BROMPTON用背負える輪行袋がついに入荷!

年末の忘年会にて発表しBROMPTONユーザーに
注目を浴びましたダズンのリュック型輪行袋がついに入荷しました!


doesnotmanufact
pX(BROMPTON用リュック型輪行袋)
重量:790g(サドルポーチ込)
価格:15,000円(税別)

リュックのように背負ってBROMPTONを輪行できるので両手が空くので
改札を通るのが各段に楽に!

背中にピッタリくっつくのでグラグラしにくく
また肩ベルト上方からのトップスタビライザーストラップを掴めばさらに安定します。

肩や背中が当たる部分にはエアメッシュを採用しクッション性とコンパクト性を両立しています。
肩ベルトは抜け落ちにくくするために3重に縫ってあったり細かいところに
工夫がたくさんちりばめられています。
詳しく聞きたい方はサイトウまで。

続きからは背負い方と下ろし方を伝授いたします!
DSC0ths5107.JPG
まずは輪行袋を取り出します。
サドルポーチは今回の初回限定生産につき付属しています。

DSC05edg110.JPG
さっと広げて

DSC05g112.JPG
輪行袋のジッパーを全開します。
底面は2重して補強してあります。
あと見てわかりやすいように底面だけ生地が表向きです。

DSC0vd5111.JPG
肩を掛けたり手で持つときに使うストラップにはエアメッシュが付いていて
痛くなりにくくなっています。

DSaC05114.JPG
一番突っ張るところに袋を掛けます。

DSC05afv115.JPG
ジッパーを閉めます。

DSC05g116.JPG
ジッパーが痛みにくくするためのひと手間。

DSC05advs119.JPG
始めに担ぐ方の肩ひもを緩め長めにとります。

DSC0v5122.JPG
肩を入れて右手で車体を下からサポートします。
右手で持ち上げながら一気に背中へ乗せます。
写真のように段差があるところに置いてから担ぐと楽に乗せ下ろしができますよ。

DSC0bva5124.JPG
左腕を通します。

DSC05va125.JPG
背中にフィットさせるためにストラップを引っ張り

DSC05v126.JPG
背中にピタっとさせます。

DSC05v127.JPG
さらにトップスタビライザーを

DSC0vf5128.JPG
ビっと引っ張ると

DSC0xb5129.JPG
より密着して安定感が増します。

DSCbzf05130.JPG
ストラップは長めに付いているので握れば歩行時に安定感が増します。

DSC05zfd131.JPG
続いて輪行袋を下ろします。
左側のストラップを緩めて

DSC051h32.JPG
左肩を抜きます。

DSC05fb133.JPG
右手で支えながら右肩側に下ろします。
この時に左手で右肩ストラップを保持しておくと
下ろしやすかったです。

DSC0sda5135.JPG
今までの輪行袋のように肩掛けにもなります。
サポートベルトの付いているのでこれでも運び易いです。

DSsadC05137.JPG
サドルポーチに収納する手順は
まず輪行袋をぺったんこにして横側のマチを谷折りにします。
この時にジッパーは少しだけ開けておくと空気が抜けやすいです。

DSC05vsad139.JPG
縦に3つ折りにします。

DSC05s141.JPG
次は横に半分にして

DSC051b45.JPG
さらに3つ折りにすると収納できる大きさになります。

DSC0bdfa5146.JPG
ピッタリサイズなので綺麗に畳むのが吉。

DSC05ye5106.JPG
サドルポーチには外ポケットも付いています。
ちょっとした小物入れに便利。

LORO各店の入荷はもうしばらくお待ちください。
オンラインストアも!

モデルはdoesnotmanufactデザイナーのソーハム氏に協力頂きました。
ありがとうございました。

大阪店 サイトウ(ぶれない輪行袋)

DAHON-tern-20170317-a.jpg
3月24日~26日 大阪店開催中!


※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※
スタッフ募集のお知らせ
LOROグループはスタッフを募集しています。
自転車先進国ヨーロッパやアメリカなどの
ニュースタイルビークルを広めていく夢のある仕事です。
ご興味ある方は→コチラのリンクをご覧ください。
※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※


facebook-thumb-250x151.jpg
LORO CYCLE WORKSのFacebook。
コアな情報発信中「いいね!」押して下さい!

■LORO CYCLE WORKS(ローロサイクルワークス)
1999年4月に日本初の折り畳み自転車専門店として、大阪 上本町にオープン。2006年より北浜にて営業しております。LOROグループとしては最大の規模です。

〒540-0039 大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
tel:06-4793-1707 mail:lcw@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:無し


Shop Info.

住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
電話:06-4793-1707
Fax:06-4793-1708
営業時間:10:30~19:30
定休日:年末年始

アーカイブ