ホームページをリニューアルしました。
下記リンクよりご覧いただけます。

LORO BICYCLES新ホームページ

こんにちは、今野(男)です。 

毎朝の自転車通勤がとっても気持ちよい時期になってきましたね。

また、あの、あーっつい夏が来るのか〜〜 (^^;; と思うと・・

楽しみなのは、まだ涼しさの残るゴールデンウィーーーク!ですよね?

皆様はどちらに行かれますか?



今日は、「GWはキャンプに行くっ!!」

「川だっ!海だっ!キャンプ場だっ!」

という皆様に、こんなアイテムを使って、

「頼れる男(女)!!」

に、なってい頂きたいと思います。

アイテムはこちら、「FARLEY 5」ファットバイクです。


ファーリー1.JPG
ファーリー2.JPG

この太い太いタイヤは、河原の砂利でも、砂浜でも、キャンプ場の未舗装路でも

バリバリ走れちゃいます!  さらに、


ファーリー11.JPG

こういうトレーラーをつないで、

肉!

野菜!

氷!

飲み物!

炭!炭! 大事なので2回言いました。

をブリブリ運んじゃいましょう〜〜!!


老若男女とわず、目線は釘付けです!


荷物を運ぶお父さんお母さんお兄さんお姉さんの姿は、

きっと頼もしいでしょう!!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[ Farley 5 ]  

フレーム:アルミ素材でとても軽量です。見た目からは想像がつかないです。
タイヤ:26×4.7インチ チューブレス対応
ギア:2×10 速
ブレーキ:油圧ディスクブレーキ
価格:249,000円

現在、店頭在庫のFarley 5のフレームサイズは17.5インチ
ご身長 165cm前後 〜 175cm前後 の方がピッタリのサイズです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー





ただタイヤが太いだけのバイクではないので、

GWが終わっても、もちろん遊べる1台です!

ファーリー7.JPG

リアエンドがスライド式になっているため、シングルギアへの交換や、


ファーリー4.JPG

TLR (チューブレスレディ)タイヤなので、約2kg程あるインナーチューブを排除して、

よりトレイル(山道)ライドに向いた仕様に変更することも容易です。


ファーリー8.JPG

さらには、最近のマウンテンバイクではマストアイテムと成っている

ステルス系のドロッパーシートポストに対応したフレーム。

クランクも、信頼のRACE FACE製、36/22Tです。



ファーリー10.JPG

何よりも、落ち着いたマットブラックのベースカラーに、

目の覚めるような、このオレンジの差し色がカッコイイですよね!

GW,キャンプに行かれる紳士淑女の皆様、Farley 5いかがでしょうか?



GWはどこにも行かなーい!という皆様は、

4/29(金)から5/8(日)までの10日間、ずーっと休まず

「春の大試乗会 Vol.2」

を開催しておりますので、遊びに来てくださいね!

試乗会詳細はこちらのリンクでご確認ください。→春の大試乗会 Vol.2詳細



ご来店お待ちしております!よろしくお願いします!!



本日のBlog担当
今野



こんにちは、今野(男)です。

昨晩に続き、太いタイヤの自転車「TREK Farley」のご紹介です。

海と深い川 それ以外は全てフィールドと化してしまう、そんなバイクです。

もう少しヤンチャになって欲しいお子様に、もしくはお友達に、はたまた

ご自身へのプレゼント♪に、いかがでしょうか?

