BROMPTONの内装ハブを考えてみる。

日頃からご愛顧頂き誠にありがとうございます〜

本日はBROMPTONの後輪ハブを考えてみます。

現在、BROMPTONでの純正仕様として

2速、3速、6速

という選択肢があります。

2速モデルですと外装変速での変速です。

835A21AF-E0A9-4A7B-868A-76CB86F4D1D0.jpeg

後輪ハブを見てみると細身でスッキリしたデザインですね。

外装2段の変速ですので、
ハブにはベアリングとフリーボディがあるだけ。
シンプルな構造ですので軽量で、かつ回転性能も高くなっております。


それでは3速は?

7CCE2BF1-2D8A-4ACA-851B-38C2CF250F81.jpeg

内装変速ですので、ハブの中にギアが隠されております。

 特徴としては耐久性が高いこと。
そしてギアレシオが広く取れること。
(軽いから重いまでのギア比幅が広いって事です)

弱点を挙げると、重量増ということ。

ちなみに、6速は

8EAF381C-20F7-45DF-84BA-529015D7B81F.jpeg

上記の2つの機構を組み合わせたハブです。

内装3速 × 外装2速

それで6速になっております。
重量としては一番重くはなるのですが
その魅力はとてつもなく広いギアレシオ。

ペダルを一周回した際に進む距離を見てみると

一番軽いギアで「約 2.6m」
一番重いギアで「約 8.1m」

これは凄いギアレシオなので、
走る道を選ばないですね。

急激な登りも、車道で車の流れに乗るときも
心強いスペックだと思います。


ですが、内装ハブってどうなの?
って事ですよね。

正直に言うと重量面ではかなりネガティブな印象。
でも耐久性はピカイチいいと思います。

でも何でこんなブログをUPしたかというと
ちょうどBROMPTON純正の内装ハブを清掃作業していたからです。

7A68B995-0A2A-415F-97D8-332CD03D84FE.jpeg

ハブの仕上げが綺麗ですね。
BROMPTONのロゴも可愛い。

そして中身はというと、

63ABC68E-C469-4A67-9C5A-59C567947C88.jpeg

ドライブ側の玉押しを入れ忘れたので
あと4個ほど小さい部品がありますが、

それにしても部品数の少なさ。
これで3段ギアの構造を取っていると思うと素晴らしいですね。

別角度で見て頂くと

9754CB50-03AF-4C6B-8351-AF273B2940CD.jpeg

一つ一つの部品が大きく、頑丈に作られているのがわかります。

部品が大きくて、少ない
こりゃ耐久性が良いわけだ。

個人的な主観で言わせて頂くと
BROMPTONは乗っていて楽しいです。
BROMPTONでしか出来ない乗り方(使い方)が魅力です。
日々の日常使いから、輪行して旅の相棒としても
そりゃ色々な場面で活躍してくれる自転車です。

ですので、

そこまで車体に気を使いたくない

と思っている方にはピッタリだと思います。
(実際に私はそう思ってしまっているタイプです)

もちろんいくら耐久性が高くても
メンテナンスをしなくていいという訳ではございませんので
定期的にLOROで自転車の健康診断を受けて下さいね。

などなど。
作業をしながら感じたことをブログにしてみました。

結局どれがいいの?
と、なりがちですが、正解はありません。
どれも良いです。

あえて正解を述べるとすると

乗り手に合った仕様

ということです。

使い方や趣味趣向などもあると思います。
まずは店頭のBROMPTON試乗車で試してみて下さい。
それでどんな乗り方をしたいか。一緒に妄想しましょう。

116BA2CE-2043-4A86-8C62-5CFDE9D1C29F.jpeg

試乗車達と私達がお待ちしております。

お気軽に遊びにいらして下さいね〜

長々と失礼しました。。。


2021/08/10
LORO CYCLEWORKS FUKUOKA
TEL:050-1365-6236
山田でした

LORO CYCLEWORKS FUKUOKA
インスタのチェックもお願いします!
下のアイコンをクリック!!

instagram.pngのサムネール画像


Shop Info.

3月17日オープン!
住所:福岡市中央区大手門1丁目2-1 花房ビル1F
営業時間:10:30~19:30
定休日:水曜日

月別 アーカイブ