こんにちは、LORO SLOW SPOTです。
もうすぐ8月も終わりますね、早く涼しくなってほしいものです。

ブロンプトン(と一部折り畳み自転車)に合う
バッグ類のご紹介!

202009RESTRAP_001.jpg

ハンドメイドにこだわる
イギリスのバイクバッグメーカー

「RESTRAP」

もともとは、シートベルトの廃材をリサイクルして
トゥーストラップ(裾バンド)を作り始めたのがきっかけで、
 ストラップをリサイクルすることから
RESTRAP(リストラップ)というブランド名にしたそうです。

ツーリング自転車用のバイクパッキング系バッグや
カメラ用のアイテムを作っていたり
とにかく自転車愛とイギリスハンドメイドにこだわるメーカーさんです。

このたび、ブロンプトンや折り畳み自転車に合わせて
バッグが揃って入荷してきました!

今回の入荷が3種類(+バッグじゃないの1つ)


まずは今回本命のコチラ

202009RESTRAP_004.jpg
RESTRAP CITY BAR BAG  6,800円(+税)

シティーバッグという名前ですが、ブロンプトン用の
ハンドルとりつけバッグです。

202009RESTRAP_008.jpg
つけるとこんなカンジ

現行ブロンプトンのMハンドルバーの
スキマにジャストフィットなバッグです。

202009RESTRAP_003.jpg
あ、MだけじゃなくHハンドルもいけます。
(2017年以降のM or Hハンドルに対応)

202009RESTRAP_006.jpg
容量は1.2ℓなので
ちょっとしたものを入れる程度ですが
ここのスペースを有効活用できるのが良くないすか?

202009RESTRAP_009.jpg
とりつけはベルクロストラップだけなので
ベリーイージー

202009RESTRAP_007.jpg
開け閉めもゴムストラップをひっかける(外す)だけ
こちらもベリーイージー



お次がステムにつけるタイプ

202008RESTRAP_016.jpg
RESTRAP CITY STEM BAG  6,240円(+税)

こちらは名前のとおり、ステムにつけるバッグ

202009RESTRAP_011.jpg
容量が1ℓ、縦長でステムに沿うカタチ

202009RESTRAP_010.jpg
こちらも3点ベルクロ止めなのでつけ外しも問題なし
ブロンプトン以外でも似たようなステム構造の車体ならいけそうです。

202009RESTRAP_012.jpg
口をすぼめるタイプなので
ペットボトルホルダーとしても使えます。

ハンドル周りだけじゃなく後ろにつけるバッグもあります

202009RESTRAP_005.jpg
RESTRAP SADDLE BAG LARGE 7,980円(+税)

202009RESTRAP_018.jpg
RESTRAP SADDLE BAG SMALL 7,240円(+税)

いわゆるサドルバッグ、
LARGEが2ℓでSMALLが1.2ℓとサイズ違いで2種類あります。

202009RESTRAP_015.jpg
一般的なサドルバッグと違い、縦長なので
折りたたみ自転車に都合よくできてます。

BromptonやBirdyなら
202009RESTRAP_013.jpg
サスペンションにストラップをひっかけることで
バッグが安定します。

以上3種類、
202009RESTRAP_014.jpg
全部いっぺんにつけたら
まさにバイクパッキング!
容量はそこまで入りませんが
ウルトラライトギアでミニマムに揃える方にはいいかも?

202008RESTRAP_002.jpg
3つつけて折りたたんだときもそのまま問題なし


あとひとつ、バッグではないですが
202009RESTRAP_020.jpg
RESTRAP CITY CARRY HANDLE 4,400円(+税)

こちらはよくあるアレです。
202009RESTRAP_021.jpg
とって。

他メーカーよりはややシンプルめでしょうか。
ストラップも込みでこの値段なのでリーズナブルっす。

以上、どれもベルクロで取り付け、取り外しがしやすい
気軽に使えるアイテムたちです。
202009RESTRAP_002.jpg
言い忘れましたがWATERPROOF(防水)です。

202009RESTRAP_019.jpgのサムネール画像
さすがハンドメイド製品、
商品タグに作った人のサインが!

