可能ですので気になったブランド等ありましたら
お気軽にスタッフまでお声掛けください。

大阪店 サイトウ

京都のブログで早くも紹介されてますが
新しいBD-1carry meを見てきました。

DSC_2015.jpg
最近、否、前々から当店の人気商品carry meでごわす。
2014年はグリーン、ホワイト、チョコレート、
オレンジ、マーキュリーグレー、ハイポリッシュの6色展開になります。

今年の大きな変化といえばハンドル形状が変わりました!
DSC_2013.jpg
今までのハンドルバーを抜くタイプから折れるタイプに変わりました。
上の画像ではカモメハンドルのようになってますが
実際はストレートハンドルの状態と折りたたんだ状態にしか
ならないそうです。
あることをすればカモメハンドルも可能とのこと!
やってみたい人はcarry-me LABにカモーンジョイナス!

facebook.jpg
試乗した動画はFBページにて!

他にはリアブレーキがキャリパーからシティサイクルで
お馴染みのドラムブレーキになりました。
1378360_663431273687253_91936146_n.jpg
めっちゃ効きそうですね。
なのでリアだけブレーキブースターが付いてます。

DSC_2017.jpg
BD-1ストレートフレーム復活ですよ!
名前は「BD-1クラシック」
現行BD-1は9速ですがこちらは8速になります。
DSC_2018.jpg
ただ復活しただけじゃありません!
ヘッド規格がインテグラルに変わりました!
それに合わせてメインフレームも少し太くなってます!

DSC_2019.jpg
シートクランプはモノコックと共用になりました。
これで、シートポスト締めすぎ→フレーム割れる→ジ・エンドの
恐怖から解放されそうです。

個人的にはグラファイトやスコッチブライトが出て欲しかったですが、
復活第1弾ということなので青と赤で決まりでしょう。
2015年以降に期待☆

ということで今日はここまで。
次回はGIROシューズをご紹介します。

大阪店 サイトウ
おばんです、アキヤです。
今日は昨日のサイトウの振りにあったように、ご近所で行われたROTOR(ローター)というコンポーネントのプレゼンに行ってまいりましたー。

IMG_8054.JPG
ROTORってのは、簡単に言うと
スペイン・マドリードを拠点に、高度な切削技術と産学共同で進める技術開発が融合したバイクコンポーネントブランド
という非常にストイックなパーツブランドなんです。

q-rings_aero_l1.jpg
プレゼンで感じましたが、小径・折畳み自転車において、ここまで走りを追求したパーツが必要か?と問われれば、スペックの面から見ると正直自分は否と答えるでしょう。

ただしそれでも、"効率"に最大の主点を置いたこのパーツ群、否と答えた小径・折畳みにおいても十分にその恩恵を受けることは出来るでしょうね。



3d+-l1.jpg
例えば現在105のコンポで組んだ自転車に乗っていて、「なんかイマイチだな...」と感じている方が、ワンランク上のULTEGRAに変更しようかな―なんて考えていた場合、もしかしたらROTORという選択肢の方が費用対効果を得られるかもしれません。

それともう一つは、なんせデザインがカッコいい。機能美ってやつですね。ここまでインパクトをもっていてかつ性能も追及されているのであれば、それだけでもアリってもんかもですね。

121212122.jpg
何れにしてもこのROTOR、店頭在庫はしませんが、皆様のカスタムの選択肢の一つとして如何でしょうか。
チョイスする事によって得られる満足感はなかなかのものがあるかと思います。

誰かインストールして、ボクにしばらく自転車貸して下さい(笑)



こうやって選択肢を増やしていくと、必然的に自転車は一台では足りなくなるんですよね...
でも大丈夫!!!折り畳みなら保管場所も取りません!

