チタンを覗く時チタンもまたあなたを覗いている

こんにちわ、LORO SLOW SPOTの池添です。
今回はBromptonのチタンモデルの話です。2019年はBromptonのチタンモデルは生産されません。その為、希少なモデルとなっているチタンモデル。
チタンモデルの良さは、何度もどこでも言われていますが軽さです。もうこれはLOROグループの各店のブログでも何度も言われています。チタンモデルの特徴の軽さ。それ故に、持ち運びがしやすい、漕ぎ出しが軽い、があります。

私はBromptonはチタンモデルを所持しています。やはり軽さというのは重要な要素と感じます。日常的にご案内や整備でBromptonに持ち運びや走行していると、通常モデルは野暮ったいと感じる時があります。そこをクリアにできるのがチタンモデル。
チタンモデルと相性がよく、チタンの軽量さを活かせると考えるBromptonの仕様は2速ギアのモデルと考えています。これは個人的な考えですが、3速、6速のBromptonはハブ自体に変速機構がある為、走行していると後ろに重りをのせている気がし引っ張られる印象があります。軽さを重視する観点からだと2速モデルのチタンがオススメと考えています。

そんな仕様のチタンモデル、日本橋にあります。S2L-Xのブラック。

DSC04984.JPGDSC04985.JPGDSC04986.JPG
ブラックなのでカスタムパーツの合わせやすいと思います。オーナー様の楽しみの余白を残しているグッドバイブスな車体になります。早い者勝ち❤️





そして、ここから突然のお知らせ。
CHPT3 V2の追加生産が決まりました。予約を承っております。このCHPT3 V2はチタンモデルで、リアフレームとフロントフォークが通常のチタンカラーとは違うブラックカラーの仕様です。特別なモデルでもあり、2019年には生産されないチタンモデルです。

予約、お問い合わせ承っております。

Brompton Chpt 3 SPi - Craig Reilly 20.jpg

2019年7月カレンダー.jpg


facebook-thumb-250x151.jpg
LORO SLOW SPOTのFacebook。
コアな情報発信中「いいね!」押して下さい!


■LORO SLOW SPOT(ローロ スロースポット)
オフィス街の一角に自転車を融合させたスローな空間をご用意しております。
折りたたみ自転車全般を取り扱っております。折りたたみ方法からカスタムまでお気軽にご相談下さいませ。

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-9-9
tel:03-3231-5112 mail:lss@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:木曜日(祝祭日の場合は営業いたします。


LORO SLOW SPOTのinstagram
loroslowspot_nametag.png

Shop Info.

LORO世田谷
住所:東京都世田谷区上用賀3-7-8
電話:03-3700-1765
Fax:03-3700-1767
営業時間:10:30~19:30
定休日:火曜日(祝・祭日は翌日振り替え)

LORO SLOW SPOT(日本橋)
住所:東京都中央区日本橋室町1丁目9-9
電話:03-3231-5112
Fax:03-3231-5113
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日

LORO馬車道(横浜)
住所:神奈川県横浜市中区太田町5-69-山田ビル104
電話:045-662-5612
Fax:045-662-5613
営業時間:10:30~19:30
定休日:毎週火曜日(祝・祭日は翌日振り替え)

月別 アーカイブ