BROMPTON2018年モデル情報が公開されました

皆さんこんばんは、サイトウです。
各社2018年モデルが発表されてますが
BROMPTONも本日公開されましたね。

LORO各店めっちゃ濃厚に書いているので要点をまとめてみました。

2018年モデルのポイント

・お値段据え置きです
・P6R(200,000円、税別)が加わります
・S6Rがなくなります
・ブレーキ本体が新しくなります
・M、Pハンドルのタイヤがシュワルベマラソンレーサーになります
・Raw Laquerがツヤ有りになります

ツーリングモデルのPハンドルにリアキャリア付きが遂に登場。
真のツーリングモデルになりますね。

そして皆さんに気なるRaw Laquerですが、先日の展示会で
比較見本がありましたので撮ってきました。
DSC_1341-001.JPG
左が2018年、右が従来のRaw Laquer

確かにツヤが有ります。
本来の鉄色に近い感じがしました。

そしてまたまた今年もブラックエディションが発売されます!
もはや準レギュラーですね!

2018年はカラーに変更があります。

・追加:ターキッシュグリーン、ブラックラッカー
廃止:ライムグリーン、ラグーンブルー

DSC_1ew342.JPG
M6L Black Laquer

こちらが新登場のブラックラッカー。
黒色のクリア仕上げでRAW Laquerのように溶接部分が見える仕上がりです。

ブラックエディションの仕様は2018年モデルに準していますが、
MタイプのタイヤはBROMPTONケブラーになります。


ブラックエディションは何故わざわざBlack Laquerなのか、Raw Laquerじゃないのか。
見た目一緒なのに。
気になったので聞いてみました。

Black Raw.JPG
微妙に違う!!!

上がBlack Laquer、下が新Raw Laquerです。
Black Laquerは少し青味掛かったような色でした。
これも悩む要因のひとつになりそうですね!

ブラックエディションの入荷は10月末から11月上旬を予定しているそうなので
今しばらくお待ちしください!

レギュラーカラーは12月入荷予定です!

大阪店 サイトウ(Raw人気高まる)

glyph-logo_May2016.png
インスタやってます


facebook-thumb-250x151.jpg
LORO CYCLE WORKSのFacebook。
コアな情報発信中「いいね!」押して下さい!

■LORO CYCLE WORKS(ローロサイクルワークス)
1999年4月に日本初の折り畳み自転車専門店として、大阪 上本町にオープン。2006年より北浜にて営業しております。LOROグループとしては最大の規模です。

〒540-0039 大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
tel:06-4793-1707 mail:lcw@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:無し


Shop Info.

住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
電話:06-4793-1707
Fax:06-4793-1708
営業時間:10:30~19:30
定休日:年末年始

アーカイブ