大阪店 アキヤ(ドミニク)

皆様こんばんは!ヒダで御座います!
先日、大阪で行われました某代理店の展示会に行ってまいりました~

そこで、【LEZYNE】というアメリカのメーカーさんのプレゼンがあったわけですが、
個人的にわたくし好みの商品が沢山御座いましたのでご紹介させて頂きます~

LEZYNEは、有名パーツメーカー出身のドイツ人が、
2008年にアメリカで立ち上げたブランドです。
まだ若いブランド!写真右、本社のスタッフの方も若い!
46829_534213713275677_66309548_n.jpg
LEZYNEの商品には「ライト」「ポンプ」「工具類」がラインナップされております。
どれもCNC加工の美しいアルミパーツが、なんとも近代的で高級感があります。
工具ひとつとっても、細部まで美しい~
使うのに躊躇しますな・・・使わず部屋に飾っときたいね。
ll130129_09.jpg
注目を集めていましたのがこちらのライト。
【MEGA DRIVE -1000LUMEN USB LED LIGHTS-】
mega_drive-l1.jpg
1000ルーメンというとんでもない明るさのライトですが、実際に使うと、
これが・・・
9.jpg
明るっ!
10.jpg
どの商品もデザイン良し&性能も申し分無し!
使い手の事も良く考えられており実用的です!

わたくし、少し前に片道30km程サイクリングする機会が御座いまして、
寄り道してたら帰りは日が暮れちゃって・・・その時痛感したのが、
「地面が全く見えん!」という事。

市内は街灯沢山あるのでそこまで感じませんが、遠出をして田舎に行くと暗い暗い!
道もぼこぼこしてるし、怖くてスピード出せないぜ!
そこそこ明るいと思っていたライトも役に立たず、
スピード落とし気味で帰ってまいりました・・・

ライト大事。明るいのをお勧めします!

大阪店 ヒダ(ロバート)
さぁさぁ、サイクルモードレポート2012
ついに最終章。(まだやってたのか。)

DSC_1123.JPG
STRIDAです!
おや?何か青い注意書きが立ててありますね。
DSC_1122.JPG
内装3段変速ユニット!!!
兼ねてから噂になっていた3速モデル。その名も
STRIDA EVO

クランクを逆回転させると変速するようです。
名車スーパーカブのロータリークラッチのような機構なんでしょうか?
これは気になる。試乗車借りれないかなぁ。
DSC_1124.JPG
外観ではあまり変わりないような感じですね。

DSC_1125.JPG
LTには新色が登場!深いブルーや
DSC_1120.JPG
イギリスらしい濃いグリーン
DSC_1119.JPG
こんなパターンのものまで!

2013年のSTRIDAはなかなか面白いです!
光陰矢の如し、という訳で
サイクルモードレポート第3弾です。
当初の予定より内容を変更してお伝えします。
三角形を楽しみしていた方、次回は必ず!
DSC_1109.JPGおなじみBROMPTONコーナー。
早い時間にもかかわらず多くのお客さんが来ていました。
中央の黒いポロシャツはいつもお世話になってます担当のY氏。
今年のBWC(ブロンプトン世界選手権)の
早畳み部門で世界一になってました!(8秒台!)
DSC_1111.JPG
こちらもお馴染みのBD-1
2013年は大きな変更点はないですが、
グリップやタイヤ等が変更になってます。
直接触れる所や地面と触れてる所が変更しましたので
見た目ではほとんど変わらないけど、
意外と大きな違いなのでは!?
DSC_1108.JPG
小さいけど見た目以上に走る、CARRY MEです。
2013モデルは全8色とカラーも増えました。
畳んであっても、展開してあっても珍しい形なので
多くの人が折畳みのデモンストレーションを頼んでいました。
座敷童氏のようにポーズを決めてくれたK氏ありがとうございます!(笑)
話題が旬なうちに、ということで
サイクルモードレポート第2弾です。
写真がブレブレなので見にくいとは思いますがご容赦くださいm(__)m

