LORO CYCLEWORKS大阪店の緊急事態宣言に伴う対応について

とうとう大阪府にも緊急事態宣言が。
LORO大阪店、店長の岩佐(イワサ)です。

DSC02596.JPG
自転車に携わる一員としてこの有事に何か自転車屋が出来ることはないのか、と日々考えています。

今できることは、" いつも通り"店を開けること。

数名のお客様から心配してお問い合わせいただきました。
「お店どうするんですか?」

これはもちろん自粛要請の中お店がオープンするかどうかの質問。
開けるのか閉めるのか。
たくさんの状況とたくさんの選択があると思います。


LOROは開いています。


今回の外出自粛要請は、『屋外での運動や散歩』 は例外とされており、もちろん自転車を使ってのフィットネスで免疫力を上げることもその範疇にあります。

でもその自転車のトラブルは誰がケアするの?
自転車が壊れたら終了なのでしょうか?

先月23日から現在もロックダウンしている米国の自転車屋さん達は、

「コミュニティの重要な部分として全国(そして世界の)多くのサイクルショップがオープンしています。なぜならサイクルショップは欠かせない業種だからです」

と、お店を開けることで戦っています。


彼らの戦いは恐怖から避難することではなく、みんなの健康を願っています。
そして自分もそうありたいと思いました。


LOROは自転車通勤を応援します。


自粛とはいえ、社会を支えるために働く人は今もおられます。
医療、介護、警察、交通機関、物流、スーパー、レストラン、、本当に頭が下がります。

しかし電車通勤は禁止され、早急に自転車通勤を迫られている方々が家で眠っていた自転車を引っ張り出していると聞きます。

その自転車は確かなメンテナンスが出来ているでしょうか?

我々はいつもメンテナンスの重要性をお伝えしています。
DSC09105.JPG

整備不良の状態で乗る自転車ほど危険なものは無いのです。
本当に。
今は自転車が壊れて通勤できなくなったり、ましてや自分が怪我している場合ではありません。

我々がメンテナンスいたします。

普段は扱いのないママチャリからタイヤの大きい車種まで、なんでも。
ただやっぱり、『普段取り扱いのない車種』 となりますとパーツが充分にストックしておらず、メーカー取り寄せでの対応となり納期の面でご迷惑をおかけすることもあります。
その場合は近隣の、より専門的なサイクルショップをご紹介するかもしれません。

DSC0627A7.jpg

ストレスを溜めないために気分転換としてお子様とサイクリングしたければ、子供車もお持ち込みいただいても大丈夫。
ただしお子様は連れてこないでください。

そして、

大前提として感染拡大を防ぐために約束していただきたいことがあります。

■マスク着用での入店
■入店時の手指消毒

上記内容は店頭でも掲示しておりますが、できる限りのご協力をお願いします。

そして我々ができる衛生管理については以下の通りです。

■店舗入り口に消毒スプレーを設置
■扉の開放による換気の徹底
■スタッフの体温検査の徹底
■スタッフのマスク着用の徹底
■スタッフの手洗い・手指消毒の徹底
DSC02598.JPGDSC02602.JPG

今後の動向次第では、お客様に対してもご来店時の検温などの項目も増えるかと思います。
これらについては週末までにLOROとしての見解が発表されることでしょう。

状況は刻一刻と変化していきます。
我々ができる限りの範囲で柔軟に対応していきたいと考えています。

愛すべき仲間や家族のために。

引き続きLORO大阪店をよろしくお願いいたします。

大阪店 イワサ

0005-001.jpg

Shop Info.

住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
電話:06-4793-1707
Fax:06-4793-1708
営業時間:10:30~19:30
定休日:年末年始

アーカイブ