BROMPTONの選び方

BROMPTONの選び方

0000011.JPGのサムネール画像

イギリスの職人さんによるハンドメイド。
タイヤより少し大きいぐらいの折りたたみサイズ。
安定した走行性。

大変、人気のある折りたたみ自転車
ブロンプトン。

様々な用途に合わせて、ハンドルやギヤ、カラーなど
組み合わせを変えて自分にベストな1台を選べるのも魅力です。

しかし、組み合わせが多く何れを選べば良いか迷ってしまいます。
そんな悩みを解決すべくブロンプトンの選び方のご紹介。


STEP1.ハンドル

乗り方や体格に合わせて選びます。

00001.jpg

Sタイプ

ハンドル位置が低く、ストレート形状で強度の高いハンドルで
軽快で安定した操作感が特徴です。
より、スポーティにブロンプトンを楽しみたい方向けです。


00002.jpg

Mタイプ

ブロンプトン定番ハンドル。
Sハンドルよりもハンドル位置が高く、程よいしなりがあり
優れたコントロール性と乗り心地の良さが特徴です。
通勤などの日常的な使い方からサイクリングまで幅広く使用できるモデルです。


00003.jpg

Pタイプ

上下の2ヶ所を握る事ができるハンドル。
Mハンドルより高く、Sハンドルより低いポジションで乗る事ができます。
走行中に姿勢を変えやすくなり長距離走っても体への負担を軽減できるモデルです。
ツーリングなどの使用に適しています。


STEP2.ギア

走る場所や体力に合わせて選びます。

00004.jpg

2段変速

軽い、重いの2つのみ。シンプルで軽量なモデルです。
平坦が多い街中に適したギアです。


00005.jpg

3段変速

イギリスの伝統的なブランド「スターメイ・アーチャー社」の変速機を改良し使用。
トラブルが少なく信頼性の高いモデルです。
ギアも幅広く日常的な使用に適しています。


00006.jpg

6段変速

2段×3段=6段変速
より細かく、幅広い変速が可能なモデル。
走る場所に適したギアを選択できるため
疲れにくく登りの多い場所や長距離を走る方に適しています。


3.マッドガード、リアキャリア

00007.jpg

Lタイプ(マッドガードのみ)

専用デザインのマッドガード搭載。
リアキャリアが無いぶん軽量です。

00008.jpg

Rタイプ(マッドガード+リアキャリア)

最大積載10kgのリアキャリア+マッドガード搭載。
リアキャリにちょっとした荷物を積んだり、折りたたんだ状態で転がせます。


4.カラー

通常カラー13色の中からお選び頂けます。
その他に限定モデルやオーダーメイドもございます。
オーダーメイド例 クリック→B-spoke
限定モデル例 クリック→CHPT3


bromptonjunctiontokyo08.jpg

5.アクセサリー

フロントバッグや輪行バッグ、ライトなど
使用方法に合わせてお選び頂けます。

26746.jpeg


長く書いておりますが、実際のハンドルの高さやギヤなどの違いは
実際に乗って走って見ないと分かり辛いです。

当店では、その違いを実際に体感して頂きたく
各種、試乗車をご用意しております。
試乗の際にはスタッフまでお声掛け下さい。




Shop Info.

LORO世田谷
住所:東京都世田谷区上用賀3-7-8
電話:03-3700-1765
Fax:03-3700-1767
営業時間:10:30~19:30
定休日:火曜日(祝・祭日は翌日振り替え)

LORO SLOW SPOT(日本橋)
住所:東京都中央区日本橋室町1丁目9-9
電話:03-3231-5112
Fax:03-3231-5113
営業時間:10:30~19:30
定休日:木曜日

LORO馬車道(横浜)
住所:神奈川県横浜市中区太田町5-69-山田ビル104
電話:045-662-5612
Fax:045-662-5613
営業時間:10:30~19:30
定休日:毎週火曜日(祝・祭日は翌日振り替え)

月別 アーカイブ