まずは走れるミニベロレペゼン「Tyrell(タイレル)」から
DSC_1132.JPG
カタログではCGで描かれていたトライク(カタログでは赤かった)が展示してありました。
かなりがっちりとしたフレームでして、
フロントサスペンションはダブルウィッシュボーン
シート位置は調整可能でハンドルもアップハンドルで操作性も良さそうでした!
もし販売となったら京都店か世田谷店に置いてほしいなー。
FSX .jpg
Tyrellで唯一折畳める自転車、FXの軽量版「FSX」
シートステー部の勘合部が肉抜きしてあったりパーツもSRAMを使用していたり、
軽量化を施してありました。折畳み機構的にはFXと変わらなそうですが、
Fフォークは今回塗装しておらずカーボン剥き出しで見た目にも「おっ!」となっています。
形状もちょっと変わってました。
2013年3月発売予定とのことなので発売までしばしお待ち下さい。
サイトウが 行ってきたよ サイクルモード(字余り)

ということで休みを利用して先日開催東京のサイクルモードへ行ってきました!
DSC_1083.JPG
会場に入るとミシュランのマスコット
ビバンダム
がお出迎え。
DSC_1087.JPG
まず最初に訪れたのはTern
なんやら輪行袋のような物からサドルが飛び出てますが、、、
20120907pic3b_419.jpg
Ternからの輪行用新アイテム。
DSC_1085.JPG
カバーを外すとこのような感じです。(ブレててすいません)
Link専用ですがゴロゴロ転がして輪行できちゃいます。
DSC_1088.JPG
Eclipse X20
今年のTernは24インチがアツい!
おこんばんは、サイトウです。
今日は東商会さんの展示会に行ってきましたのでちょこっとご紹介。

IMG_5251.JPGIMG_5254.JPGIMG_5252.JPG
クラシックな雰囲気がクールなイタリアンブランド「MASI」
右上の白と黒の車体は新登場の「MINI VELO UNO RISER」
下の茶色の車体も新登場「MINI VELO DUE DROP」
フラットハンドル仕様のUNO RISERは白と黒の他にあのCielo Blueを設定!
本家のCieloでは設定から無くなってしまったあの色がまさかMASIで復活!?

IMG_5260.JPG
MASIプロデュースブランドのBREV.Mからはカラークランクをご紹介。新商品ではないですがカスタムで挿し色として使うのにいかがでしょうか?
Fixie Crankarms
価格:8,400円
カラー:ブルー、レッド、ブラック、シルバー
PCD:130mm
サイズ:165mm、170mm

シルバーはポリッシュ系のピカっとしたシルバーでした。
他にもフィキシングボルトでピンクやオレンジといったあまり見かけないカラーもあったので
気になった方はお問い合わせください。

IMG_5265.JPG
ロードバイクの完組ホイールからBB、ヘッドパーツにいたるまで色々なパーツを取り揃えているTOKENからはフルカーボンサドルが登場!

TK952 X-Wing Carbon Saddle
価格:18,900円
サイズ:268×140mm
重量:120g

レールまでもがカーボン!それ故に実現した120g!
因みにBROMPTONの純正サドルが約340gなのでその軽さは理解していただけると思います!








IMG_5271.JPG
もうひとつサドルをご紹介!
キャメルサドル
YOUR AIR
価格:5,775円
カラー:ブラック、ホワイト、ブルー、
イエロー、グリーン、迷彩

こちらは座面がプラスチックのサドル。
TOKENのものに比べると価格がかなり魅力的。
色もかなりポップなので色で遊ぶのにもオススメです!



と駆け足でご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?

気になった商品がありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL:06-4793-1707
FAX:06-4793-1708
mail:lcw@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30

大阪店 サイトウ


春の試乗会.jpgいよいよ明日「彼岸の入り」ですね。
春分を迎えれば春は近しということで、
LORO CYCLEWORKS
春の大試乗会開催!!!

