ホームページをリニューアルしました。
下記リンクよりご覧いただけます。

LORO BICYCLES新ホームページ

TOPICS おしらせ

淡路島一周に行ってきました!~vol.2~

こんにちは。 野々山です。

本日は、淡路島一周の続きです。





13941033_768394466635452_1694603815_n.jpg
ナゾのパラダイスまで到着した僕らですが、

かなり気になって入口を探しました。。。

が、近くを探しても入口が見当たりません。


それもそのはず。


このナゾのパラダイスの入り口はもう少し進んだ先にあったのです。

しかも、今まで頑張って登った分をガッツリくだります。

それこそ、斜度20%以上くらいはあるんじゃないかと思える程に。。。


タイムスケジュールもあるので、今回は行きません!

何が何でも行きません!

だって、ツラインダモン。

ちなみにこのナゾのパラダイスは立川水仙郷たつかわすいせんきょうというらしいです。

西東京の僕は「たちかわ」と読んでました。(^^;


1-DSC_0135.JPG
さて、ナゾのパラダイスを後にした僕らは、下っては上ってのヒルクライム三昧をしました。(^^;

この洲本市~南淡路市アップダウンが多い地域みたいです。

いつ終わるとも知れない登りを上って、

いつ登りが始まるかも分からない平坦を突き進んで、


タチコマ.JPG
出会ったのは、ロジコマ!?

結構、似ていませんかね?


1-DSC_0139.JPG
冗談はさておき。

海沿いを走っているので景色が綺麗です。

東京のジャングル・ビルから一気に大声で叫びたくなるくらいな広大な海。

本当に気持ちが良いです。


1-DSC_0145.JPG
さてさて、時間も夕暮れ時。

僕らの第二の目的地となっていた鳴門門橋です。

ここにたどり着くまでに実は山を一越えしています。


山越え.JPG
その時の写真です。

緑色の人が速いのなんの。

後ろでピースしている人もフラットペダルなのになかなかの走りでした(^^)


1-DSC_0144.JPG
鳴門門橋の道の駅:うずしおでは有名な淡路島バーガーを食べました。

僕が食べたのは、オニオンビーフバーガーです。

サックサクの揚げたて淡路島玉ねぎに甘辛く煮た淡路牛が絶妙なバランスに。

しかもパンが良い具合に焼かれているので、

個人的にはブラザーズのバーガーに似ている感じがしました。

もちろん、味は全く違いますがね(^^)

1-DSC_0142.JPG
爽やかなお兄さんも美味しそうに食べていました(^^)

この辺りで時間は16:00を回っていました。

夕暮れ時って、結構良い写真が撮れるんですよね~。

特に今回一番好きな写真がこちらです。


1-DSC_0151.JPG
夕日をバックに自転車を3台並べて撮りました。

夕暮れ時で、海沿いでないとダメなショットです。

タイミング良くイケました(^^)


ここからの写真は琵琶一の時と同じで、ほぼありません(笑)

時間との戦いでしたので(^^;


1-DSC_0153.JPG
さて、鳴門門橋を出発して約1時間。

突然、後ろから「やばい!」という大声が!?

何かと思ったら、今野の足がカクカク笑っているじゃないですか!

まさかのあれですよ。。。

地獄の苦しみなんですよね~。

そんな苦しんでいる人を横に、自転車を撮っている僕って。。。(笑)

これくらいの時間から、ライトを点灯して安全走行です。


そして僕はというと。


1-DSC_0167.JPG
やらかしました(^^;

今回で3度目のパンクをです。

これはシーラントが出て固まった状態ですが、

パンクしたばかりの時はシーラントが噴射して凄い光景でした(笑)

流石に3回目となると何かに憑かれている気がします。。。


1-DSC_0159.JPG
気を取り直して。

ナイトライドと言えば、夜景ですよね~!

かなり綺麗な電飾を見る事が出来ました。

これは関電がないと大変な気がしますね~。

ゆっくりゆっくり走行して、20:30に到着!

1-13941153_768593119948920_327297744_n.jpg
到着記念にパシャリ。



今回の走行データは以下です。

            ●総走行距離: 151.59km
             ●平均速度: 23.8km
             ●走行時間: 6時間25分




本日のブログ担当:野々山

DSC_1788-001.JPGのサムネール画像


お店のFACEBOOKはこちらをクリック!
facebook_color02_128x128-thumb-100x100.png

▲このページのトップへ