Birdyのカラーオーダーはいいぞ!

日頃からご愛顧頂きありがとうございます!

先日からbirdyの紹介ブログをUPしております!

Birdy Rの入荷と一緒に
店頭にはありませんが
入荷した車両があります!

D799908F-9D45-41EF-B312-6B44289D171E.jpeg

この車両はLORO福岡店のマスコットアイドル田中氏が
渾身のセンスでカラーオーダーしたbirdy GTです!
(後ろの方で決めポーズを取っているのが田中氏です)

んで何が入荷したかっていうと

Birdy Classicのカラーオーダー車両です!

元々、カラーオーダー車両はオーダー専用車両として
無塗装の状態で入荷して参ります。

ですので通常の車両在庫とは異なる在庫で入ってくるのです。

長らくお待たせしておりますが
やっとこさ入荷してきました!

そんな訳で、通常店頭には並ばない
カラーオーダー車両の特徴を紹介させて頂きます!

D135CA62-5CD6-4789-8E20-696A7808E38B.jpeg

そんなカラーオーダー車両ですが
塗装を行ってくれるのは日本が世界に誇る企業

KADOWAKI

通常の溶剤塗装とは違い
粉体塗装(パウダーコート)での塗装になります。

信号機や建築資材などに仕様される
とても耐久性が高い塗装です。

粉体とはその名の通り、粉を吹きかけて
180~200°のオーブンで焼き付ける耐熱塗装としても有名です。

高級な自動車用ホイールなどにも用いられている塗装方法ですね。

メーカーさんのホームページから言葉を拝借してるのが恥ずかしいので
詳しくはKADOWAKIホームページをご覧ください!笑)


通常の溶剤塗装とは違い
鮮やかな発色と、重厚感のある塗装が魅力の粉体塗装

ACA46802-662E-4732-BE68-B1B15ED08624.jpeg

自転車には間違いなくピッタリな塗装方法です

41845FC2-3F8E-450A-A28B-51FAA34CCF1F.jpeg


ペダルを踏み込んだり、カーブを曲がったり、
段差などの衝撃を受けたり。
自転車を乗るという行為は
フレームにとって色々な応力が発生しています。
それに加え気温や湿度によって
フレーム素材のコンディションも変わります。

自転車というのは素材にとってかなり過酷な使用方法な訳です。

そんな大切なフレームを守るために塗装をして塗膜をつけるのですが
長く使用されると「割れ」「浮き」「褪せ」「痩せ」が出ます。
粉体塗装は元々、防錆対策として考案されたので
過酷な状況で使われる前提の塗装方法なのです。

特徴としては
溶剤塗装よりも塗膜が約4~5倍の厚みがある!
耐熱性、耐油性に優れている!
高度の高い塗膜で傷に強いのに、柔軟性がある!

この「柔軟性がある」というのが自転車塗装にはすごく大切です。
先程の通りフレームには色々な角度から発生した応力により
フレームに「しなり」が出ても割れることなく保持してくれます。

長々と語りましたが、要約すると
「綺麗な状態を長期間保ってくれる」
ということです!
(1行で説明できてしまった。。。汗)

まぁ、このように本当に素晴らしい塗装方法なのですが
あえてデメリットを言うと。。。

金額が高い!

ということです。

いろんな状態によるので一概には言えませんが
恐らく自転車の状態からフレームの再塗装とか依頼すると
10万円前後はかかるんじゃないかな?

実はそれだけ敷居の高い塗装分野なんですよね。。。


ん。
塗装の話だけで熱くなり過ぎました。
ここまででかなり長文になってしまいましたね。。。


本題です!笑)

そんな粉体塗装を施してくれるカラーオーダー車両!

Birdy Classic

B946DA66-ACEF-48D3-AE68-B0EF48F3C460.jpeg

画像の車両はbirdy Classic スコッチブライトカラーで
ホイールを20インチにサイズアップカスタムした車両です!

こちらのフレームをお好みに合わせて粉体塗装でオーダーしませんか?

EE3E9A73-1782-411F-A428-B71CA27C49A6.jpeg

カラーオーダー車両は入荷してきておりますが
塗装や整備で少しお時間を頂きますのでご了承下さい!

995D33B7-44A9-4E8B-A104-2AF2E71BDA04.jpeg

このようにカラーと塗り分けパターンを選びます!

Class1のカラーでワントーン塗装でしたら¥26,400.-(税込)
メチャ安くないですか!?

なので今回入荷のbirdy Classicカラーオーダー車両ですと

車両代金:¥159,500.- (税込)
塗装代金:¥26,400.- (税込)
(Class1+シングル塗装の場合)

車両合計金額:¥185,900.- (税込)

こちらの料金でカラーオーダー車両が手に入る!
※車体のみの金額ですので別途防犯登録料など発生致します※

まさか粉体塗装を施した車両が20万円を切るとは。
こりゃとてもナイスな料金設定です!

んでどんな色に出来るの?
って事なんですが、店頭にある資料をお見せします〜

B83FAE62-51F5-4877-AAF4-2DFA997A6FAA.jpegF6F90AC1-2A41-410B-87CA-92B5B2161807.jpeg
4FF4164B-6E5A-47B9-B892-19F421A7E6D5.jpeg9302D2B5-9071-47B7-A90C-104E4DF5A337.jpeg
5EE6D9C8-595C-42FE-A416-7449BE3192E1.jpegF1D5591E-4A7B-445B-8035-FDD12EC408D4.jpeg
732C2487-EABC-4C71-813D-7DB9463655BC.jpeg

こんなにも沢山の種類からお選びいただけますよー!

「birdy」のロゴまで選べるので、本当に多くの選択肢が!

文面ではお伝えしきれないので、一度お見積もりでもいかがですか?
台数に限りがありますのでお早めにどうぞ!

ご来店をお待ち致しております!!

2021/08/12
LORO CYCLEWORKS FUKUOKA
TEL:050-1365-6236
山田でした

LORO CYCLEWORKS FUKUOKA
インスタのチェックもお願いします!
下のアイコンをクリック!!

instagram.pngのサムネール画像


Shop Info.

3月17日オープン!
住所:福岡市中央区大手門1丁目2-1 花房ビル1F
営業時間:10:30~19:30
定休日:水曜日

月別 アーカイブ