何度も告知していますが、
を明日3/17(土)から3/20(火・祝)まで開催します!
時間は11:00 ~ 18:00。
会場はLORO大阪店。
詳細はこちら⇒

今回是非乗って頂きたいのがこの車体!
FxCam_1331703566842.jpg
Tyrell CSI
SRAM Force ストレートハンドル使用

FxCam_1331703546352.jpg
コンポーネント(主用パーツ)は
SRAMのForceを使用。
注目すべきはこのシフトレバー。
そう、ストレートハンドルで
ダブルタップ。
レバー一本でシフトアップもダウンも
できる優れもの。
なかなか体験できるものではないので
是非触れてみてください。



FxCam_1331703605212.jpg
さらに装備しているホイールは
Tyrellの新型ホイール「AM-9」。
今回は451サイズですが
406サイズの詳細はコチラ⇒セタガヤBLOG
ノッチが細かくなっているので
他のホイールとはが違います!
こちらのホイールも合わせて
体感してみてください。




おばんどす。大丸搬入も無事済んで、
とりあえず一安心でございます。アキヤでございます。

120118_01.JPG
毎回思いますが、営業時間後のデパートってのはなんか不思議な雰囲気。
怖いというのではありませんが、なんかこう孤立感というか、索莫としたものがあります。
嫌いな感覚ではありません。たまになら





120118_02.JPG
大丸梅田店への催事出店も慣れてきたもので、
みな無駄のない動き(笑)。

ちょちょいのちょいと展示も終わりました。とかいってけっこう疲れたけど。
そう、いよいよ、今日から本番で御座います




120118_03.JPG
サイクルアパレルSALEも行っておりますので、
お近くにお越しの際は、是非お立ち寄りくださいませ。

30%OFFでございます!





120118_04.JPG
気になるgitaも、もち展示してございます。
ほら、中々シュっとした空間でございましょ?

本当はあれやこれやとご紹介したかったパーツがあるんですが、ほとんど大丸に持っていってしまったので、またの機会に。



120118_05.JPG
さて、来る2月4日(土)2月5日(日)11:00~17:00まで、
今度はBD-1試乗会で御座います!
当日ご成約特典もあります!
まだお寒うございますが、こちらも是非遊びに来たって下さいませ!


大阪店 アキヤ
どぉ~も~ 店舗マンションの小学生たちに箱かぶったおっちゃんとして認知されつつありますイワサで~す。

IMG_0255.JPG
今日は約3週間ぶりにあの日のブログの続きを書きます。
そうですタイヤです。シュワルベのタイヤの話です。

と言いますのも、先日メーカーの展示会へ行ったら既に日本での販売が決定・発表されており、日本全国のほとんどの販売店が知ることになったこの事実を、私は

「一ヶ月以上前に知っていたんだぜ」

という自慢として声を大にして皆に伝えなくてはいけないのではないかと衝動に駆られ、慌てて筆を走らせとるわけです。
ほんまはキーボードですけど。

そう、それはシュワルベ社の『アルトレモ ZX』という、いかにも風邪に効きそうな名前のロードタイヤに、20インチサイズが追加されたというニュースなのです。
しかも嬉しいことに406サイズ451サイズの同時ラインナップです。

IMG_0254.JPG
なんといってもこのタイヤの特徴は細さ軽さです。

1インチよりも細い0.90インチという下手したらリム幅よりも狭い極細タイヤなわけで、これひょっとしたらブレーキ解除しなくてもホイール外せるんじゃないでしょうか。ぜひ試してみたいところです。

そして2つめの特徴でもある重量は、なななんと!20インチ(406)史上最軽量の145g

あのめっちゃ軽いと言われたパナレーサーの『ミニッツライトPT』ですら1本170gですから、どれだけのテクノロジーとイノベーションがこのタイヤに注ぎ込まれたか言わずもがなですね。

あとこれで風邪も治ったら世界を救えます。
発売はちょっと先の来春予定です。

そして誰もが気になる今日の私の仕事着はコレ↓
ついポチってしまいました、『UTOPIA最後の世界大戦』・・・本日発売の藤子不二雄先生による最初で最後の書き下ろし単行本の復刻本です。
あぁ早よ家帰りたい。見たい。読みたい。触りたい。