こういうところがブロンプトンに通ずるものがあって
意気込みを感じちゃいますね。

最近ブロンプトン用のバッグが各種選べるようになってきました。
(来月には リバティコラボ などいろいろ入ってきそうですし)
ぶっちゃけ種類がありすぎて迷ってしまうのですが(うれしい悲鳴)
ご用途などでご相談いただければ
バッチリのものを紹介させていただきます!

LORO SLOW SPOT シオバラ(バッグ三昧)




facebook-thumb-250x151.jpg
LORO SLOW SPOTのFacebook。
コアな情報発信中「いいね!」押して下さい!


■LORO SLOW SPOT(ローロ スロースポット)
オフィス街の一角に自転車を融合させたスローな空間をご用意しております。
折りたたみ自転車全般を取り扱っております。折りたたみ方法からカスタムまでお気軽にご相談下さいませ。

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-9-9
tel:03-3231-5112 mail:lss@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:木曜日(祝祭日の場合は営業いたします。)

img12.jpg

LORO SLOW SPOTのinstagram
loroslowspot_nametag.png




馬車道店 カネダです。
   突然ですが、大人になってから空を見上げる事がなくなったと
感じる今日この頃・・・・・・。

IMG_1345.JPG
何年かぶりに意識的に空を眺めて見た・・・・・・。
ビ、ビルしか見えねぇ・・・・・。
あぁ・・・自転車に乗って空を眺めながらのんびり走りたい・・・・。




















そんな方に!打ってつけの1台があります!

IMG_1341.JPG

Tartaruga Type FOLDING(207,900円 税込)
通称(タイプF)のご紹介です(^_^)v

IMG_1343.JPG
この背もたれ付きのサドル、足を前方に投げ出して乗る
乗車姿勢がまさにソファーに乗りながら移動している感じ♫

タイプFに乗った人は口を揃えてこう言います。
自転車版の「オープンカー」と。
そして、周りに乗っている人が少ない事からも
所有感を満たしてくれて、しかも見た目とは裏腹に
結構、スピードが出るんですよ!

IMG_1344.JPG
実際に跨った時の目線はこんな感じです。
視界にハンドルやらケーブルが入らないので
視界良好♫、気分も良好♪
な気持ちにさせてくれますよ!

IMG_1342.JPG
当店では、メーカー今季完売の「パールホワイト」
の在庫も保有しております!
かなり探している方もいらっしゃると思いますよ♪

超レア車体なのでご購入はお早めに~!
「次回入荷未定となっております」

宜しくお願い致します~♪

↑メーカーさんのブログも更新されていました♪
これを読んで、タイプFに乗ってみたい!
と言うお客様は是非、ご来店下さいませ!
試乗車のご用意も御座います。





img12.jpg
ユーチューブ-バナー3.jpg

LORO20thー予約ハ-ナーai.png
==========================================================
LORO馬車道のFacebook。
お役立ち情報発信中!! 「いいね!」押して頂けると嬉しいです!
-------------------------------------------------------------------------------------------
■LORO 馬車道(ローロ馬車道)
2006年7月1日にOPEN致しまして神奈川県横浜市の
風光明媚なみなとみらい地区にて営業しております。

〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町5-69山田ビル104
TEL:045-662-5612 mail : lrb@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:火曜日(祝祭日は営業致します。)
==============================================================



馬車道店 カネダです。

本日は久しぶりのTartarugaカスタムのご紹介です♪

IMG_1322.JPG  グリーンの車体にはやっぱりグリーンだよね!
と言う事でサドルから始まり、グリップ、ペダルなどをカスタムしました!

 IMG_1329.JPGIMG_1330.JPG

ル・サドルとLOROがコラボして作った通称「LOROサドル」
もうタルタルに付ける為に存在するかの様なフィット感♪
ちなみにこのサドル、LOROでは廃盤商品となっており
各店舗で見つけたら即買いの人気サドルとなっております!
お探しの方はお近くのLOROに問い合わせて下さい。

 IMG_1323.JPGのサムネール画像IMG_1325.JPG
 IMG_1332.JPGIMG_1337.JPG 

 グリップやテンションプーリー、チェーンリンクボルトに思い付く所は徹底的に
 カラーコーディネートしてみました!
 全部やるとお金が結構掛かってしまうので、
 1ヶ月に1ヵ所づつカスタムをするとお財布に優しい?かもです(笑)
 
