小径車で「走る」という事を考察してみる

日頃からご愛顧頂きありがとうございます。

今日は久し振りに良い天気になりましたね~

DSCF2171.jpg

皆様はどのように自転車に乗ってますか?

毎日の通勤や普段使い?
休みの日にファンライド?
ガッツリ自分との闘い?

私は全てのシーンで乗ります。
それで福岡に住み始めてから悩んでいることがあります。

空気圧

なんで悩むのかというと

DSCF2167.jpgDSCF2169.jpg

DSCF2170.jpg

このような舗装されている道路はとても走りやすくて
高圧に空気を入れていてスイスイ進むのですが


道路脇のひび割れが多い所とか

DSCF2164.jpg


歩道の工事した後とか

DSCF2166.jpg

ガタガタ道路に入ったりした経験ありませんか?

そんな時に空気圧をすごく悩むんですよね。

段差がある所では
空気圧は少しだけ抜いたほうが快適です。

もちろん衝撃が少なくなるという感覚が一番かもしれませんが
実は小径車にとって段差というのは一番気を付けた方がいい箇所。

もちろんハンドルを取られてしまったら最悪ですが。。。

私か気になるのは一つ一つの衝撃によって
スピードが劣化させられている事です。

ではなぜスピードが劣化して遅くなってしまうのか。
それは小径車ならではの問題があるからです。

大きな車輪の自転車と比べて
小径車というのは段差を乗り越えるのが苦手です。

色んな所で目にするイラストかもしれませんが、こんな感じ。


→ → → → → → → →
tyre.png


このイラストでは左から右方向に向かっていると思ってください。
ギャップというのが段差の事です。

そして注目して欲しいのは赤い矢印の「衝撃の向き」です。
大きなホイールの方は上の方に伸びていると思いますが、
小さいホイールの方は横方向に伸びています。

この「衝撃の向き」によってスピードの劣化が発生します。

同じギャップ(段差)でもホイールの大きさによって
衝撃の向きが変わるので衝撃の大きさや
ホイールの回転に影響するという事です。

ではどのように対応したらいいのか?

それはいろんな方法があります。
・空気圧を少し低くしてみる
・タイヤを太くしてエアボリュームを増してみる
・しなやかなタイヤ(柔らかいタイヤ)にしてみる

などなど。。。

一番試してほしい事は空気圧をしっかりと管理するという事です。
これは一番費用が掛からないですし
一番基本的なメンテナンスであって
一番簡単に出来るメンテナンスだからです。

いつも通るガタガタ道を少し空気圧を下げるだけで
気持ちよく通り抜けられるかもしれません。

ではどれくらいの空気圧がいいのか?
それは乗る方の体重などによってかなり変わるのですが、
タイヤに空気圧の表記があるはずです。

DSCF2177.jpg

こちらはBROMPTONに標準装備されているタイヤ。
4.5 - 7.5 ber
65 - 110 psi
こちらが空気圧の表記です。
「bar」「psi」というのが圧の単位なのですが、
左側の数値が最小値で
右側の数値が最大値です。

私は「psi」の表示で見るので
最小気圧:65psi
最大気圧:110psi
という事です。

その最小と最大の値の間でお好きな空気圧にしていただくのですが
これが少しの空気圧の差でも本当に大きく変わるのです。

私はBROMPTONであれば「90psi」くらいで乗るのが好きです。

まずはいろいろと試して頂いて
ご自身の好きな空気圧を探されるといいと思います。

私共店舗ではお客様からのご指定が無い限り
タイヤに記載のある最大気圧で入れております。
もし気になるようでしたらご指定下さいね。


そして、空気圧以外での方法ですが、

DSCF2172.jpg

タイヤを太くしてエアボリュームを増してみる。

これは空気の量を増やせば
自ずとクッション性が良くなるからです。

ですが、地面との接地面積が増えますので
舗装された綺麗な道では進まないような感じになるかもしれません。

転がりの事だけを考えれば細いタイヤで
地面との接地面積を少なくした方が進むのです。



後はタイヤの種類があります。

DSCF2174.jpg

良いタイヤは間違いないですね。

1本で1万円くらいするタイヤでしたら
そもそもタイヤ自体がしなやかで
路面状況に影響を受けずらい仕様になっていると思います。

タイヤ自体はいろんな種類があるものなので
金額ベースで話をしてしまい申し訳ないですが。。。

タイヤの種類としては
走行性能も大切ですが、耐久性というのも大切だと思います。

どんなタイヤがお客様にピッタリなのか
それは相談頂ければ少しわかりやすくなるかもしれません。


ここまでかなり長くなってしまいました。
本当はもっともっとお伝えしたい事はあるのですが
私は文章で伝える能力が乏しく。。。
店頭で聞いて頂ければよりお伝えしやすいかと思います!

今回、お伝えしたかった事としては
空気圧は大切だぞ!
という事です。

ご自宅に空気入れが無いお客様も
この機会に用意されてみてはいかがでしょうか。

くどいようですが、空気圧管理
一番簡単なメンテナンスですし
一番重要なメンテナンスです。

ぜひご検討下さいませ~



2021/11/14
LORO CYCLEWORKS FUKUOKA
TEL:050-1365-6236
山田でした

LORO CYCLEWORKS FUKUOKA
インスタのチェックもお願いします!
下のアイコンをクリック!!

instagram.pngのサムネール画像


Shop Info.

3月17日オープン!
住所:福岡市中央区大手門1丁目2-1 花房ビル1F
営業時間:10:30~19:30
定休日:水曜日

月別 アーカイブ