なんてったってあの藤子不二雄大先生の単行本デビュー作ですから、そらもう勢いというか情熱というかAとFが入り混じった魂みたいなもんがギュウギュウに詰まっとる訳ですよ。
初版本がTV番組で300万の鑑定額が出たとかは、もはやどーでもいい話なんですよね。
今では分裂し個々に活動しているお二人の単行本デビュー作、、漫画好きならマストです。
IMG_0029.JPG

さて、分裂したと言えば、巷では既に知れ渡っているというDAHONとTern(ターン)の合同展示会に先日(8/24)行ってきましたよ。そういえば。

とはいえ、9/1までは写真公開を自粛して下さいという事なので、撮影を邪魔するおちゃめなLORO京都店店長のどアップでご勘弁を。
内容詳細は店頭でならご案内できますので、是非ご来店くださいませ。

なにやらTernの公式ツイッターによると「8/31発売予定のタツミムック「折りたたみ自転車&スモールバイクCUSTOM」において、Ternの紹介記事が掲載」とのことなので、気になる方は明後日本屋へ急げ!ついでに『UTOPIA~』も買っちゃえばいいんだ!!
大阪店 イワサ
IMG_5315.JPGいやはや近畿地方も梅雨入りしましたね~。
まだ5月ですよ~早いですよね?
早いですよ。
まるで2011年を半年以上残しての『ブルーノ2012発表会』くらい早いすよ。
行ってきました。
いや~ちょこちょこ変わってましたよ。あと凄いのもありました。

詳細スペックをブログでお伝えしたいのは山々ですが、メーカー様より
『2012モデルの写真や、スペック、価格等の公開日は6月1日(水)以降でね(はあと)』
とのお達しを受けておりますので、ここは会場内に飾ってあった・・といってもいつも展示会の度に飾ってあったり広告イメージで使われてたりするんですが、2011以前のカスタム車たちの画像で悶々したってください。(・・これしか許可下りんかった)
IMG_5304.JPG
IMG_5301.JPG









IMG_5303.JPG
IMG_5302.JPG









個人的には左上のBROOKS COLTサドルのヤレ具合が好み☆
大阪店 イワサ
先日のブログでもご紹介ありました、まもなく大丸百貨店でのLORO期間限定ショップ開催!

折りたたみ自転車や各種パーツに加え、この春オープンしたBROMPTON専門店〈BROMPTON JUNCTION〉からは、サイクルアパレル(PEdAL.E.D、CCP、narifuriなど)も出品します。

4月6日~12日まで行っております。皆様ど~ぞよろしくお願いいたします☆

そんな中、本日おしゃれ~な自転車が大阪店に入荷いたしました!

IMG_4750-1.JPG
『STRIDA 5.0 HT(クレイジー)110,000円』

とてもカラフルで綺麗な発色のカラー模様♪写真で見るのとまた印象が異なります☆正直実物見たら欲しくなります!

本日入荷分はこのカラーのみですが、他のフラワー・カモフラージュもかなり気になります!!

IMG_4746-1.JPG



豪華なことに、アルミクランク、折り畳みペダルの他にスタンド、STRIDA純正フロントライト、リアキャリアライト、レザーサドルが標準装備です!

こちらの自転車、大丸百貨店でのイベント期間中、4月6日~12日までは、大丸百貨店での展示となりますので、是非見に行って下さいませ~
大阪店 ヒダ

究極!?のライト入荷!

皆様いかがお過ごしでしょうか。
どうにもすっきりしない天気の大阪からこんばんわ、アキヤです。

IMG_0742.jpg
さて、本日はお待ちかねのこちらのライトをご紹介。
そうです。太陽電池式のLEDライトです。
こいつぁ便利だ。何より小さくて軽い

早速僕も使用していますが、いいですね。
一時間の充電で一時間点滅。
IMG_0752.jpg
市内の通勤程度であれば全く問題なしですな。

勿論リア用もあります。
右の写真のシートポストの下部分に。
IMG_0755.jpg

BD-1のような太いフレームの車種でも、問題なし!
ライトの新たなスタンダードとなるか!?


