20インチBD-1を再カスタム!BD-1的ビフォ→アフター大作戦

初めて買った折りたたみ自転車はBD-1のOEMプジョーでしたイワサです。

最近BD-1(※BIRDYではありません)のステム交換やオーバーホールが増えております。
その大多数が、

「ほとんど乗ってなかったけど、また乗りたくて・・」

という方がオーバーホールのついでにカスタムの相談に来ていただきます。
今回も多段化&ドロップ化、そしてステムの高さ調整可能なアジャスタブルステムに交換希望の方が。

ビフォーアフターです。
DSC07447.JPGDSC07478.JPG
before   ←→   after   

ビフォーは以前に20インチ化カスタムされておりハンドルはストレートでした。
DSC07448.JPG
あとペダルが取り外し式になっている以外はほとんどノーマル状態です。

ブレーキ部分に錆が多くみられ、見た目と動きが悪く交換してほしいとのご要望。
DSC07449.JPG
タイヤもほとんど擦り減ってはいないのですが、硬化が進んでおりヒビ割れとスリップの危険があるのでここも交換対象になりました。

というわけでフレーム部分だけ残してばら~~~ん。
DSC07452.JPG
この状態のときに汚れも落としてあげると後々作業が気持ち良いのです。

で、ここからがカスタム後、そうですアフターです。
DSC07471.JPG
ブレーキは『VANGUARD I-20CNC』のGOLDをチョイス。美しい。

そして多段化は、10速のSHIMANO105STIを入れました。
DSC07472.JPG
まだかろうじて手に入るSHIMANO105の10速。ありがたや。

スプロケット・リアディレイラー・チェーンもSHIMANO105との組み合わせで駆動系一新。
DSC07474.JPG
BD-1は折りたたみの際チェーンがたるまないようにディレイラーはGSを選択しますよ。

ハンドルは超コンパクトなセミドロップスタイルの『DIXNACROSS バンディーハンドル』を採用
DSC07473.JPG
ドロップハンドルでありながらプロムナード的に使えるゆったりポジションが人気です。

60mmのリーチと100mmのドロップはコンパクトながら握り場所が豊富で長距離にも向いてます。
DSC07476.JPG
ブラケットポジションが近いのでヘッピリ前傾姿勢にならずに楽ぅ~に乗れますね。

完成車両全景。
DSC07478.JPG
これでのんび~り走行できます。

納車後ユーザー様も気にされてたのですが、フロントチェーンリングが小さめなので、ここをあと少しだけ大きくすれば20インチ化の恩恵が得られますね。

徐々に行きましょう。
のんびりのんびり。

大阪店 イワサ(のんびり多用気味)
fb.jpg
CARRYME Lab 

営業予定10月.jpg

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
LORO HPV GROUP スタッフ募集 2018年度

未経験者歓迎!
スポーツ車に乗ってなくても大丈夫です!
いちから丁寧に指導します!

LOROグループはスタッフを募集しています。
自転車先進国ヨーロッパやアメリカなどの
ニュースタイルビークルを広めていく夢のある仕事です。

ご興味ある方は→コチラのリンクをご覧ください。
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


Shop Info.

住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
電話:06-4793-1707
Fax:06-4793-1708
営業時間:10:30~19:30
定休日:年末年始

アーカイブ