しまなみ海道 リベンジ!!

こんにちは、オオイです。

先日の水曜日に突発的に『しまなみ海道』に行ってきました。

今年の3月20日にブロンプトンのイベントで行ってきたのですが、
その時は天候に恵まれず、いつかリベンジしたいなぁ~って思っていました。

ついに、その思い 果たせました!!

ド ン

DSC_0116.JPG

伯方・大島大橋前 伯方S・Cパークにて

BLMの時の集合写真撮ったトコです。覚えておられますか??


では、今回の輪行の模様をお伝えしたいと思います。
長編になりそうなので、続きよりご覧頂けたらと思います。
よろしくお願いします。



では、参りましょう~

今回もそうですが、ワタシの都合で水曜日に決行しようという事で、
前日の火曜日のお店の営業後よりスタート致します。

このスケジューリングでしたら1日あれば、行って帰ってこれますよ♪

毎度の博多駅集合です。そして新幹線(2050円)
20:20集合 20:37(博多)→20:54(小倉) 

DSC_9994.JPGDSC_9996.JPG

輪行も慣れたモンですね~
小倉駅で組み立て、小倉港に向かいます。
目と鼻の先なので、迷う事もございません。
駅前のコンビニで夜食をGETして、いざフェリーへ
N様~お見送りありがとうございました!!

21:55(小倉港)→5:00(松山港)

松山・小倉フェリー株式会社 089-967-7180

乗船手続きがありますので、時間には余裕を持って下さい。
料金は部屋の等数によって変わります。
今回は2等利用で5600円でした。
女性専用部屋(女性相部屋)もありますので、女性の方も安心です。

DSC_0001.JPGDSC_0003.JPG

船の中ではBROMPTONもこんな感じで寝ています。
売店、大浴場もございます。23時消灯です。
オヤスミナサイ

5:00に松山港につきます。
4時過ぎぐらいから電気がつき、みなさん起床されます。
ということで、睡眠時間は限られますので、体調管理は気を付けて下さい。

松山港から次に目指すはJR三津浜駅
自走で約5km、途中コンビニあり、真っ暗なので、ライトは必須です。
6:02(三津浜)→7:12(波浜止)
※6:02に乗りそびれると6:45→7:58となってしまいます。

なので、6:02に間に合うようにして下さい。
道を間違えなければ大丈夫です。

DSC_0012.JPGDSC_0014.JPGDSC_0024.JPG

波浜止駅から『しまなみ海道』の起点 サンライズ糸山まで約2km
途中から看板がでているので、それ通り進んで下さい。
しばらくすると路面に尾道行きの青いラインが始まります。

今回はサンライズ糸山で朝食を頂き、スタート開始です。
※橋を渡るための切符を事前に購入しておくと便利です(500円)

DSC_0030.JPGDSC_0037.JPGDSC_0065-001.JPG7

尾道まで約70km
ここから5つの島を渡っていきます
島と島を結ぶ大きな橋も『しまなみ海道』の見どころの一つです。

一つ目の橋が来島海峡大橋 3連でございます。

この橋が一番長いと思います。これを渡って大島へ!!

DSC_0078.JPG
2つ目の橋

伯方・大島大橋

天気も良く、本当に気持ちいいです。
大島の次が伯方島



そして橋を渡ってすぐのトコロ 第一休憩地点となります。
伯方S・Cパーク(ここまでで約20km)

DSC_0103.JPGDSC_0116.JPG

ここは3月20日のBROMPTON LOVERS MEETINGで集合写真を撮った
トコロです。皆様~覚えておられますか??
あの時は、ここで雲行きが怪しくなり、雨宿り致しましたね・・・

今回もみかんのジュレを頂きました♪

DSC_0147.JPGDSC_0163.JPGDSC_0164.JPG

ここの造船所はま近くまで行けますので迫力満点です。
3つ目の橋 大三島橋

これで大三島へ!!ここが一番大きな島です。
前回は大山神神社にも行きました。大漁という海鮮丼の店も注目です。

そして、しまなみ海道の中でも1、2の美しさ多々羅大橋が見えてまいりました。

DSC_0173.JPGDSC_0187.JPGDSC_0191.JPG

4つ目の橋 多々羅大橋

ココも道の駅みたいになっていますので、小休憩にピッタリです。

この橋は多々羅鳴き龍って言いまして
橋の柱の所で音を立てると、その音が反響いたします。

DSC_0210.JPGDSC_0218.JPGDSC_0236.JPG

生口島はミカンがたくさんなっていました。
ここは食事処もたくさんあるので、昼食を頂きました。
海鮮天丼、タコ丼、穴子丼、穴子寿司~美味しかったです。
商店街では、ローストチキン、コロッケも要チェック!!
少し走るとジェラート屋もあります♪しまなみの柑橘系がお薦め!!

5つめの橋 生口橋

これを渡って因島です。

DSC_0269.JPGDSC_0349.JPG

因島は水軍城フラーセンターもあり、
この島だけでも見どころがいっぱいです。
今回は時間の都合上、はっさく大福屋さんのみ立ち寄りました。
これは本当に美味しいので是非 ご賞味あれ!!

DSC_0279.JPGDSC_0289.JPG

6つ目の橋 因島大橋

ここは車の下側が自転車道になっているので、長~いトンネルみたいです。

DSC_0295.JPGDSC_0306.JPG

最後の島 向島

もう尾道はすぐそこです!!

DSC_0337.JPGDSC_0339.JPGDSC_0338.JPG

渡し船に乗って、尾道に到着です。
本日一日の走行距離は88.8km(狙った訳じゃありません。たまたまですww)
朝5時について、尾道に17時に着きました。

DSC_0346.JPG
17:35(尾道)→17:55(福山)
18:03(福山)→19:34(博多)

これで帰ってきました。

新幹線で1万円ちょっと。



福山からの乗換時間がタイトな為
弁当、土産等の買出し時間が無かったのが失敗でした。
ここで新幹線は一本遅らせてもいいかもしれません。

博多駅に20時集合して、翌日の20時前に博多駅解散
丸一日の輪行しまなみ海道サイクリングでした。

平日にも関わらず、ワタシに合わせて有給休暇を取って頂き、
お付き合い頂きまして、本当にありがとうございました。
K様、M様、I様、Y様、M様、お疲れ様です。

途中、道を間違ったりご迷惑をお掛けしましたが、
事故、トラブル等無く、無事に帰って来れて良かったです♪

しまなみ海道の素晴らしい景色、山、海、大自然を満喫できました。

このような公共機関を色々と使う、輪行サイクリングには
LOROならではの折畳み自転車が本領を発揮致します。

九州から『しまなみ海道』に行かれる時は
このプランがベストではないでしょうか??

気になる方は、もっと詳しくお話させて頂きます。
気軽にお尋ねください。

また1泊できるのであれば、尾道スタート、今治で一泊、翌日尾道に・・・
という往復コースもいいですね~

次回は、暖かくなった春ごろにでも『しまなみ海道』行きたいですね~

長文 お付き合い頂きましてありがとうございます。


LORO福岡 大井


Shop Info.

3月17日オープン!
住所:福岡市中央区大手門1丁目2-1 花房ビル1F
営業時間:10:30~19:30
定休日:水曜日