Owleye Nano ソーラーライト 2,415円(税込)
 ・超軽量12g(電池込み)
 ・1時間の充電で1時間の点滅が可能な高性能ソーラーパネル装備。
  15%を超える発電効率。
   ※2時間充電⇒点灯:1時間、点滅:2時間
    4時間充電⇒点灯:2時間、点滅:4時間
    8時間充電⇒点灯:4時間、点滅:8時間
 ・JIS規格のIP55防水テストをクリア
 ・150mahリチウムイオンバッテリー
 ・サイズ:41.8mm×24mm×14mm
 ・カラー:ブラック、グリーン、ホワイト、ピンク、ブルー、オレンジ、レッド
  ※各色ともフロント用とリア用がございます

PA272130.JPG
東京へ日帰り出張というなんとも贅沢な事してきました。

企業戦士の皆さんには日帰り出張なんてごく当たり前な行為なのでしょうけれど、貧乏症なワタクシは往復の乗車時間よりも滞在時間が短いともったいないお化けが出そうで出そうで・・・。

そんなお化けとのガチバトル覚悟で今回収穫した情報といいますと、BD-1の2011年モデル発表日11月5日ということです!
サイクルモード東京の初日に合わせてるので、サイクルモードでも実車(サンプル車?)が見れる事でしょう。
こりゃ楽しみですね。
当店へのお問い合わせも11月5日以降でしたら詳細内容についてお答えできますので、オーダーシートと鉛筆を握りしめてお待ちしております!!

PA272147.JPG
帰りの新幹線まで時間があったので、折角東京来たんだしということで電気街秋葉原でぶらり途中下車。

東京店の2店長と関西店2店長、計4店長でメイドさんのビラ攻撃をすり抜けながらアキバの街を満喫致しました。

こちらで収穫した情報は「おいしくな~れ♪」のおまじないにもメイドさんのよっていろんなバージョンがあるということでした。

大阪店 イワサ

ニット感フィット感

「通勤中もヘルメット被らなアカンなぁ~」

と、自転車を生業としている者としては当然のように思うのですよ。
でもね、わずか8インチの折りたたみ自転車乗ってて、空気抵抗を感じさせない刺さりそうなヘルメットはちょっと、、ねぇ。
写真 (8).jpg

で、本日開催されておりましたPRインターナショナルの展示会で見つけちゃいました!
これです!!
・・・おーっと違った!これは展示会場のUHA味覚糖ビルに飾ってあったAKB48のサインでした。
いや、つい。

本当はこちらス ↓

世界一ライト

2011展示会情報でございます。P1040406.JPG
前回のブログにも書きましたが、ワタクシも使用しておりますオウルアイ社USB充電ライトが進化しました。

なんとソーラーパネルがついてUSBとのハイブリッド充電が実現!
P1040405.JPG
そしてハイパワー3W!!!!
明るぅぅううい。
ソーラーライトでは世界一の明るさ。
デザインも良し!

3Wは電池喰うのが早いんですよね...。
その点コイツは太陽様からのパワーを頂き勝手に充電してくれます。
もちタダで。
P1040404.JPG
「へぇ!勝手にやっときまっさ!心配おまへん」
さ、最高じゃないですか。
太陽光を35時間程度浴びせれば満充電ですよ!
・・あれ?1日って何時間?えっ?日照時間?なにそれ。
ま、ま、足りなければ職場のパソコンから‥ネ‥コソっと。
USBなら4時間で満充電ス。はや。
夜間河川敷なんかを恐々と走られる方にはバッチリなライトでは?
オウルアイ ハイブリッド3Wライト  7,140円 ※近日発売
大阪店 イワサ