雪原で多少のヤンチャをしても怪我はしづらいですよ〜


徳さんFARLEY.JPG


こちらのお写真の方は、少々ヤンチャが過ぎますかね?‼︎ 

これだけの迫力のバイクだと、みんなこんなお顔になっちゃうんですけどね😁



 さて、まずはファットバイクについてご質問の多い、「何をする自転車なの?」

について、軽くご説明いたします。

 ファットバイクはもともと、サスペンションのオイルが硬くなってしまうほどの

極寒冷地でも、ソフトな乗り心地になるよう、タイヤの可能性に原点回帰したバイクです。

もちろん、タイヤが太いことで、雪や砂の中にタイヤが刺さって行ってしまわないとか、

たくさんの荷物を積んでもパンクのリスクが低いなど、副次的なメリットも兼ねています。


 その後、そのフワフワとした乗り心地や、サスペンションを排することで

メカトラブルが少なくなる事、トレイルを痛めづらい事など様々なメリットから、

極寒冷地のみならず、都心や山道を含め様々なフィールドで楽しまれています。


 何をする自転車なのか? それは、都心で街乗りをしてもフワフワで面白いです。また

オフロードでフィールドを問わず走っても面白いです。はたまた、キャンプに持って

行って炭や飲み物、食べ物を運んでも大活躍です。もっともっと、雪やまでも、ビーチでも

地球を走り尽くしちゃってくださいっ!というバイクなのです。


 
 そんなファットバイクも昨今、色々進化をしておりまして、後発ながらそれを引率している

のではないかというのが、TREKのファットバイク「Farley (ファーリー)」です。


 今日はその「Farley」が入荷してきておりますので、ご紹介いたします。


•Farley 9

DSCF7457.jpg
DSCF7476.jpg
DSCF7489.jpg
DSCF7488.jpg
Farley 9  27.5インチの最新規格ホイールに、3.80インチのタイヤを履かせたファットバイク

さらには、TLR(チューブレスレディ)なので即チューブレス化が可能です。

完成車のファットバイクでは、まだこの仕様は少ないので、非常に嬉しい仕様です。

チューブレス化することで、空気圧を落としてもリム打ちパンクのリスクが低くなりますので、

本来のフワフワとした乗り心地を堪能することができます。

 さらにさらに、サスペンション搭載ということでこちらも最新仕様。

トレイルに持っていっても、大きなギャップを気にせずアグレッシブに走行できます。

サスペンション [ ROCKSHOX  bluto ]
 
DSCF7485.jpg


デフォルトでは、フロントギアは一枚です。28Tという小さなギアですので、

山に行く方は、まずこのままで。街乗りをされる方は、フロントダブル化も良しです。

Fメカ台座がしっかりとついてますので、フロントダブル化も可能になってます。


DSCF7494.jpg

DSCF0127.JPG
 
 写真中央の穴2つがFメカ台座です。SHIMANO とSRAMのダイレクトマウントタイプが

取り付け可能です。

 細かいことですが、雌ねじが剥き出しは嫌ですので、ボルトで蓋をしました。

DSCF0140.JPG


昨晩のBlogでご紹介したStache同様、リアエンドはスライド式なのでシングル化も◎

DSCF0132.JPG
 
DSCF0142.JPG

ROCKSHOX bluto は、太く大きなタイヤを取り回すため、剛性感バッチリのテーパードコラム仕様です。


DSCF7459.jpg

カラーリングも爽やかな Matte Waterloo Blue に VoltGreenの差し色でカッコイイです。

Farley 9  定価:400,000円(税込) 

※現商品1台のみ、特価にてお求めいただけます。詳しくはスタッフまで、お尋ねください。




・Farley 5
DSCF7441.jpg
DSCF7452.jpg
DSCF7446.jpg
DSCF7449.jpg

TREKファットバイクのラインナップ中、一番太いタイヤ26×4.70 迫力満点です😅

もちろん、TLR(チューブレスレディ)なのでチューブレス化もOKです☝︎


DSCF0113.JPG

極太のリムは、振れ取り台に乗りませんでした...なので、こんな方法で振れ取りを。


DSCF0116.JPG

何から何まで太いですから、ホイールやタイヤは自立してます😅

これだけでも、安定感が高いことがわかりますね☝︎


DSCF0025.JPG


DSCF0107.JPG

リアエンドは、他のモデル同様スライド式なのでシングル化もバッチリです。

リアメカのワイヤーには、私の大好きな↓これ。「安心してください、入れておきましたよ☝︎」...


DSCF0108.JPG

 150mmもあるクランクシャフト。一昔前はクランク選びも大変でしたが、最近は

ファットバイク用も色々出てきましたので、安心です。


DSCF0081.JPG

 他のFarleyやStacheにも共通していますが、フロントギアに特徴があります。

下の写真をよくご覧いただくと、交互に厚い歯と薄い歯になっているのが分かると思います。


DSCF0141.JPG

 チェーンキャッチャーなしでも、チェーンが脱落しないようになってます。

チェーンを外して洗浄される方は、戻すときに、厚い歯は広いリンクに、

薄い歯は狭いリンクに収まるように取り付けてください。


DSCF7453.jpg

 カラーリングは渋い Matte Black に Firebrand の差し色でキマってます!