↑メーカーさんのブログも更新されていました♪
これを読んで、キャンプツーリングに行きたい!
と思った方は是非、当店にお越しください♪
自転車以外のアドバイスも承っております~




img12.jpg
ユーチューブ-バナー3.jpg

LORO20thー予約ハ-ナーai.png
==========================================================
LORO馬車道のFacebook。
お役立ち情報発信中!! 「いいね!」押して頂けると嬉しいです!
-------------------------------------------------------------------------------------------
■LORO 馬車道(ローロ馬車道)
2006年7月1日にOPEN致しまして神奈川県横浜市の
風光明媚なみなとみらい地区にて営業しております。

〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町5-69山田ビル104
TEL:045-662-5612 mail : lrb@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:火曜日(祝祭日は営業致します。)
==============================================================

 



こんにちは、LORO SLOW SPOTです。
 ちょっとだけ気温下がりましたね(でも暑い)

MADE IN JAPANで独自のサイクルアパレルを展開している
当ブログでもおなじみ「rin project」(リンプロジェクト)から
ブロンプトン向けの商品が入荷しました。

202008RPFED (2).jpg
マッドフラップ(ブロンプトン用フロントフェンダーフラップ)
5,000円(+税)

これだけ見るとなんだかわかりづらいので
とりつけると

202008RPFED (6).jpg
ここです。ブロンプトンの前輪側の泥除け
通常なら黒いペラペラのフラップがついていますが、
こちらのものはレザーと帆布でクラシカルなドレスアップができる用品です。

カラーは3色
202008RPFED_007.jpg
(左から)カーキ、ブラック、ベージュ

レザーサドルやグリップと合わせるのも楽しそうです。
"オシャレは足元から"ってやつです。

純正とは違い丸みを帯びたデザインですが、
長さ的には純正と同じ長めなので泥除け効果としてもしっかり機能します。
(半端丈の裾はNGってMBさんも言ってましたよ!)

ちなみにこのフラップをつけたときのワンポイント
202008RPFED (1).jpg
折りたたんだときに、よく見える位置にくるんです。
しかもメインフレームのブロンプトンロゴのすぐトナリ

性能アップにも軽量化にもなりませんが
自分らしさを出したい方、どーでしょうか。

LORO SLOW SPOT シオバラ(使い込んだらまたいい味出そうです)



facebook-thumb-250x151.jpg
LORO SLOW SPOTのFacebook。
コアな情報発信中「いいね!」押して下さい!


■LORO SLOW SPOT(ローロ スロースポット)
オフィス街の一角に自転車を融合させたスローな空間をご用意しております。
折りたたみ自転車全般を取り扱っております。折りたたみ方法からカスタムまでお気軽にご相談下さいませ。

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-9-9
tel:03-3231-5112 mail:lss@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:木曜日(祝祭日の場合は営業いたします。)

img12.jpg

LORO SLOW SPOTのinstagram
loroslowspot_nametag.png

こんにちは、馬車道店の久保田です!


さて今日はBROMPTONで非常に人気のある
H&Hのカスタムパーツのご案内です☆

KIMG9359.JPG
 チタン製フロントラック
 ¥20,900-(税込)

KIMG9358.JPG
 
 チタンリアキャリアミニ
  梨地¥17,600-(税込)
ブラック¥22,000-(税込)

この2点はお問い合わせが特に多いパーツです!
当店でも在庫は写真の各一個のみです!
ご検討のお客様はお早めにどうぞ☀

先日娘の保育園に行った際に玄関脇で出会いました☀
ノコギリクワガタさんです(^^)
くわくわ.jpgのサムネール画像




img12.jpg
ユーチューブ-バナー3.jpg

LORO20thー予約ハ-ナーai.png
==========================================================
LORO馬車道のFacebook。
お役立ち情報発信中!! 「いいね!」押して頂けると嬉しいです!
-------------------------------------------------------------------------------------------
■LORO 馬車道(ローロ馬車道)
2006年7月1日にOPEN致しまして神奈川県横浜市の
風光明媚なみなとみらい地区にて営業しております。

〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町5-69山田ビル104
TEL:045-662-5612 mail : lrb@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:火曜日(祝祭日は営業致します。)
==============================================================



こんにちは、馬車道店の久保田です!

