irukaの開発経緯と折りたたみ自転車のムーブメント

こんにちわ、LORO SLOW SPOTの池添です。
以前から話題とお問い合わせいだだいている自転車、irukaがLORO 日本橋に到着しました。

20190605_103213.jpg
主なスペックは以下の通り

・フレーム:アルミニウム
・変速:内装8段
・タイヤサイズ:18インチ
・折りたたみサイズ 横78cm x 高さ48cm x 奥行き35cm

街乗りの用途であれば、十二分なスペックです。
主な特徴としては後輪を折りたたむとメインフレーム内に後輪がおさまる"ジャックナイフフレーム"という名のフレーム。デザインを思いつくきっかけがソムリエが使うソムリエナイフを見て閃いたそうです。この"ジャックナイフフレーム"により18インチサイズでも小さく折りたためる事が可能になっています。

DSC04974.JPG

通常の乗車状態をランモードといい、そのほかにご利用の用途に合わせた三つのモードがあります。それぞれ見ていきましょう。


ウェイトモード

DSC04968.JPG
ウェイトモードは後輪を折りたたんで自立できる状態。駐輪する際にいいですね。



ウォークモード

DSC04969.JPG
ウォークモードから前輪とハンドルを折りたたむとウォークモードに移行します。サドルを押すことで転がして運べます。



スリープモード

DSC04972.JPG
スリープモードは折りたたんだ状態。輪行する際や部屋などに保管する時の用途ですね。

私、個人としても注目していた自転車です。
代表の小林さんは元はネット広告の会社にいた別の業界の人間。引越しを機に購入した折りたたみ自転車から自転車の魅力に惹かれ、創業まで至った経歴のかたです。しn


irukaのスペックだけを見たら、既に市場にある似たスペックの折りたたみ自転車はあるかと思います。しかし、日本で新たな自転車ブランドを立ち上げるその熱意と、新しい折りたたみ自転車が登場した事により業界が盛り上がる事が嬉しいと感じています。
おそらく自転車業界の方なら、irukaに乗って感じる事はたくさんあると思います。ポジティブな面やネガティブな面。私も乗ってそれを感じています。

別の畑にいた人が自転車の魅力に惹かれブランドを立ち上げるまでに至ったストーリーがある。irukaを検討いただいている方は、一度、Webページをご覧頂ければ幸いです。
試乗車のご用意もあるので、スタッフまでお声がけください。

2019年6月カレンダー.jpg


facebook-thumb-250x151.jpg
LORO SLOW SPOTのFacebook。
コアな情報発信中「いいね!」押して下さい!


■LORO SLOW SPOT(ローロ スロースポット)
オフィス街の一角に自転車を融合させたスローな空間をご用意しております。
折りたたみ自転車全般を取り扱っております。折りたたみ方法からカスタムまでお気軽にご相談下さいませ。

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-9-9
tel:03-3231-5112 mail:lss@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:木曜日(祝祭日の場合は営業いたします。


LORO SLOW SPOTのinstagram
loroslowspot_nametag.png

Shop Info.

LORO世田谷
住所:東京都世田谷区上用賀3-7-8
電話:03-3700-1765
Fax:03-3700-1767
営業時間:10:30~19:30
定休日:火曜日(祝・祭日は翌日振り替え)

LORO SLOW SPOT(日本橋)
住所:東京都中央区日本橋室町1丁目9-9
電話:03-3231-5112
Fax:03-3231-5113
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日

LORO馬車道(横浜)
住所:神奈川県横浜市中区太田町5-69-山田ビル104
電話:045-662-5612
Fax:045-662-5613
営業時間:10:30~19:30
定休日:毎週火曜日(祝・祭日は翌日振り替え)

月別 アーカイブ