Farley 5  価格:249,000円(税込)



 さて、今日もくどかったですね...すみません。沢山お話ししたいことがありすぎて...

百聞は一見に如かず、ならぬ、百聞は一乗りにしかず。ご希望であれば試し乗りもできますので、

ぜひ一度乗ってみてください。それでは、最後に(最初からやってよ?) Farleyの動画をどうぞ。





本日のBlog担当
今野
今野1.JPG

こんにちは。 野々山です。

朝方はちょっと肌寒いくらいになってきましたね~。

早く秋が来てほしいです。


さて、2016年モデルが発表され店舗にカタログを持ち帰りましたが、

カタログには載っていない、限定車種が入荷しました。


昨年、突然発表され数百台限定で販売されたFarleyシリーズ。

当店に入荷したFarleyはこちらです。


1-DSC00013.JPG
Farley5 17.5in 249,000円(8%税込)


カラーはこの1色のみとなります。


1-DSC00014.JPG
艶消しの黒にオレンジが映えますね~。


皆様のご来店お待ちしております。



本日のブログ担当:野々山

DSC_1788-001.JPGのサムネール画像


facebook_color02_128x128-thumb-100x100.png

こんにちは! 野々山です。

大変お待たせしました!

昨年、数量限定で当店に入荷した「Farley」がモデルチェンジして登場です!

モデルチェンジしたのはFarley9

今までのタイヤサイズは26インチ

でも今回は27.5インチ(650B)で、でっかく登場!

しかも、しかもチューブレス対応!!

これって業界初じゃないかなぁ???

Farley9.jpg
Farley9 ¥400,000(税込8%)
カラー:Matte Waterloo Blue
販売サイズ:15.5 , 17.5 , 19.5 , 21.5''

Farley5.jpg
Farley5 ¥249,000(税込)
カラー:Dnister Black
販売サイズ:15.5 , 17.5 , 19.5 , 21.5''



初めて見る方は、「普通のマウンテンバイクだよね?」って思いますよね?

これはfat bike(ファットバイク)というマウンテンバイクです。

海外ではファットバイクの選手権も開かれるほど、人気のバイクです。


この自転車は通常のマウンテンバイクと違い、タイヤの幅が9cm~12cmもあります。
(通常は5cmくらいです)


乗り味は「トランポリンの上を歩くような」「バランスボールを踏むような」

「フワフワ・モコモコっとした」感じの乗り味です。
(全く伝わらないですよね・・・苦笑)

でもこの自転車は凄い場所を走れるんです!!

SLorence_farley_102_edit.jpg
写真の様な雪道もなんのその。

自転車なので、歩車道も走れます。

僕の大好きな青梅や奥多摩の山道もなんなく走れます。

どこかの動画には階段を登っていたような・・・。



こんなモンスターバイクをTREKが作ったんだから凄い!

現在予約受付中です。予約期日は4/22(水)までです。

納車予定は9月頃となります。




本日のブログ担当:野々山

DSC_1788-001.JPGのサムネール画像


facebook_color02_128x128-thumb-100x100.png


春の大試乗会!

SilqueSLXなどの女性専用設計モデルや
世界最軽量 完成車重量4.65kgのEmonda SLR10も来ます!!

2015_4_試乗会_2_01.jpg開催日:4/25(土)~4/29(水)


開催場所:LORO Bicycles

試乗車リスト:・Emonda SLR10 52サイズ
       ・Emonda SLR 9 54サイズ 
       ・Emonda SLR 6 52サイズ 

       ・Emonda SL 6 54/52サイズ 
       ・Emonda SL 5 WSD 47サイズ 
       ・Silque SLX 44サイズ 
       ・Emonda S 6 54サイズ 
※他常時試乗車のDomane5.2/4.5/7.4FX/Lexaもご用意しております。

試乗会特典:TREKオリジナルコインケース 他

その他、常時展示車両もマウンテンバイク・シクロクロスなど、
幅広くご用意しております。
とても走りやすくなるこの季節に、
是非TREKの素晴らしい自転車をお買い求めいただき、
自転車のある生活を楽しんでください。

▲このページのトップへ