P1040357.JPG

十五夜ですね。

一度でいいからあの聖帝十字陵のように積み上がったお団子を食べてみたいです。

さて中秋の名月にちなみまして、今回は 秋 ‥アキワールド展示会で発表された"MOON"のライトをご紹介。

P9152053.JPG
一昨日に引き続きKHS展示会情報でございます。

今回はフレームを折りたたまない、パッケージバイクP20シリーズのご案内。

Fシリーズ同様価格はそのままにカラー変更され、なかなかカッコ良い感じに仕上がっております。

特にP20-Rのフレームは良くなりました。

KHS2011年モデル展示会

P9152071.JPG
展示会情報開示解禁!!
第一弾はKHSです。
P9152043.JPG

今回のKHS F20モデルはカラーリングの変更でガラッとイメージチェンジしてきました。

フレームに帯が入ってややポップ?
ちょっとカワイイ系かも。
乗るとあんなに速いのに。

価格・スペック的には2010モデルとほぼ一緒だそうで。
画像あげときますのでどうぞ見ていって下さい。
皆さん、こんにちは。梅雨真っ最中の大阪店より福井です。今日は2011年度のカンパニョーロ新作発表会に行って参りました。 シマノが東の横綱なら、カンパは西の横綱、シマノが究極のメニューなら、カンパは至高のメニュー。

IMG_1272.jpg
と自転車界を代表するほどのパーツメーカーですが、その割には当店では取り扱っている自転車の種類からあまり取り付けする機会はなく、またご存知の通り価格が高い!ので中々敬遠されがちのメーカーでした。
それでもせっせと情報収集だけはしておくべく、雨の降る中朝から行って参りました。


60周年と2周回

P1030278.JPG
ブリヂストン社による夏の展示会がお店から自転車で10分程度の大阪城ホールであるという事で、お昼休みも兼ねて行ってきました。

ちなみに毎回入口が分からず大阪城公園内をぐるぐると周回重ねてしまいます。

着くころには汗だくです。
D1000408.JPG
またもや展示会シリーズで申し訳ありません。

2010年モデルの展示会もほぼ全て終え、今一度撮りためた写真を見ていると、

グリップ画像の多い事
に、あらためて驚かされると同時に自分でも何故こんなにも撮ったのか判らなくて気持ち悪いので一気に紹介します。

フロイトやユングが読んでない事を祈ってスタート!
P1060347.JPG
へいっらしゃい!

お客さんなに握りやしょ!

へいっ!たまごっ!かしこまりまし・・

はい、おまちっ!!


・・もうそろそろ飽きられている事は判りつつ、持ち前のMッ気全開で展示会レポートパーツ編その3スタート!!
P1050773-1.JPG
どーも、ドクロです。

いつもキラリと白い目が眩しいナイス頭蓋・・・もとい、ナイスガイと呼ばれています。

P1050772-1.JPG
エコの観点からか目が緑に光る奴や、夜間のお勤め明けがひどく赤に光る仲間もいます。

顔色も色々。

ちなみに私の顔色が緑なのは今流行りの草食系だからです。
嘘です。全員が装飾系です。


そんなおやじギャグを飛ばしつつパーツ編その2スタート!
logoeurobike.gif9月2日~9月6日の間ドイツで行われた世界最大規模の自転車見本市「ユーロバイク2009」のレポート3回目です。

R&M・TAGAと来まして今回はその他もろもろの小径、折りたたみ自転車をご紹介しますー
9月2日~9月6日の間ドイツで行われた世界最大規模の自転車見本市「ユーロバイク2009」のレポート第二弾ですー。
taga_02.jpg
今回はピックアップするのはTAGA

何だそのブランド??という方がほとんどでしょうけど、この自転車がもう最高なんですよ。

こんな夢のある自転車が普通に走る世の中になる事を願いながらレポート開始ですー。
PA011014.JPG
ごっつあんです!

今日はいつもと違って相撲・・・ブランドにこだわらず、展示会で見つけた新しいライトや使いやすそうなバッグなどの自転車パーツ類のご紹介ッス。

時期や場所、メーカーの垣根を越えた、
いわばパーツのちゃんこ鍋ッス!どすこい!