さて今日は昨今の諸事情により、自転車の在庫が無い状態が続く中、
メーカーさんの努力のおかげで入荷してきた車体をご案内!!


今回はデイトナ DE01シリーズ!!!

まずは・・・・・ DE01S!!!

KIMG9344.JPG
パールホワイト

KIMG9355.JPG
ダークグリーンメタリック
どちらも ¥203,500-(税込)
DE01シリーズのミドルクラスを担うのがコチラのグレード!
エントリーのDE01に比べ、軽量ホイールや各部ブラック化されて引き締まった印象になっております(^^)
DE01Sは上記2台が現在の在庫です!

そして~・・・・・
KIMG9352.JPG

DE01シリーズの最高峰がこのDE01X!!!
¥261,800-(税込)

エントリーグレードのDE01、DE01Sと比較して、走行性能を高める為の前後20インチ451サイズホイール、それに伴うブレーキ力の強化に対応しての前後油圧ディスクブレーキ!
さらに最高峰であるが故の専用アシストプログラム等、トップに恥じない装備と仕様になっております(^^)

どちらも在庫は極僅かですので、ご検討のお客様はお早めにご相談くださいませ!!!!








img12.jpg
ユーチューブ-バナー3.jpg

LORO20thー予約ハ-ナーai.png
==========================================================
LORO馬車道のFacebook。
お役立ち情報発信中!! 「いいね!」押して頂けると嬉しいです!
-------------------------------------------------------------------------------------------
■LORO 馬車道(ローロ馬車道)
2006年7月1日にOPEN致しまして神奈川県横浜市の
風光明媚なみなとみらい地区にて営業しております。

〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町5-69山田ビル104
TEL:045-662-5612 mail : lrb@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:火曜日(祝祭日は営業致します。)
==========================================================



先日馬車道店の近くのちょっとおしゃれな建物の近くでドラマ?の撮影をしておりました。
何のドラマかさっぱりわかりませんが、なんか銀行が出てくるドラマの様です。
良かったら写真をもとに番組名を推理してみてください(笑)

KIMG9302.JPG

こんにちは、LORO SLOW SPOTです。
日本橋界隈では先週まで大音量で鳴いていたセミの声がパッタリ消えました。
セミも倒れるほど暑すぎて...?


本日も夏の暑さに負けないHOTな話題で!

何度かご案内しておりますが、ブロンプトンのコラボレーションバッグ
「BROMPTON × LIBERTY」

がもうすぐ発売されます。
(納期が9月上旬予定とご案内しておりましたが、遅延しており
9月中~下旬の入荷予定です。)

イギリスの伝統ある生地ブランドの「LIBERTY」(リバティ)
イギリスの商業地域「ウェスト・エンド」の一角で老舗百貨店としても営業しています。
(ちなみにブロンプトン専門店、BROMPTON JUNCTION LONDON COVENT GARDEN
も同じウェスト・エンドの地域内なので歩いていけそうな距離です)

今回のコラボではリバティでも1930年代にデザインされた「Thorpe」(ソープ)と
呼ばれる花柄デザインをブロンプトンのバッグに取り入れました。

BPT_LibertyBag_all
※上記写真はブロンプトンジャンクション神戸店ブログより

(写真左) Tote Bag 9L Liberty 13,000円(+税)
(写真右) Basket Bag 23L Liberty 21,000円(+税)
(写真下) Pouch 1L Liberty 6,000円(+税)

ポリエステルの生地に、撥水加工を施した
(当然ですが)自転車乗る際の耐久性も考えられたバッグです。

どれもブロンプトン用に出ているバッグの、
柄がリバティーコラボ
でもノーマルのものと比べて値段差がほぼない(ぜんぶ1,000円差)ので
目立ちたい方、イギリスブランド好きな方は
迷わずこっちでしょ!ってカンジです。

今回、期間限定、種類限定ではありますが、
週末だけ実物のサンプルをお借りして店頭展示することになりました!

