ここが違うよ。2010ブロンプトン

bro2010_tennai-2.JPG
こんにちは。大阪店スタッフのナカです。

昨日ホームページにも掲載しましたが、2010年度モデルのブロンプトンがイチ早く入荷しましたので2009年モデルとの違いなどをさっそくレポートいたします。

ただ、(個人的な主観を含め)結論から言っちゃいますと。。。
「たたんでいる姿のイラスト入りのロゴ」と「ちょっとスポーティになったサドル」この2点は好みが分かれますね。

その他の変更点は価格も含め軒並み良い感じですね。

さて、それでは2010年モデルブロンプトンの変更点をざっと紹介していきましょう。

bro2010_tennai-9.JPG
■ロゴ
メインフレームのロゴシールが車体右側のみイラストになりました。
新しいブロンプトンのシンボルとして多用されているイラストですね。
今までは左右ともに「BROMPTON」の文字(シブい!)でしたがちょっとポップなイメージになりましたね。
ちなみにM6Lはいままで黒いロゴでしたが、2010年モデルからはシルバーになります。

■サドル
ちょっとスポーティーな感じになったこのサドル。実はかな~り良くできてます。
先の部分はなんとグリップになっていまして、たたんだ時にこのサドルの先を持って持ち運びができるようになっています。
レールが落ち着いたグレーで塗装されているのも好感が持てます。
もちろんカバー&サドルバッグやBROOKSのサドルバッグ類を取り付けられるバックループも付いていますよ。
これだけを単品で買うと5,670円もしてしまうのでこれはお得でしょう。
BROOKSなど他社製のものもアジがあって良いのですが、軽さと無段階角度調整は魅力的ですね。(あとBROMPTONのロゴが入ってるもの◎)

2010bropedal.JPG
■ペダル
お待たせしました。
やっと来ました。純正アルミ右ペダル!
いままでも折り畳める右ペダルなどはありましたが、同じ質感ですっきりまとめるならズバリこれでしょう。
細かなポイントとしては裏と表でイラストが違うのです。

■ライト
単4電池3本使用で結構明るく、オマケ感は無く結構使えるライトです。
こちら、嬉しいことにエクステンションバーが付いてくるのです。
ですので、ライトはハンドルバーに直接付けて、エクステンションバーにサイコンを付けるなんてのもアリですね。

■その他の変更点
・フロントアダプターブロックのネジがプラスチックから金属のホローネジになりました。
・M6Lのリアハブがスターメーアーチャー製ワイドレンジタイプの「BWR」になりました。こちらについては後日詳細レポートを計画中です。
・S3Lのグリップが中央部分が膨らんだタル型グリップになりました。長さも100mmから120mmになりました。ハンドルバーも60mm程度長くなって540mm(グリップ含む)になっています。

その他、気づいた変更点があれば随時追記していきます。

Shop Info.

住所:大阪府大阪市中央区東高麗橋4-7
電話:06-4793-1707
Fax:06-4793-1708
営業時間:10:30~19:30
定休日:年末年始

アーカイブ