淀川をサイクリングしてきましたー。

暑い日がまだまだ続いていますが、
皆さん自転車楽しんでいますでしょうか?

昨日は最近走りたがりの京都店スタッフ八木と
淀川沿いを京都方面に向かってサイクリングしてきました。
スタートが10時というこの時期にしては遅すぎる時間でしたが
無理はしないで行くということでとりあえずスタート!
(写真が多いですが最後までお付き合いいただければと思います。)

DSC_1870.jpg
シンプルなBRUNOとクレイジーなTyrell FSX
淀川大堰をバックに

DSC_1873.jpg
淀川には多くの橋が架かっています。
毛馬閘門(けまこうもん)をスタートしてすぐに見えてくるのは
淀川橋梁、通称「赤川鉄橋」です。
鉄道橋と人道橋が同じ橋にあるという珍しい橋ですが、
人が通れる橋は今年の10月31日をもって閉鎖されてしまいますので
渡ったことがない方はお早目に!


DSC_1875.jpg
はい、パンクー

この炎天下の中で携帯空気入れではかなりきついです。
Co2インフレータ持ってくればよかったー、ぐぎぎぎぎ。
上の写真はポンピングを交代でしているときの図。
(決してやらせてるわけじゃないです、マジで)

DSCF8175.JPG
さ、気を取り直して再スタートです
(この後終始パンクにビビりながら走りました)

DSC_1878.jpg
まだまだ余裕の表情の八木氏
自転車だけじゃなくシャツもハデだ!

DSC_1879.jpg
淀川から枚方市に入ったところで少し市街地へ。
淀川資料館がある「三矢」交差点を右へ。

IMG_20130822_114019-001.jpg
最初の目的地
枚方凍氷さんに到着!

DSCF8178.JPG
何故か足を揃えて携帯をいじるボク。
※看板を拝んでる訳ではありません

午前中にも関わらずほぼ満席でした!

IMG_20130822_114333-001.jpg
レモンエード練乳かけ、うまっ!
すっぱい味が暑さでやられかけてた身体に浸みわたります!
練乳の甘さでほっこりしました。

枚方凍氷さんは9月まで営業しているそうなので
まだまだ食べに行けますよー。
次は何味にしよーかなー。
輪行で行かれる方は京阪本線、枚方市駅が最寄駅になります。
DSC_1893.jpg
再び河原に戻り京都方面を目指します。
水分の取り過ぎか、暑さでやられたか八木氏の背中も少々疲れ気味です。

樟葉を過ぎてから10数km、アスファルトからの照り返しをもろに受けながらひたすら
ペダルを漕ぎ続け、木津川と淀川の合流地点から少し走ったところに

次の目的地

DSCF8185.JPG
テクノパンさんに到着!
店内には屋号の通りテクノミュージックが流れております。
ランチタイム直後の13時過ぎに到着したので
今回は残念ながらなかったですが「みそかつパン」が人気です。
店内はイートインスペースもあるので少人数でなら
店内でもパンを食べることができます。
今回頂いた「みかんアンパン」はさっぱりしていて
これだけ走った後でも食べやすいあんパンでした!
テクノパンさんは毎週火、水はお休みなので行かれる方はご注意ください。
輪行で行かれる方は京阪本線、淀駅が最寄りとなります。


後は引き返して帰るだけなので向かい風に逆らいながら
大阪市内を目指してひた走ります。
DSCF8194.JPG

折り返しスタートしたのが2時ちょい前、気温がMAXです。
(後で知ったんですが大阪は37度だったそうです)

日除けがほとんどない淀川沿いを延々と走っていると
頭が痛くなってきました。
あぁ、これが熱中症てやつか

無理して走っても得することは何もないので枚方のコンビニに緊急ピットイン!
イートインスペースがあるコンビニだったので少し身体を休ませてもらいました。
その後も無理せず橋の下で休憩をしながら
毛馬閘門を目指します。

DSC_1897.jpg
もうすぐゴールに到着の為、安どの表情を浮かべる八木氏。
初めて(?)50km以上走ったそうで彼のおしりは
限界を迎えていたそうです。
2時間以上のサイクリングをする場合はパッド付きのズボン、パンツを履くことを推奨します!
おしりが痛くなってしまったら和らげることは難しいので。

DSC_1898-003.jpg
今回の走行距離は約78kmでした。
んー、100km走るって意外と遠いですねー。
次はどこに行こうかなー。

京都店ブログでも今回のことを書いているそうなので
チェックしてみていください。

長文お付き合いいただきありがとうございました。

大阪店 サイトウ

Shop Info.

住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
電話:06-4793-1707
Fax:06-4793-1708
営業時間:10:30~19:30
定休日:年末年始

アーカイブ