8/22,23(土、日)の2日間
「BROMPTON × LIBERTY」コラボバッグのうち、
・Tote Bag 9L
・Pouch 1L
の2つをサンプルにて店頭展示します。

本日そのサンプルが届きましたので、さっそく写真撮ってみました。

202008BPT_lib_01
トートバッグは普段のちょっとしたお出かけにいいサイズです。

202008BPT_lib_02
ポーチはサドルまたはハンドルバーに取り付け可能

202008BPT_lib_03


容量1ℓなので小物入れ(パンク修理道具とか携帯食とか)として
ハンドルにスマホでナビ付けてる人は
モバイルバッテリー入れたりとかできそうな気がします。

インナーポケットにはネームタグ
202008BPT_lib_04
性能うんぬんではないですが
こういうこだわりポイントがあるのがいいですよね

8/22,23の2日間、展示してますので
まずは見に来てください!
ご自身のブロンプトンにも合わせてみてください!
(当日ご予約は可能ですが、前述のとおり
販売自体は9月中~下旬となります。)

コラボバッグサンプルについては
トートバッグ、ポーチの2つとバスケットバッグの1つに分かれて
全国の販売店いくつかで順番に展示されます。
今回都合合わないって方でも
どこかで見れるチャンスあるかもです。
(今後の日程についてはBrompton JapanのFacebookページにて)


ちなみにもう一方のバスケットバッグについては
今週末(8/22,23)当店と同日程で
LORO CYCLEWORKS FUKUOKA(福岡店)
でご覧いただけますよ!

んで、トートとポーチは次の週末(8/29,30)
LORO CYCLEWORKS KYOTO(京都店)
で見れますので
関西方面の方はそちらで見てくだいまし!


LORO SLOW SPOT シオバラ(前にバッグ、後ろにポーチで合わせるのもアリ)



facebook-thumb-250x151.jpg
LORO SLOW SPOTのFacebook。
コアな情報発信中「いいね!」押して下さい!


■LORO SLOW SPOT(ローロ スロースポット)
オフィス街の一角に自転車を融合させたスローな空間をご用意しております。
折りたたみ自転車全般を取り扱っております。折りたたみ方法からカスタムまでお気軽にご相談下さいませ。

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-9-9
tel:03-3231-5112 mail:lss@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:木曜日(祝祭日の場合は営業いたします。)

img12.jpg

LORO SLOW SPOTのinstagram
loroslowspot_nametag.png




こんにちは、LORO SLOW SPOTです。

先日お伝えした「BROMPTON WORLD CHALLENGE」
実際に参加してみましたのでレポっす。

bwc.jpg


詳しいやり方は ミズタニ自転車さまのサイト に
方法など載っております。


(この土日開催なので今からはギリのギリ...っすね)
8/17追記:イベント期間が8/23(日)まで延長になったようです。
今からでも参加可!!

今回わたしは19マイル(約30.6km)を選択しました。

指定距離を走るのとは別に、イベントでやるべきミッションは5つ

1.Best Dressed(ベストドレッサー)
2.Highest Point(標高、見晴らしのいいところ)
3.Beautiful Scenery(キレイな景色)
4.Good deed(善行)
5.Fastest Fold(早たたみ)

現在東京の気温が真夏で昼間は熱中症のリスクが高い...
ということで仕事終わりの夜スタートで19マイルに挑戦しました!

と、まずはミッション①
Best Dresserd(ベストドレッサー)

ブロンプトン乗りたるものイギリス文化にのっとって
ジェントルマンの精神が大事!
例年行われてるレースの方のBWCでも
ジャケット、ネクタイ着用などのドレスコードが設定されてます。

202008BWC_BD

今年も引っ張りだしてきました。
昨年と同じオレンジスタイルで挑みます!

上記の写真フレームは今回のイベントで使用する
Prudential RideLondonアプリから選択することができますよ


19:30に閉店作業して、ここからスタートします!

