初参戦 BWC Japan 2019からの帰還 #bwcjapan2019

こんにちわ、LORO SLOW SPOTの池添です。
BWC Japan 2019に参加されたみなさま、本当に本当にお疲れ様でした!
SLOW SPOTからは石田さん、池添が参加いたしました。それぞれでレポートをお送りしていきますのでよろしくお願いいたします。


ではいきましょうー!
会場に行く前、スタッフで一緒に向かうので集合場所へ行くと......

BROMPTON JUNCTION TOKYOのTA★KA★DAさんだ。この立ち姿、何とも言えん。


袖ヶ浦サーキットへ到着するとすでにたくさんの来場者様がいらしていて、賑わっていました。

DSC04295.JPGDSC04300.JPGDSC04301.JPGDSC04302.JPGDSC04303.JPG
最高の天気の下、LOROブースを展開し、お客様とスタッフのバイクも勢揃いです!


「Shocking Pink」

DSC04304.JPG




DSC04306.JPG
スタッフ参加者全員でのグッドショット!

DSC04309.JPG
DSC04305.JPGDSC04314.JPGDSC04316.JPGDSC04313.JPG

会場にはスタンディングを競うコーナー、輪投げ、スポンサーブース、フードブースとレース以外にも楽しめるコンテンツはたくさんありました。



今回のBWC Japanは第10回の節目という事もあり、ブロンプトン本社からCEOのウィル・バトラー・アダムスさんが来日。来場者様と楽しくお話をされていました。

DSC04317.JPGDSC04325.JPG
DSC04322.JPG
サインいただきました。本当に嬉しいです。
......本当に......「ありがとう」...それしか言う事がみつからない...



そして開会式が始まり、まずはBWC Enjoy がスタートです!

DSC04329.JPGDSC04332.JPGDSC04334.JPGDSC04337.JPG
ウィルさんも自ら応援です!

DSC04338.JPG
DSC04339.JPGDSC04340.JPG
Enjoyクラスはその名の通り、楽しむという雰囲気を感じました。しかし、ガチ勢もいるというアンバランスさもこのクラスの魅力なのかもしれません。



途中、メインステージでウィルさんのトークショーがありました。お話の中には気になる話がありました。

「今後のBromptonの展開は?」

・軽量モデルの新型Bromptonに取り組んでいる
・本国で販売されているBrompton Electricを日本に届けたい

楽しみにしていてくださいとのメッセージでした。

ここからは個人の考えですが、新しい仕様というのはムーブメントを起こすと考えています。新しい仕様が入れば、業務の色々な箇所やお客様にも影響が大きいでしょう。毎年、限定モデルや新色が発表されるBrompton。私はこれをグラデーションのように徐々にかわる変化に感じています。昔から変わらずにずっとスタイルを変えないというのもカッコいいのですが、白黒つけるような変化をはやく来てほしいと願っています。




そして、Enjoyが終わりいよいよBWC Championの始まりです。

TA★KA★DA「そろそろ準備すっかー」

DSC04349.JPG
1553596438969.png
Championクラスで私はBrompton M1E-X フロント60T リア11Tの仕様でレースにチャレンジしました。結論を先に言うと、シングルギアでこのギア比はとてもしんどかったです。
袖ヶ浦サーキットは傾斜があり、このギア比では回していけないなと実際感じました。
シングルギアなら54T-11T or 56T-11T もしくは2速でいくのがいい塩梅なのかなという感じ。
次に挑戦するときまでに、また色々とカスタマイズに頭を悩ませるのでしょうね。


DSC04350.JPGDSC04358.JPGDSC04385.JPGDSC04389.JPGDSC04394.JPGDSC04397.JPGDSC04405.JPGDSC04414.JPGDSC04428.JPGDSC04441.JPGDSC04451.JPGDSC04455.JPGDSC04456.JPG

いろいろ話すことはあったような......
でも、もういちいち言うのも野暮ったいですね。イチローも言っていたし。
このへんで締めておきますかー


20190324_164422.jpg

2019年3月カレンダー.jpg


facebook-thumb-250x151.jpg
LORO SLOW SPOTのFacebook。
コアな情報発信中「いいね!」押して下さい!


■LORO SLOW SPOT(ローロ スロースポット)
オフィス街の一角に自転車を融合させたスローな空間をご用意しております。
折りたたみ自転車全般を取り扱っております。折りたたみ方法からカスタムまでお気軽にご相談下さいませ。

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町1-9-9
tel:03-3231-5112 mail:lss@loro.co.jp
営業時間:10:30~19:30/定休日:木曜日(祝祭日の場合は営業いたします)

Shop Info.

LORO世田谷
住所:東京都世田谷区上用賀3-7-8
電話:03-3700-1765
Fax:03-3700-1767
営業時間:10:30~19:30
定休日:火曜日(祝・祭日は翌日振り替え)

LORO SLOW SPOT(日本橋)
住所:東京都中央区日本橋室町1丁目9-9
電話:03-3231-5112
Fax:03-3231-5113
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日

LORO馬車道(横浜)
住所:神奈川県横浜市中区太田町5-69-山田ビル104
電話:045-662-5612
Fax:045-662-5613
営業時間:10:30~19:30
定休日:毎週火曜日(祝・祭日は翌日振り替え)

月別 アーカイブ