(※画像は展示会にかこつけた東京出張の際、両国駅前で見つけた力士像です。駅周辺はちゃんこ屋さんだらけでした・・食べてませんが。ショボン)
P1050816.JPG
P1050826.JPG
立ち上げ当初からブルホーンバーが特徴的な折り畳み自転車・ミニベロを作る「KHS(ケイエイチエス)」の展示会。

2010年、そのブルホーンに変革の時がっ!
PA011027.JPG
現存する世界最古の自転車メーカー「Bianchi(ビアンキ)」の展示会に行ってきました。

毎年行って思いますが、小径車の展示が少ない!

今回2台ですよ2台!

もうちょっと小さい車輪にもチカラ入れてもらっても良いんじゃないかと思ったり。

といきなり愚痴ではじまりましたが気にせずスタート。

D1000422.JPG
街中をキビキビ走るオシャレなミニベロの代表格になった感もある
LOUIS GARNEAU(ルイガノ)の2010モデル展示会です。

当店でルイガノといえば「MV-1」が好評で、特に女性のお客様からご要望を頂くことがとても多いのです。

D1000421.JPG
そんな当店の売れ筋状況を知ってか知らずか、有名ファッションブランドとのコラボレートモデルMV-1が登場!

・・といっても、不肖ながら私イワサはそのブランド名を初めて聞きました。。オシャレ女子の皆様ごめんなさい。
PHOTO498.jpg9月2日~9月6日の間ドイツで行われていた世界最大規模の自転車見本市ユーロバイク2009」のレポートが届きましたので、数回に分けて皆様にもご紹介しますー。

第1回目の今回は、やはりドイツと言えばコレ。
R&M BD-1です。

※はじめにお断りしておきますが、紹介しているのはドイツ仕様のものです。
 日本では手に入らないものですので「こんなのもあるんだな~」ぐらいの気持ちでご覧ください。詳細についてお問い合わせいただいてもお答えできません。
あと、写真が少々ピンボケ気味ですが、ご容赦ください。。。。
引き続き、BD-1展示会レポートです。
今回はパーツ編ということで、新発売予定パーツの一部をご紹介!
P9160924.JPG

■BD-1専用超軽量シートクランプ
■BD-1専用超軽量ステムクランプ
■BD-1専用ヘッドパーツ 
ゴールド・ブラック・シルバー・レッドの4色展開。
もしかしたらブルー参入で5色になるかも?です。
P9160923.JPG
P9160925.JPG
P9160921.JPG



P9160920.JPG


とにかくクランプ系はボルトやシャフトがチタンでめちゃめちゃ軽かったです。
ヘッドパーツは専用設計で雨や埃を進入させないシールド構造がシッカリしてました。
回転が滑らかなカートリッジベアリング採用。


本日はBD-1の展示会レポートです。

コピー ~ P9160948.JPG







ご覧の通り、2010年はハイポリッシュカラーの復活です。
今回、BDシリーズのテーマは復活だと勝手に決めつけてレポート続けたいと思います。

D1000410-1.JPG
展示会レポート第2弾は26年の歴史を持つ老舗メーカーDAHONさんです。
D1000412-1.JPG




今回は国の重要文化財でもある大阪市中央公会堂で行われたのですが、どうですかこの大正時代のネオルネッサンスな建築美は。
思わず雰囲気に高揚した人がど真ん中で高々と自転車を掲げちゃってるじゃないですかルネッサーンス!

6SHiKi 展示会 in OSAKA !!

P1050438.JPG


9月9日水曜日

6SHiKi 展示会に行ってきました!!


展示会は洋服やさんのスペースで行われていました。
真っ白な階段を降りていくと・・・。
D1000395-1.JPG
いよいよこの季節が・・私たち販売店向けの自転車メーカー展示会の時期がやってまいりました。
この9~10月は各メーカーさんが新製品をこれでもかと紹介してくれますので、僕も負けじと紹介したいと思いますイワサです。

展示会第一号は台湾の超巨大自転車メーカーGIANT(ジャイアント)さんでございます。

Shop Info.

住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
電話:06-4793-1707
Fax:06-4793-1708
営業時間:10:30~19:30
定休日:年末年始

アーカイブ