202008BWCstart

夜でもムシムシしますね...水分補給をしっかりしないと。

日本橋を出て皇居前を通過して

202008BWC_BS

芝公園に到着。
以前にもブロンプトン乗りの方ときたことがありましたが、
東京タワーがよく見えるポイントで撮影

ミッション③の
Beautiful Scenery(キレイな景色)にしました。

そのあとはまた逆方向、皇居外周を戻って

202008bwc_0001.jpg

東京駅到着
まだこの時点で6マイル(ざっくり10kmくらい)、1/3くらいっすね。

ここから中央通りを
日本橋~秋葉原~上野と突っ切って

途中で

202008BWC_GD

ミッション④、Good deed(善行)
写真では何してるかわかりづらいのですが
車道に転がってる段ボールを拾って端に寄せてるとこです。
こんなんでいいんすかね?(不安)

しばらくして着いたのが

202008BWC_0002

浅草・雷門前

ここで隅田川を超える橋を渡る前に

202008BWC_HP

ミッション②
Highest Point(標高、見晴らしのいいところ)
日本で一番高いタワー(の前で)

これでライド中にできるミッションは完了すかね?

この時点で14マイルくらい(約23km)
202008BWC_0003

残り5マイル(約8km)はここから
お家に帰るルートがちょうどそのくらい

なのでこのあとのルートはプライベートということで。

IMG_0275.jpg

走り終わるとセルフィー撮れます!
(今回ナイトライドで写真が全体的に暗くて申し訳ないっす)

あとは残り1ミッション、
Fastest Fold(早たたみ)



自分なりにけっこう早くできたと思うんですが...どうでしょうかね。

これら行った5つのミッションの写真、動画を
専用サイトにアップロードして完了です。

新型コロナウイルスが広がり、各種イベント事が
中止になってたりするなか、ブロンプトンや自転車関連のイベントなども
大勢が一か所に集まることが困難な状況です。

そんな中でもできるイベントとして今回の
Prudential RideLondon、Brompton World Challenge
面白い試みだと思います。
(ちょっと日本人にはハードル高めだったかもですが)

もうちょっと世の中が落ち着いたら
当店でもたくさんライドイベントしていきたいんですけどねぇ...

LORO SLOW SPOT シオバラ(今は静観)



facebook-thumb-250x151.jpg
LORO SLOW SPOTのFacebook。
コアな情報発信中「いいね!」押して下さい!


■LORO SLOW SPOT(ローロ スロースポット)
オフィス街の一角に自転車を融合させたスローな空間をご用意しております。
折りたたみ自転車全般を取り扱っております。折りたたみ方法からカスタムまでお気軽にご相談下さいませ。

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-9-9
tel:03-3231-5112 mail:lss@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:木曜日(祝祭日の場合は営業いたします。)

img12.jpg

LORO SLOW SPOTのinstagram
loroslowspot_nametag.png












こんにちは。

LORO世田谷店石田です。

E-BIKE強化店LORO世田谷店では
常時、ミニベロ、折りたたみ自転車のE-BIKE関連の商品や試乗車を
多めに取り揃えておりますよ。


その一環として
この度、新型ミニベロ シリーズ VOTANI(ボターニ)の取扱い開始いたしました!


d29245-7-529886-0.jpg

VOTANIとは

2014年にオランダで生まれたe-Bikeブランドです。
プレミアム&スポーツe-BikeBESV>のアシスト制御技術や、フレームデザインのDNAを受け継ぎ、 アシスト性能はもちろん、デザイン性、機能性を高め、新たな電動アシスト自転車<VOTANI by BESV>として誕生しました。

VOTANI by BESV
は、㈱BESV JAPANによって、日本の街並みにフィットするモデルとして、企画・開発をしています。



メーカー説明としては↑ですが、簡単に言えば
BESV JAPANさんが立ち上げたに街乗りに特化させたヨーロピアンデザインE-BIKEブランド。

進化目まぐるしいE-BIKE業界。
今回取り扱い開始とともに導入した試乗車 VOTANI H3でその特徴をご紹介!

IMG_7648.JPG
VOTANI H3 (METALLIC BLUE) :¥145,200-(税込み)
ギア:3speed
重量:19.7kg
アシスト走行可能距離:45/60/80km

IMG_6797.JPG
安定感のある太いタイヤ。
明暗センサー内蔵  オートライトを標準装備。
ハンドルへの振動を和らげ、快適な走行を実現させるフロントサスペンション。

IMG_6798.JPG
前後 泥除け 標準装備。
シンプルな内装3段ギア。
チェーンに巻き込み防止 チェーンガードを標準装備。

IMG_1097.JPG
バッテリーはフレーム内蔵式。
雨や汚れからバッテリーを保護しながらも、
バッテリーを露出させないデザインで、
よりエレガントで上品なフォルムを実現。取り付け、取り外しも簡単。

IMG_6801.JPG
 シンプルで視認性の高いディスプレイ。

IMG_9296.JPG
ボルトオンで脱着可能なセンターバスケットを標準装備。

IMG_3150.JPG
安定した位置に積載可能。
ちょっとした小物を入れやすくていい感じ。


総合的に街乗り自転車として特化しているものの。。。
いかにもシティバイク!ってな感じを出さないカッコ良さ。

気になった方は是非乗りに来て下さい。

IMG_8762.JPG
また、人気のE-BIKE Daytona DE01試乗車が復活いたしました!
こちらも合わせてご検討下さい。



img12.jpg
ユーチューブ-バナー3.jpg
LORO20thー予約ハ-ナーai.png

IMG_5336.jpg



facebook-thumb-250x151.jpg
LORO SETAGAYAのFacebook。
コアな情報発信中「いいね!」押して下さい!



〒158-0098 東京都世田谷区上用賀3-7-8
tel:03-3700-1765 mail:adl@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:曜日火曜日(祝祭日の場合は営業いたします。)


PECObyebye1.jpg

こんにちわ、LORO SLOW SPOTです。
寂しいお知らせなのですが、PECOシリーズが製造中止により、販売が終了いたします。

販売終了時期:2020年8月末受注分(在庫車の販売は9月末まで継続)

販売終了後も消耗部品の供給、技術的なお問い合わせ、保証修理等のアフターサービスは継続して行うとの事です。可能な限り継続はされますが、環境の変化、状況により継続できなくなる場合があるとの事です。


この知らせを聞いて、めっちゃ悲しい気持ちになりました。なぜかっていうと、お店にあるPECO Pocciの試乗車は、お店の買い出し等でいつも使っていたので大変、思い入れがある車体なんですよね。ほんとにいつも使っていた。

PECObyebye2.jpg

Bromptonのキャリアブロックを取り付ければ、Bromptonラゲッジも取り付けられます。これで買い物もラクチンです。

サスペンションによる柔らかい乗り心地、14インチホイールによる軽い漕ぎ出し。街乗りであれば十二分な9段変速。そして、ハンドル、フレーム、ペダルと3ステップで展開できる簡単な折りたたみ。終わってしまうのは、ほんとに残念なんです。

でも今月、2020年8月までは注文を受け付けていますので、検討されていた方、ご来店お待ちしております。

これでPECOは最後になります


この投稿をInstagramで見る

こんばんは🌞 明日はOX bikes試乗会最終日です!!🚲 新製品のキャリア、バッグを見れて乗れるチャンスです! ご来店お待ちしております🙇‍♂️ 🚲 ※試乗会当日は当店駐車場をご利用いただけませんので近隣のコインパーキングをご利用くださいませ。 よろしくお願いいたします🙇‍♂️ #oxbikes#pecobuccho#試乗会#lorocycleworkskyoto#ローロサイクルワークス京都#foldingbike#minivelo#custom#折りたたみ自転車#ミニベロ#カスタム#小径車#専門店#京都 #mtb #ファットバイク #fatbike #lorokyoto #キャンプ #アウトドア

LORO CYCLEWORKS KYOTO(@loro.cycleworks.kyoto)がシェアした投稿 -



PECObyebye3.jpg
PECO Bucchoを買おうかと思っているイケゾエ(ハナザワさーん!)


2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12

Shop Info.

LORO世田谷
住所:東京都世田谷区上用賀3-7-8
電話:03-3700-1765
Fax:03-3700-1767
営業時間:10:30~19:30
定休日:火曜日(祝・祭日は翌日振り替え)

LORO SLOW SPOT(日本橋)
住所:東京都中央区日本橋室町1丁目9-9
電話:03-3231-5112
Fax:03-3231-5113
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日

LORO横浜
住所:横浜市中区尾上町5丁目77 吉住ビル1F
電話:045-662-5612
Fax:045-662-5613
営業時間:10:30~19:30
定休日:毎週火曜日(祝・祭日は翌日振り替え)

月別 アーカイブ